カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【尼崎】阪神百貨店にコストコも!新婚やDINKsが住みやすい街紹介

2021.12.23

PR:和田興産

【尼崎】阪神百貨店にコストコも!新婚やDINKsが住みやすい街紹介

尼崎は阪神百貨店やコストコ、キューズモール等の人気施設があり、立地も便利で関西を代表する「住みやすい街」。今回は尼崎立花に住むご夫婦に住み心地を取材!リアルな口コミに注目。DINKsや新婚夫婦必見、JR立花駅前(兵庫県尼崎市立花町)の新築分譲マンション情報も!

JR尼崎駅前
JR「尼崎駅」前

2018年に「本当に住みやすい街in関西」(アルヒ株式会社発表)でJR「尼崎駅」周辺エリアが第1位に選ばれるなど、尼崎の住みやすさが注目されています。

本記事では、尼崎の人気の理由のひとつ「商業施設」を紹介。さらに尼崎に住むご夫婦に、住環境について取材しました。

尼崎市の人気商業施設3選

JR尼崎駅前の商業施設

JR「尼崎駅」から新快速利用で大阪へ約5分、神戸三ノ宮へ約15分と便利な尼崎。
ただ「住みやすい理由」は立地だけではありません。

「大阪や神戸に行かなくても、尼崎で何でも揃う」というほど、商業施設が充実しているのです。

今回は尼崎の商業施設の中から、女性に人気の3施設を紹介します。

【1】阪神百貨店(あまがさき阪神・尼崎市潮江)

「阪神百貨店(あまがさき阪神)」は、2009年、JR「尼崎駅」直結の「COCOE(現・あまがさきキューズモール)」の核店舗としてオープン。
“食の阪神”の名にふさわしい店舗構成となっています。

精肉、鮮魚、青果、惣菜、日配品などを取り扱う「阪神デイリーマート」は、尼崎市民の日常を支えるスーパーマーケット。
さらに、尼崎で昭和3年に創業した老舗和菓子店「寶屋遊亀(たからやゆうき)」「モロゾフ」「メリーチョコレート」などの洋菓子店、「551蓬莱」「御座候」などの人気店ほか、バラエティ豊かな専門店がラインアップ。“焼きたて100円パン”でおなじみの「阪急ベーカリーショップ」も幅広い世代に愛されています。
館内イベントスペースでは、パンやスイーツなどの期間限定の催事も随時開催されています。

【2】あまがさきキューズモール(尼崎市潮江)

2009年に誕生した「COCOE」。2013年に施設名が「あまがさきキューズモール」となりました。
先述の「阪神百貨店」「アル・プラザあまがさき」を中核店舗に、「東急ハンズ」「無印良品」「カルディ」「成城石井」などの人気店、フードコートなど数多くの専門店が揃います。
全11スクリーンの大型シネコン「MOVIXあまがさき」も。
JR「尼崎駅」北口とデッキで直結、大型駐車場完備という便利さも魅力!

【3】コストコホールセール尼崎倉庫店(尼崎市次屋)

アメリカ生まれの会員制倉庫型スーパー「コストコ」。最近はテレビなどで紹介される機会も増え、一層人気が高まっています。
食品、生活用品、電化製品、家具、ブランド品などを取り扱っており、珍しい輸入品や驚き価格のセール品、掘り出し物に出合えるお店です。

尼崎の「コストコ」は、2003年に山幹通り沿いにオープン。
隣には「イオン尼崎店」、「島忠ホームズ尼崎店」があり、周辺は尼崎の一大ショッピングエリアとなっています。

尼崎は生活に便利な暮らしやすい街!

JR「尼崎駅」直結の「阪神百貨店(あまがさき阪神)」や「あまがさきキューズモール」などの他にも、市内には大型スーパーやコンビニ、ドラッグストアなどが多数点在しており、尼崎は暮らしやすい街と言えます。
次章では、実際に尼崎に住むご夫婦に住み心地の本音を伺いました。

尼崎は住みやすい?立花在住のご夫婦に聞きました

尼崎立花に住む若い夫婦
※写真はイメージ

今回取材したのは、JR「立花駅」周辺にお住まいの山村直人さん(41歳)、愛さん(35歳)ご夫婦。
※仮名

東京生まれ伊丹育ちの愛さんは、立花で生まれ育った直人さんとのご結婚を機に立花へ転居、現在お子様と3人暮らしです。

【立地】尼崎立花のアクセスはどう?

JR立花駅
JR「立花駅」

通勤ルートは、直人さんがJR「立花駅」→JR「新大阪駅」、愛さんはJR「立花駅」→JR「玉造駅」(大阪駅乗換)。
JR「立花駅」は普通電車しか止まらないものの、本数も多く不自由はないとのこと。

【都心部へのアクセス】
・JR「大阪駅」まで約11分
 ※JR「尼崎駅」にて宝塚線・普通に乗換
・JR「三ノ宮駅」まで約19分
 ※JR「芦屋駅」にて新快速に乗換

JR「立花駅」は乗降者数が多く、運転見合わせ等の際はホームが人で溢れることがあるものの「いざとなれば阪急(武庫之荘駅)へ迂回できます」(直人さん)。

自転車に乗る若い女性
※写真はイメージ

他の移動手段も便利で、「バスの本数も多いですが、起伏がないので自転車移動が楽。立花から自転車で尼崎駅前『阪神百貨店』・『あまがさきキューズモール』や『コストコ』武庫之荘、塚口なども行けます」と愛さん。

難点は車移動。道が狭く一方通行が多かったり、時々自転車マナーが悪い人がいるなどの理由から、運転しづらいと感じるそうです。

【治安】尼崎立花は安心して暮らせますか?

