カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【吹田】アサヒビール ミュージアムが大阪に誕生!試飲もできる体験型施設

2022.05.01

【吹田】アサヒビール ミュージアムが大阪に誕生!試飲もできる体験型施設

「アサヒビール 吹田工場」内に、2022年4月25日(月)、「アサヒビール ミュージアム」(大阪府吹田市西の庄町)がオープン!コンセプトは「記憶に残る最高の一杯に出会える場所」。「アサヒビール」の歴史の紹介や製造工程の見学に加え、試飲もできる体験型施設です。

2022年4月25日(月)、「アサヒビール ミュージアム」(大阪府吹田市西の庄町)が「アサヒビール 吹田工場」内にオープン。

アサヒビールの歴史の紹介や製造工程の見学

ミュージアム体験の冒頭では、「エントランス」、「シアター」にて、これまでの「アサヒビール」の歴史と現在・未来に向けた取り組みが紹介されます。

アサヒビールミュージアム
「スーパードライ ゴーライド」

「スーパードライ体験エリア」では、製造工程の見学や、「スーパードライ ゴーライド」体験ができます。
ビールを缶に詰める工程をイメージした空間で、製造の速度や迫力が感じられる映像を4面のスクリーンに投影。まるで自分がビールの缶に乗ったかのような臨場感が味わえます。

試飲体験を通じて「スマートドリンキング」を推進

アサヒビールミュージアムのカフェテリア
「カフェエリア」

体験最後の「カフェエリア」では、できたての「スーパードライ」や「アサヒ生ビール(通称マルエフ)」などのビールだけでなく、アルコール分0.5%の「アサヒ ビアリー」、ノンアルコールビールテイスト飲料「アサヒドライゼロ」など、バラエティ豊かなドリンクを提供。

この試飲体験を通じて、自分の体質や気分、シーンに合わせて、適切なお酒やノンアルコールドリンクをスマートに選択できる飲み方「スマートドリンキング」を提案します。

【国内初】自分好みのオリジナルドリンクを作る体験も

また、新しいお酒の楽しみ方として、ゲスト自身でアルコール度数やフレーバーを選び、自分好みのオリジナルドリンクが作れる、国内初という自動サーバー「MY FLA-BAR(マイ フレーバー)」を展開。

さらに自らの手で樽生ビールを注ぐ「サーブ体験」や、ビールの泡に文字や画像を描く「泡アート」なども体験可能です。

アサヒビール発祥の地・大阪で、お酒の新しい楽しみ方を見つける体験を

アサヒビールミュージアムのエントランス
「エントランス」

様々な体験を通して、お酒の新しい魅力を伝えてくれる「アサヒビール ミュージアム」。
体験ツアーは無料。完全予約制につき、予約はWEBか電話でお早めに!

※【画像・参考】アサヒビール

○店舗情報
店名:「アサヒビール ミュージアム」
住所:大阪府吹田市西の庄町1-45(MAP
営業時間:ツアー開催時刻/10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~(所要時間約70分)
定休日:不定休
公式サイト


関連記事