カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【大阪】「GURFA(グルファ)」鉄板で焼き上げる本格グリルサンドを堪能

公開:2022.05.17

【大阪】「GURFA(グルファ)」鉄板で焼き上げる本格グリルサンドを堪能

中之島にある「GURFA(グルファ)」(大阪府大阪市北区中之島)は、鉄板でジューシーに焼き上げるグリルサンドイッチ専門店。自家製スパイスバターやこだわりの具材、特注パンで作り上げるグリルサンドは、同店でしか味わえないメニューばかり。スイーツも要チェックです!

「GURFA(グルファ)」(大阪府大阪市北区中之島)は、アートや文化を象徴するお洒落スポットとしても人気の中之島エリアの川沿いにあるグリルサンドの専門店。2020年9月にオープンした同店は、駅からのアクセスも良好で、イートインはもちろん、自然に囲まれた中之島散策のお供にテイクアウトにもおススメです。

グルファの外観

スパイス香る自家製バターで焼き上げる「ピリ辛エスニックオムレツサンド」

人気は定番メニューの「ピリ辛エスニックオムレツサンド」
鉄板でジューッとバターが弾ける音や、香ばしい香りが立ち込めたのちに運ばれてくるのは、バターでグリルされたパンから、たっぷりの具材が溢れんばかりのボリュームサンド。これぞ“シズル感”を示すお手本かのような五感をくすぐられる見た目に、ゴクリと喉を鳴らしてしまいます!

ピリ辛エスニックオムレツサンド
「ピリ辛エスニックオムレツサンド」(1,000円)高温の鉄板グリルならではのカリッ、ジュワッな香ばしさ

ふわふわ分厚いオムレツと、とろーりチーズの誰もが愛する組み合わせを、ほんのりピリ辛な青唐辛子や自家製クミンバターのスパイシーな香りで、バランス良くエスニックな味にまとめ上げた個性豊かなひと品です。
サンドイッチのパンは、食感や風味の理想を叶えるため、北浜にある人気店「まん福ベーカリー」に特注したカンパーニュを使用しています。具材とのバランスも考えられた、絶妙な厚みのスライスで提供されます。

黒板に描かれたメニュー
お店の前の黒板では美味しそうな写真を見ながらメニューをチェックできますよ!

グリルサンドは定番2種類に、季節限定の2種類を合わせた計4種類が基本メニュー。それぞれに合わせたスパイスやハーブなどの自家製バターで仕上げます。
もうひとつの定番メニューの、爽やかなパセリバターを使った「パセリバターのチーズバーガーサンド」は、ハンバーガーに見立てたサンドイッチ。外はサクッと、中はふんわりした食感を表現するため、パンにはあえて食パンをチョイスしています。

ミネストローネスープ
サイドメニューにもしっかりこだわっています。

グリルサンドは、フライドポテトか季節のメニューから選べるサイドメニューがセットになっています。
トマトの優しい酸味がベースの「ミネストローネスープ」(冬季限定)は、お野菜たっぷりの具沢山。スープにもお野菜の旨味が溶け込みまろやかな味わいです。

定期的に通いたくなる、ボリューミーで個性的な季節限定サンドイッチも

クロックムッシュ
「4種のチーズと桜海老の香るクロックムッシュ」(1,200円)

秋冬に人気だったメニューの春バージョンとして登場した季節限定の「4種のチーズと桜海老の香るクロックムッシュ」。とろとろ、ふわふわ、カリカリ、食感の変化も楽しめるたっぷりチーズに、桜海老のアメリケーヌソースとベシャメルソースの濃厚な旨味が絡み合う、とても贅沢な味わい。
テーブルの上でも、まだグツグツと沸き立つほどたっぷりトッピングされた熱々のチーズが、上からも中からもとろける豪快なビジュアルに心を奪われます。ピリリと引き締めるペッパーやトマトのさっぱりした風味がアクセントに。濃厚で食べ応えのあるサンドイッチですが、名残惜しくなるほどにペロリと食べてしまいます。

チーズとキノコのクロックムッシュ
こちらはきのこの旨味たっぷりのペースト入り、秋冬限定「4種のチーズと木の子の香るクロックムッシュ」

他にも、かつて登場した季節限定メニューは、「自家製ローストポークとフムスの中東風サンド」や「プルドポークと芋きんとんのサンド」など、オリジナリティ溢れるアイデアやワールドワイドなグルメをギュッと詰め込んだこだわりメニューばかり。一度頂いたら、季節ごとに伺ってどのメニューも味わいたくなります!

