カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』特別先行上映会(大阪)に、中島健人(SexyZone)、小松菜奈、千葉雄大が登壇!

2016.02.12

映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』特別先行上映会(大阪)に、中島健人(SexyZone)、小松菜奈、千葉雄大が登壇!

もし大阪でデートするなら、『HEP FIVE』の観覧車100周目でチュー!? ちょっと刺激的なエロキュンラブストーリー『黒崎くんの言いなりになんてならない』舞台挨拶レポート

(C)「黒崎くんの言いなりになんてならない」製作委員会
(C)「黒崎くんの言いなりになんてならない」製作委員会

累計165万部(全5巻)突破、講談社「別冊フレンド」で絶賛連載中の大人気少女漫画『黒崎くんの言いなりになんてならない』が実写映画化され、2/27(土)より全国ロードショーとなる。
主役の悪魔級ドS男子「黒悪魔」こと黒崎晴人を演じるのは、映画主演3作目にして初のラブストーリーに挑んだSexyZoneの中島健人。2/11(祝・木)、共演の小松菜奈、千葉雄大とともに『TOHOシネマズ梅田』で舞台挨拶に登場。会場を埋め尽くした女性ファンを熱狂させた。

小松菜奈
小松菜奈
千葉雄大
千葉雄大

今回、自身のイメージとは“真逆”なドS男子・黒崎くんを演じた中島。「自分はドSという言葉はいちばん似合わないと思っていたんですが、撮影してみて、ドSっていいなあと思っちゃいました(笑)」と“開眼”!?
反対に、白王子・白河くんを演じた千葉は、「(王子キャラのなかにある)切なさや人間っぽさを自分に落とし込んで演じた」と役作りについて語った。

そんな2人に翻弄されるヒロイン・由宇役の小松は、ドSの“黒”か白王子の“白”、どちらを選ぶか聞かれたところ、「“黒”です。ちっちゃい頃の男の子って、すごく好きな女の子をいじめたりしますよね。それがまさに黒崎くんだなと思って。逆に可愛いなと思います」と回答。
「“白”は……優しすぎて、何を考えているんだろう?、信じていいのかな?と思ってしまいます(笑)」と小松に厳しい(!?)分析をされた“白”役の千葉は「言いたいことはたくさんあるんですが、これは役の話ですからね。千葉雄大としては負けていないと思います」と会場を笑わせた。

さらに「大阪でデートをするなら、由宇ちゃんをどこに連れて行く?」という質問が。
中島は「『HEP FIVE』に行って観覧車に乗ります。100周した時点でチューしようかなぁ」。千葉は「アメリカ村で由宇ちゃんを全身コーディネートして、何でも欲しいものを買ってあげて、美味しいご飯を食べます。それから『万博公園』で鬼ごっこ」と回答。軍配は、小松も会場のお客さんも千葉のデートプランに! 中島は「デートマスター白河ですね……」と悔しさをにじませる一幕も!?

続いて、3日後に迫ったバレンタインの話題へ。
千葉は小4のとき、初恋の女の子に校庭の木陰の人目のつかない場所に呼び出されてチョコをもらったという思い出を披露。
一方の中島も、同じく小4のとき、「普段は僕の事を叩いてくる女の子で“めっちゃ嫌い”と思ってたんですけど、当日急に優しい表情で女の子2人を引き連れてきて。“どうしたの?”って聞いたら、“見たらわかるでしょ”と言われて。“わかんねぇよ”と言ったら、“わかれ!”って言われました」と“ドSチョコ”をもらったエピソードを話してくれた。

最後に、中島が「この作品がすごく好き。空気感や、3人で作ったチームワークがこの映画に出ていて、それを今、皆様にお伝えすることができていることを幸せに思っています。(黒崎くん風に)『また会いに行くから、待ってろよ!』。その時まで待っててください。今日はホンマにありがとう!」と劇場のファンに語りかけ、大盛り上がりの舞台挨拶を閉じた。

作品情報●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【STORY】
親の転勤で寮に入ることになった女子高生の赤羽由宇(小松菜奈)は、女子生徒から絶大な人気を誇る「白王子」こと白河タクミ(千葉雄大)との同居に心を躍らせていた。
しかし寮には「黒悪魔」と周囲から恐れられている黒崎晴人(中島健人)も暮らしていて、ある日副寮長を務める黒崎に逆らってしまった由宇は罰としていきなりファーストキスを奪われてしまう。
以降、黒崎に「絶対服従」を言い渡されてしまった由宇。壁ドン、顎クイ、さらには「台風で停電中に」、そして「遊園地の観覧車で」、黒崎は「躾だ」と超ドSに迫ってくる。一方タクミも由宇に積極的なアプローチを仕掛けてきて……。
由宇は、タクミに揺れ動きながらも、黒崎のことが頭から離れず……。

黒崎くん_WEB2_s黒崎くん_WEB3_s

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【公式HP】 http://kurosakikun-movie.com/
【原作】 マキノ「黒崎くんの言いなりになんてならない」(講談社「別冊フレンド」連載中)
【監督】 月川 翔
【出演】 中島健人、小松菜奈、千葉雄大、
高月彩良、岸 優太、岡山天音、中村靖日、池谷のぶえ、
川津明日香、鈴木裕乃、北村優衣、長谷川里桃、黒崎レイナ、山崎あみ、鈴木美羽 ほか
2016年/日本/1時間33分
【配給】 ショウゲート
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2/27(土)公開
【大阪】
TOHOシネマズ梅田TOHOシネマズなんばTOHOシネマズ鳳TOHOシネマズ泉北TOHOシネマズくずはモールMOVIX八尾109シネマズ大阪エキスポシティイオンシネマ茨木イオンシネマ大日イオンシネマりんくう泉南イオンシネマ四條畷高槻アレックスシネマ
【京都】
TOHOシネマズ二条T・ジョイ京都イオンシネマ高の原イオンシネマ久御山
【兵庫】
OSシネマズミント神戸109シネマズHAT神戸TOHOシネマズ西宮OSTOHOシネマズ伊丹イオンシネマ加古川アースシネマズ姫路
【滋賀】
イオンシネマ草津大津アレックスシネマ
【奈良】
TOHOシネマズ橿原
【和歌山】
ジストシネマ和歌山
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


関連記事