カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
約30年間愛され続ける『あぶない刑事』シリーズ、ついに最終章! 映画『さらば あぶない刑事』記者会見(大阪)レポート

2016.01.22

約30年間愛され続ける『あぶない刑事』シリーズ、ついに最終章! 映画『さらば あぶない刑事』記者会見(大阪)レポート

日本中で愛された伝説のドラマが、映画『さらば あぶない刑事』で幕を閉じる!! 1/30(土)の公開に先駆け大阪で開催された記者会見の模様をレポート! 柴田恭兵の発言に、まさかの続編への期待も!?

【PrettyOnline】あぶない刑事大阪会見 メイン

1986年に放送開始されたTVドラマは最高視聴率26.4%を記録。
まさに“国民に愛された”『あぶない刑事』が、いよいよ完結する。

公開に控えた1/20(水)、大阪市内で記者会見が開催され、“ダンディ鷹山”こと鷹山敏樹役の舘ひろし、“セクシー大下”こと大下勇次役の柴田恭兵が登壇し、本作への思いを語った。

「関西の(あぶ刑事)ファンは熱烈な方が多い」と話す柴田。以前舞台挨拶で来阪した際、ファンが映画館を埋め尽くし、脱出できなくなった思い出を語り、「そんな熱烈なファンの方が今も残ってくれていたら嬉しいですし、その方々の期待に応えられるような作品になっていると思います」と本作への自信をのぞかせた。

『あぶ刑事』といえば、タカとユージのアクションシーンも見所のひとつ。
「さすがに乱闘シーンでは体力の低下を感じました……」と記者を笑わせながらも、劇中では以前と変わらず華麗にハーレーを乗りこなしていた舘。しかし柴田から「あのハーレーには補助輪が付いてるんですよ、昔からCGでキレイに消してるんです」と衝撃の暴露(!?)も飛び出した。

本作で30年の歴史に幕が下りる『あぶ刑事』シリーズ。
2人にとっての『あぶ刑事』とは?という質問に対して、舘は「柴田恭兵と出会えた作品」と即答。
TVドラマ開始当初は、柴田の芝居を自分の中で消化できず、ギクシャクしていたのだとか。
「でもそれは、すべてをうまく演じる恭様(柴田)への嫉妬・憧れだった。そして何本か経て、尊敬に変わっていきました」(舘)。その後柴田の存在は、舘の俳優人生に大変な膨らみを与え、『パパとムスメの7日間』などコミカルな役を演じる際の指標となったのだそう。

前作の『まだまだあぶない刑事』(2005年公開)で「もうおしまいかな」と思っていたという柴田。でも、「ヘタレのユージじゃカッコ悪い。声がかかったときにある程度動けるようにしておきたかった」と、日々体を動かしていたという。そして本作でも「あぁ、終わりだな……という気持ちはまったくない(笑)。また何年かしたら、『“さらば”と言ったけど、ボケないうちにあぶない刑事』をやるんじゃないかという気がしています(笑)」とファンには嬉しい言葉も。

最後に、自身が演じた役へメッセージを贈るとしたら?と聞かれると、舘はタカへ「これからが楽しいぞ!」、柴田はユージへ「もうムキになって走らなくていいぞ、おつかれさん」。さらに柴田からタカへ「女には気をつけろ!!」とも添えられ、会見を締めくくった。

【PrettyOnline】あぶない刑事大阪会見 舘ひろしさん【PrettyOnline】あぶない刑事大阪会見 柴田恭兵さん

作品情報●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

(C)2016「さらば あぶない刑事」製作委員会
(C)2016「さらば あぶない刑事」製作委員会

【STORY】
定年退職を5日後に控えた、横浜港署捜査課刑事のタカこと鷹山敏樹(舘ひろし)とユージこと大下勇次(柴田恭兵)。同課課長となった町田 透(仲村トオル)の心配をよそに、2人だけで新興ヤクザ「闘竜会」幹部の伊能を追ってブラックマーケットを襲撃するなどまだまだ暴れ放題!
そんな中、伊能が惨殺死体となって発見される。各国マフィアが入り乱れる巨大ブラックマーケットを仕切っていた伊能が殺されたことで、危うく保たれていたマフィアたちの均衡が崩れ始め、キョウイチ・ガルシア(吉川晃司)と彼が率いる中南米の犯罪組織BOBが進出してくる。
そしてBOBは、港署が横浜港で押収した危険ドラッグを奪い返すために、神奈川県警の重要物保管庫を襲撃。事件が一気に拡大する中、タカとユージはかつてない凶悪な敵との闘いに命を賭して身を投じていく。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【公式HP】 http://www.abu-deka.com/
【監督】 村川 透
【脚本】 柏原寛司
【出演】 舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオル、
木の実ナナ、ベンガル、山西道広、伊藤洋三郎、長谷部香苗、小林稔侍、
菜々緒、夕輝壽太、吉沢 亮、入江甚儀、片桐竜次、吉川晃司 ほか
2016年/日本/1時間58分
【配給】 東映
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1/30(土)公開
【大阪】
梅田ブルク7大阪ステーションシティシネマなんばパークスシネマあべのアポロシネマMOVIX堺TOHOシネマズ鳳TOHOシネマズ泉北ユナイテッド・シネマ岸和田109シネマズエキスポシティ高槻アレックスシネマイオンシネマ大日シネプレックス枚方TOHOシネマズくずはモールイオンシネマ茨木MOVIX八尾109シネマズ箕面布施ラインシネマイオンシネマりんくう泉南イオンシネマ四條畷
【京都】
T・ジョイ京都TOHOシネマズ二条イオンシネマ高の原
【兵庫】
109シネマズHAT神戸OSシネマズミント神戸アースシネマズ姫路MOVIXあまがさきイオンシネマ明石TOHOシネマズ西宮OSTOHOシネマズ伊丹イオンシネマ加古川イオンシネマ三田ウッディタウン
【滋賀】
ユナイテッド・シネマ大津イオンシネマ草津
【奈良】
シネマサンシャイン大和郡山TOHOシネマズ橿原
【和歌山】
ジストシネマ和歌山
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


関連記事