鉄板で焼き上げるフレンチトーストなど、カフェ使いにもおススメのスイーツメニュー

レモンバターのフレンチトースト
「レモンバターのフレンチトースト」(700円)

グリルサンド同様、鉄板で焼き上げてくれる「レモンバターフレンチトースト」。サンドイッチと同じカンパーニュを、厚切りにカットしています。こんなに分厚いのにアパレイユがしっかり沁み込んでいて、プルンと揺れるほどにフワフワなんです……♪

フレンチトーストを焼き上げる

サンドイッチを焼き上げる時とは違う、甘くて香ばしい香りにたちまち包まれて、うっとりと幸せな気分に。
レモンバターは、果肉の食感とキュッとした酸味もしっかり味わえて風味豊か。熱々のパンに冷たいバニラアイスがじんわりと溶けていく様子もたまりません! トッピングのドライレモンとクラッシュのナッツが、しっかりアクセントのバランスを取っているのもお見事です。

サンドイッチ屋のティラミス
「サンドイッチ屋のティラミス」(650円)

見た目からしてとろとろクリーミーな「サンドイッチ屋のティラミス」。まったりとした口当たりのクリームの食感と、濃厚なチーズの風味の虜になりそう……。
クリームの下にはスポンジではなく、エスプレッソシロップがしっとり沁みたふわふわの薄いパンが敷かれています。一度焼いた食パンに、シロップをしっかり沁み込ませているのだとか。砕いたビスケットのサクサク感と素朴な甘みも、よく合います。

アメリカーノ
「アメリカーノ」(アイス/500円、ホット/400円)

スイーツには、一杯ずつ豆から挽いてくれるコーヒーもご一緒に。サンドイッチのお供にも、もちろんおススメです!

エスプレッソマシーン

コンパクトなお店ならではの和やかな雰囲気で本格グリルサンドを楽しんで

カウンター3席と、2人掛けテーブルひとつというコンパクトなイートインスペース。
“ボリューム満点な鉄板グリルサンド”ときくと、ガッツリで男性向けのお店なのかな?なんて思ってしまいそうですが、優しくて爽やかな白と青のコントラストが印象的な店内。ドライフラワーやアンティーク調のグラスペンダントライトの柔らかい灯りが、和やかで落ち着いた、女性ひとりでも利用しやすい雰囲気を演出してくれます。

グルファの内観

そして、巧みに鉄板でグリルしていくのは、女性店主の名村さん。外からお店を覗いてみると、小窓から名村さんが笑顔で気さくに声をかけてくれます。

調理をする店員

ご自身のお店をグリルサンドイッチ専門店にしたのは、かつて旅先のアメリカ・オレゴン州で出合った、グリルサンドの美味しさに魅了されたことがきっかけだったそう。本場アメリカの味を再現するためにパンからこだわり、長年の飲食店勤務で得た知識や培った経験から磨かれたセンスで、名村さんにしか生み出せないグリルサンドイッチを作り上げています。

「とても小さなお店なので、お家に遊びに来たような感覚で過ごして頂けると嬉しい」と名村さん。音や香りと一緒にサンドイッチが焼き上げられていく光景を間近に味わえるのも、こじんまりと和やかなムードのお店だからこそ楽しむことのできる贅沢なひと時です。

棚に飾られた調味料

店内やキッチンカウンターには、瓶に詰められた様々な種類のスパイスや調味料などの食材がお洒落なインテリアに馴染むように並んでいます。名村さんの多彩なアイディアのヒントや、輝くセンスが、たくさん散りばめられている大切な空間なのだと気づくと、ほっこりと胸がときめきました。

グルファの店内から見た外

  • シズル感溢れるボリュームサンドが食べたい
  • 具材もパンも美味しいパンカフェメニューを味わいたい
  • 女性ひとりでも行きやすいお洒落カフェが好き

そんな方におススメ。ぜひ足を運んでみてください!

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

「GURFA」

(グルファ)
住所
大阪府大阪市北区中之島3-1-2 レクシア中之島1F
アクセス
京阪中之島線「渡辺橋駅」より徒歩4分
Osaka Metro四ツ橋線「肥後橋駅」より徒歩5分
京阪中之島線「中之島駅」より徒歩8分
営業時間
11:00~19:00
定休日
火曜日 ※月に1回不定休あり
電話番号
SNS

ライター

サカグチアカリ(MINLY)

パン、カフェ、おでかけ好き。大阪を中心に、おいしいパンを求めて日々小さな旅に駆け回っています。生まれも育ちも堺っ子。

このライターの記事をもっと読む

関連記事