カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【DIY連載】材料費200円!簡単リメイクで作るおしゃれな「ハンギングポール」

2021.11.12

【DIY連載】材料費200円!簡単リメイクで作るおしゃれな「ハンギングポール」

今回は「ハンギングポール」の作り方をご紹介!掛ける収納を手軽に楽しくアレンジできる、おしゃれな「ハンギングポール」を作ってみましょう。難しい工程一切なし&材料費わずか200円で、誰でも簡単に作ることができますよ。

DIYしたハンギングポール

ウッドポールを麻紐でくくったシンプルな「ハンギングポール」
オーソドックスな形状とナチュラルな素材感で、どんなインテリアにも違和感なく馴染みます。

ハンギングポールのインテリア例の写真

S字フックやカーテンクリップを使ってアレンジすれば、ポスター風やタペストリー風といったハンギングインテリアも手軽に楽しむことができます。
今回はこちらの「ハンギングポール」を、材料費200円の簡単100均リメイクで作ってみようと思います。

材料は「セリア」の丸棒とボタンフックで

ハンギングポールの材料はセリアの木製丸棒とボタンフック

材料として使ったのは、「セリア」の「木製丸棒」と「ボタンフック」です。
ボタンフックに付属しているネジは使わないので、あらかじめ取り外しておきましょう。

あっという間に完成!簡単「ハンギングポール」の作り方

1.丸棒をカットする

丸棒とノコギリの写真

木製丸棒を好みの長さにカットします。
あまり長すぎても短すぎてもルックスが悪くなるので、吊すものや掛けるものに合わせて、バランスよく調整しましょう。

2.ステイン塗料でペイントする

今回使用したステイン塗料の写真

カットした丸棒とボタンフックをペイントします。
チークとエボニー2色のステイン塗料を使って、木目をより美しく引き立てます。
重ね塗りすることで色味が深く入るので、木目を塗りつぶしてしまわないよう注意しながらペイントしましょう。

●使った塗料「オールドウッドワックス ウォーターベースコート(チーク・エボニー)」

ターナー色彩のオールドウッドワックスウォーターベースコートのチークカラー
www.amazon.co.jp
オールドウッドワックス ウォーターベースコート・チーク(100ml)
ターナー色彩(Turner Color)
550円(税込)
ターナー色彩のオールドウッドワックスウォーターベースコートのエボニーカラー
www.amazon.co.jp
オールドウッドワックス ウォーターベースコート・エボニー(100ml)
ターナー色彩(Turner Color)
550円(税込)

3.ボタンフックを取り付ける

ペイントした丸棒にボタンフックを接着する様子

丸棒にボタンフックを取り付けます。
木工用ボンドを使い、丸棒の両端にボタンフックを接着すればOKです。
ボタンフックを接着することで、まるで既製品のような趣のある造形美がプラスされました。

4.麻紐をくくる

丸棒にヒートンと麻紐を取り付けた様子

丸棒にヒートンを取り付け、麻紐を結んで繋げれば完成。
あっという間におしゃれなハンギングポールができあがりました。

ハンギングポールのインテリアアレンジ

ハンギングポールのインテリアアレンジ

キッチンではクロス掛けに、雑誌の切り抜きを吊してポスター風にと、様々なアレンジを楽しむことができるハンギングポール。
軽いので、プッシュピンに引っ掛けて使える「レイアウトの手軽さ」もポイントです。

ハンギングポールにストールをかけたインテリアアレンジ

ストールを掛けてタペストリーのように使うのもオススメ。
たった1本の丸棒が、アイデアひとつで立派なインテリアアイテムへと生まれ変わりました。

材料費200円の簡単リメイク!

材料費200円でリメイクしたハンギングポール

吊っても掛けても楽しめる、おしゃれなハンギングポールの作り方をご紹介しました。
DIYならポールの長さや掛け紐の長さも、思い通りに作ることができます。
材料費もわずか200円! みなさんもぜひ作ってみてください。

※通販サイトにより価格は変動する場合があります


ライター

柳 美菜子

家具から雑貨まですべてを手作りし、お金をかけないナチュラル賃貸マンションライフを楽しんでいます。ハンドメイド雑貨やインテリアに関する著書も出版、また様々なメディアでも執筆しています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事