多くの女性が気になる「尼崎の治安」。愛さんに本音を聞きました。

「武庫之荘や塚口に比べると雑多な雰囲気ですが、治安が悪いとは感じません。飲み屋さんの客層も落ち着いている印象。駅前のロータリーで飲酒する人もいますが(笑)、危険を感じたことは一度もないですよ」。

直人さんも「最近は建て替えや新築も増え、住民も若い夫婦やファミリー層が増えました。ガラの悪い印象はもうないですね」とのこと。

▼尼崎の治安についての紹介記事はこちら!
尼崎は治安が悪いって本当?住環境の変化やおすすめエリアも紹介

【施設】尼崎立花の買物や飲食店、医療機関は?

立花ジョイタウン
JR「立花駅」すぐの「立花ジョイタウン」

駅周辺に買物スポットが多く便利な一方、「立花駅」前にカフェやファミレスなど家族で利用できるお店が少ないのが難点、と直人さん。
しかし「自転車で10分圏内には豊富にあります」とのこと!

立花商店街
アーケードのある「立花商店街」

立花には最近人気ラーメン店や有名唐揚げ店もオープン。駅前北側の「コープ」が現在建替工事中で2023年にオープン予定だそうです。

フェスタ立花南館
「尼崎市保健所」や子育て支援施設「尼崎市立すこやかプラザ」が入るJR「立花駅」すぐの「フェスタ立花南館」

立花は市役所、税務署が近く、駅ビルに保健所や子育て支援施設があるのも利点。
土日診療の内科や、夜遅くまで開いている歯科など、病院も充実しているそう。休日夜間急病診療所も徒歩圏内で「兵庫県立尼崎総合医療センター」など大病院も近く、万一の時も安心ですね。

“住めば都”すぎる尼崎立花

梅田や神戸に近い立地、かつ「阪神百貨店」や「キューズモール」など半径5km以内には大型商業施設や大型スーパーが豊富にある尼崎立花。「日常生活も休日のおでかけも困りません」と直人さん。

新婚夫婦DINKsの方々には、武庫之荘が近いというのもポイント。カフェやおしゃれな店が多く、週末の散歩におすすめですよ」と、東京生まれ・伊丹育ちの愛さんも「尼崎立花ライフ」を楽しんでおられるようです!

JR「立花駅」周辺のロケーションを見る

住みやすい街・尼崎立花に大型新築分譲マンションが誕生!

ワコーレシティ立花
「ワコーレシティ立花」の外観(イメージ)

JR「立花駅」から北へ徒歩3分の場所に、地上15階建て・総132邸の「ワコーレシティ立花」(2023年10月入居開始予定)が誕生します。

ワコーレシティ立花と街並み
「ワコーレシティ立花」と立花の街並み(イメージ)

各住戸にはディスポーザや食器洗い乾燥機、ガス温水浴室暖房乾燥機を全戸に標準装備するなど、暮らしやすさも◎。

2LDK~3LDKの間取りを中心に全15タイプのバリエーションを用意する「ワコーレシティ立花」。
本章では、新婚夫婦やDINKsにおすすめの2LDKをご紹介!

【2人暮らし】「ワコーレシティ立花」2LDKの魅力や使い方

2人暮らしに人気の間取り
「ワコーレシティ立花」2LDKタイプの間取り(Eタイプ)

●リビング
柱や梁などが室内に出ない設計なので、家具が配置しやすいのが特長。実際の平米数以上に広々と感じられます。

●収納
収納スペースが多いので住空間(部屋)がスッキリ。特にウォークインクロゼットは大容量で洋服以外に客用布団なども収納可能です。

●キッチン
カウンターキッチンは配膳や片付けがスムーズ。将来は子どもの様子を見ながら料理できるのも◎。

●洋室
洋室(1)を主寝室、洋室(2)は客室や趣味の部屋として。将来は子ども部屋にも!

●バルコニー
バルコニーでは、観葉植物を置いたり、ベランピングなども可能。ベンチプレスを置いて筋トレもできる広さ!

JR「立花駅」前の好立地で2,500万円台~

ワコーレシティ立花のエントランス
「ワコーレシティ立花」のエントランスアプローチ(イメージ)

充実した設備を擁する駅前の新築分譲マンションながら、予定販売価格は2,500万円台~に抑えられているのもポイント。

駅前の新築分譲物件は「資産価値が下がりにくい」と言われており、投資目的で購入するのもおすすめです。

「ワコーレシティ立花」の間取りや詳細を見る

無料資料請求受付中!周辺エリアガイド付き

新築分譲マンションのラウンジ
「ワコーレシティ立花」のラウンジ(イメージ)

JR「尼崎駅」前の「阪神百貨店」や「キューズモール」も生活圏内で、住みやすいと人気のJR「立花駅」前と便利な立地の「ワコーレシティ立花」。

公式HP未掲載の詳細が載った物件資料の他、立花のタウンガイドがもらえる「資料請求」を受付中。申込はフリーダイヤルか下記ボタンからネットで!

「ワコーレシティ立花」の資料請求はこちら

ワコーレシティ立花の物件概要

読後アンケート

「ワコーレ武庫之荘マンションギャラリー」

営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日・水曜日
電話番号

関連記事