カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【心斎橋】毎日飲みたい自家焙煎コーヒー「ビーポートランドコーヒーロースタリー」

2022.03.18

【心斎橋】毎日飲みたい自家焙煎コーヒー「ビーポートランドコーヒーロースタリー」

自家焙煎コーヒーを提供する「B portland coffee roastery(ビー ポートランド コーヒー ロースタリー)」(大阪府大阪市中央区南船場)。コーヒーはもちろん多彩なスイーツも魅力で、オープンからクローズまで多くのゲストで賑わいます。同店が愛される理由を探ってきました!

ビーポートランドコーヒーロースタリーの外観

「B portland coffee roastery(ビー ポートランド コーヒー ロースタリー)」(大阪府大阪市中央区南船場)があるのはOsaka Metro「心斎橋駅」から北へ徒歩3分ほどのところ。高感度なショップが並ぶ南船場エリアに位置しています。

ビーポートランドコーヒーロースタリーの入り口

オープンしたのは2019年12月。サードウェーブコーヒー文化の流れをつくったアメリカ・ポートランドのコーヒースタンドにインスパイアされ、誕生したお店です。

種類豊富なシングルオリジンと毎日飲みたいブレンド

ビーポートランドコーヒーロースタリーの看板

シアトルと並び、コーヒー文化の根強いポートランド。オレゴン州最大の都市でありながら自然が近く、カルチャーも根付く街として知られます。コーヒー豆特有の香りを浅煎りで引き出した“サードウェーブコーヒー”の発祥地としても知られ、街にはすてきなコーヒースタンドもずらり。「B portland coffee roastery」は、そんなポートランドを意識したお店づくりがなされています。

ビーポートランドコーヒーロースタリーの窓辺

コーヒー豆はドリップ用・エスプレッソ用それぞれのオリジナルブレンドに加え、シングルオリジン8種類もライン アップ。
シングルオリジンは、グァテマラ、コロンビアなどの有名産地はもちろん、中国やエルサルバドルなど変わり種も取り揃えます。

ビーポートランドコーヒーロースタリーのコーヒー豆

生豆の状態で保存し店内で随時焙煎しながら提供するので、より新鮮な香りが満喫できるのが特徴です。また、それぞれの豆はハンドピックで選りすぐっているため、雑味のない味わいが楽しめるのもうれしいポイント。

焙煎された豆

ドリップ用のブレンドは、中深煎りでコクと香ばしさを意識。エスプレッソ用のブレンドはシアトル系コーヒーをイメージした“フルーティー”と、イタリアコーヒーのような麦感が楽しめる“ビター”の2種類で、それぞれ好みに合わせて選べます。

気軽なお店でありたい。だからあえてストイックさは出さない

ビーポートランドコーヒーロースタリーの内装

こんな風に、コーヒー豆一つひとつこだわりが垣間見える同店。“コーヒーに一家言あり!”な趣味人が集うのだろうか……と少し身構えてしまいそうですが、焙煎士の中島玄人さんは「どなたにとっても使い勝手の良いお店でありたいので、気楽に来ていただきたいです」とにっこり。

ビーポートランドコーヒーロースタリーのカウンター席

その言葉通り、お店に訪れる人は年齢層も性別もさまざま。ちょうど取材時の朝10時頃は、スーツ姿の男性がさっとコーヒーを買いに訪れたり、モーニングを楽しむ4人連れのお客さんがいたり、打ち合わせをしているような方々がいたりと、さまざまな目的で利用されていました。

さらにランチタイムは近隣で働く方々のランチの場に、カフェタイムは学生が増え……など、時間帯によってさらに多種多様に。「難しいコーヒーの説明文などもあえて置いていませんし、気軽に選んでいただけます。もちろんご質問いただければしっかり説明しているので、遠慮なく聞いてくださいね」と中島さん。

ベイクドスイーツとコーヒーでひと息つこう

ベイクドスイーツ

コーヒーのおともには、多彩なベイクドスイーツがもってこい。スイーツの内容は日替わりで、取材日はドーナツやバナナブレッド、クロワッサンなどが並んでいました。

ドーナツ

もしドーナツが店頭にあれば、オーダーすることを強くおすすめしたいです! アイシングがかかった「グレーズ」、シナモンシュガーを振った「シュガー」、中にカスタードを詰めた「クリーム」の3種類があり、さっくりふわふわ食感に癒やされること間違いなし。

ハンドドリップコーヒー

ホットコーヒーは、ハンドドリップでの提供です。オーダーが通ってから豆を挽き、一杯一杯丁寧に淹れられます。

ドーナツセット

香り高い「コーヒー(ブレンド)」(400円)を含み、ふわふわさっくりの「ドーナツ」(200円〜)を頬張れば、幸せのハーモニーが口いっぱいに広がります。おいしくて癒やされるひと時をどうぞお楽しみあれ!

定番人気「ソフトクリーム」をおやつにいかが?

ちょっと甘いものが食べたい、そんなときには「ローストコーヒー ソフトクリーム」(360円)がおすすめです。開業当時からある人気メニューで、同店のオリジナルエスプレッソブレンドをソフトクリームに混ぜ込みます。

ソフトクリーム

リッチなミルクのコクと香り高いコーヒー、ザクザクとしたコーンの食感も絶妙で、ぺろりと食べられるおいしさ。“ビター”と“フルーティー”の2種類を週替わりで提供しています。

その場で焙煎してもらえるコーヒー豆

もちろんコーヒー豆の購入も可能。「シアトル系コーヒーチェーンのような味わい」「酸味が強いのが好き」など好きなテイストを伝えれば、おすすめの産地を提案してくれます。さらに店内にてすぐに焙煎してもらえるので、焼きたてのおいしさがそのまま持ち帰れるといううれしさも!

焙煎マシン
店内の焙煎マシン。焼きたてのお豆は香りが段違い

筆者は「華やかさは欲しいけれど深煎りの香ばしさや苦味も楽しみたいです!」とお伝えしたところ、ドミニカのお豆の中深煎りをご提案いただきました。

持ち帰りコーヒー
「シングルオリジン(ドミニカ)200g」(2,400円)

完熟実のような華やかな香りがふわっと広がりつつ、ほどよいコクと苦味も感じる大好きな味! 好きな味を追求するほかにも、気分によっていろんな味を試してみるのも楽しそうです。

  • シングルオリジンコーヒーが好きな人
  • 仕事やひと息の片手にコーヒーが手放せない人
  • 気軽に行けるカフェを探している人

そんな人には特におすすめの「B portland coffee roastery」。毎日のコーヒー時間が豊かになる、そんなすてきなお店です。

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

「B portland coffee roastery」

(ビー ポートランド コーヒー ロースタリー)
住所
大阪府大阪市中央区南船場4-8-3 サクラブルービル1F
アクセス
Osaka Metro「心斎橋駅」から徒歩3分
営業時間
10:00〜20:00 ※新型コロナウイルスの状況によって営業時間に変更が生じる場合があります
定休日
なし
電話番号
SNS

ライター

木村 桂子

大阪在住のフリーライター。観光情報をはじめ、インタビューやコピーライティングなどさまざまに執筆しています。カメラを片手に旅するのが好きで、その土地のローカル食をいただきつつ英気を養っています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事