カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【三宮】「ピッコロホマレッタ」こだわり生地に味を重ねた足し算パン

2021.11.03

【三宮】「ピッコロホマレッタ」こだわり生地に味を重ねた足し算パン

「ピッコロホマレッタ」は神戸・元町の人気ベーカリー「パネホマレッタ」の2号店です。オーナーシェフの西脇さんが、「小さな店舗から、1人でも多くの人に美味しいパンを届けたい」という思いで、2021年1月、三宮高架下の商店街にオープンしました。

高架下の「ピアザKOBE」内にある「ピッコロホマレッタ」は、各線「三宮駅」から徒歩1~2分。阪急線の高架の南側を元町側にてくてくと歩いていくと、鮮やかなブルーの外観が目に飛び込んできます。

店舗の外観と立て看板
鮮やかなブルーの壁がポップでかわいい印象
高架下のベーカリー
高架下側は出口専用。小窓からパンを受け取って会計を

3坪の店内に40種類のパンがぎっしり

20種類以上のパンとプライスカード
すき間なく並べられたパンは圧巻。一つひとつに丁寧な説明がついているので選びやすい!

イタリア語で「小さい」を意味する「ピッコロ」という店名通り、店内は縦長の狭小空間。4枚の天板に40種類ものパンがぎゅうぎゅうに並んでいます。このビジュアルがパン好きな人たちの心をわしづかみにしているようです。

パンは本店の「パネホマレッタ」の100種類以上のラインアップから、オーナーがその時の気分でチョイス。1日に3~4回、焼きたてが届くので、訪れる時間帯によってさまざまなパンに出合えるのも、楽しみの1つです。

お店の入口は大通り沿いにあり、選んだパンをスタッフさんに取ってもらう対面スタイルになっています。

細い通路と木目を基調としたブルーの店内
店内は一方通行。右手側にパンが並び、ガラスの仕切りがあるので、衛生面も安心
パンが入った袋を渡す女性
店内を奥まで進み、高架下の出口を出てから会計を。小窓からパンを受け取ります

1つでお腹いっぱいになる、おいしさを掛け合わせた絶品パン

積み上げられたドッグパン
味を幾重にも重ねたパンがひしめき合う

「ホマレッタ」のパンの特長は、スタンダードなパンにひと手間加えているところにあります。パンの激戦区だからこそ、自分らしさを追求しようと考えた西脇さんは、フレンチシェフとしての経験を生かし、味を足していくパンに特化することに。

いいアイデアが思いついたら、時間の許す限り、毎日でも試作。「食べてみたい、作ってみたいという感覚を大事にしながら、生地と食材のおいしさを生かせる組み合わせ方を日々考えています」といいます。

特筆すべきは、パン生地へのこだわりぶりです。総菜系でもスイーツ系でも、具材やソース、クリームをたっぷり使い、さまざまな味を足し算しているにもかかわらず、どのパンも生地の美味しさが際立っています。

クロワッサンにクリームを掛け合わせたダマンドシリーズ

たくさんのパンとパンの紹介が書かれたプライスカード
クロワッサン生地とクリームやフルーツの甘みとのバランスが絶妙。ダマンドシリーズは各290円

ダマンドシリーズの土台は、クリームの水分を考えて層を少なめに焼き上げたクロワッサン。自家製カスタードとチョコ、フルーツのコンフィチュールやクリームなどを挟み、上からアーモンドクリームをかけて焼き上げています。

バターが香る生地とクリームの甘さとのバランスが絶妙で、食べ続けたくなるほどクセになります。

アーモンドクリームを絞って焼いたクロワッサン
アールグレイ入りのアーモンドクリームを絞って焼き上げた「ダマンド アールグレイ」(290円)

「ダマンド アールグレイ」は、アールグレイの茶葉をふんだんに使った大人の味わい。クロワッサンのサクッとした食感と、アーモンドクリームのホロッと崩れる食感を楽しめます。

ダマンドアールグレイの断面図
パンの中にはアールグレイ入りクリームとカスタード、チョコが

3種類のクリームが入っていて、しっかり甘みを感じるのに、カスタードのコクとアールグレイの華やかな香り、チョコの甘さとまろやかさが相まって、もう一口、もう一口と、食べ進めたくなるおいしさです。

食べる前に低温のトースターでじっくりリベイクすると、サクサク感とバターの風味がより一層際立ちますよ。

湯種食パンを使ったクロックムッシュシリーズ

クロックムッシュなど10種類以上のパンが並ぶ
もちもちの食パンを使用したクロックムッシュシリーズは各310円

クロックムッシュシリーズは、本店の看板商品でもある湯種食パン「誉」を8枚切りにスライスして使用。ハムを挟み、上から自家製のベシャメルソースをたっぷり塗って、さまざまな具材やソース、チーズをトッピングして焼き上げます。

ソースのおいしさはもちろんのこと、耳までやわらかな食パンのもちっとした食感と、生地の甘みも楽しめます。

2枚の食パンでハムを挟んだクロックムッシュ
8枚切りのパンを2枚使ってハムをサンド。味の違う2種類を買って友達や家族と半分ずつシェアするのもオススメ

「ムッシュ ドゥ アメリケーヌ」はベシャメルソースの上にエビの濃厚な味わいが特徴的なアメリケーヌソースを塗り、ぷりっぷりのエビを乗せた贅沢な食事パン。トースターでリベイクするときは高温でサッと焼くのがオススメです。

生地からはみ出したウインナーが愛らしいドッグシリーズ

ドッグシリーズ
種類豊富な具だくさんのドッグシリーズは各390円

定番から旬の野菜や食材を使った限定品まで幅広く展開するドッグシリーズは、しっかり焼いた歯切れの良い小ぶりなドッグパンに、ジューシーなウインナーとベシャメルソースを挟んでいます。生地とベシャメルソースとのバランスを考えながら、ソースに味をプラスしたり、食材にアレンジを加えたりした充実のラインアップです。

そら豆がのったドッグパン
「焼き空豆のバジルグラタンドッグ」。高温でサッと温めると焼きたてのような味わいに

「焼き空豆とバジルグラタンドッグ」は、バジルソースで味付けした空豆をトッピング。ホクホクの食感とバジルの風味がベシャメルソースにマッチ。太めのウインナーにもソースにもしっかり味がついているので、粉の風味を味わえるシンプルな生地を使用しています。

焼き空豆のバジルグラタンドッグの断面図
噛み応えのある生地にベシャメルソース、パリッとジューシーなウインナー、バジル風味の空豆をプラス

クリームをその場で絞るできたての「クローニェ」

カスタード入りの筒状のパイ
オーダーしてからクリームをたっぷり詰める「クローニェ」(290円)

同店の看板商品でもある「クローニェ」は、筒状に焼き上げたパイ生地に、オーダーが通ってから自家製の生カスタードを前後の穴からギューッと絞り入れます。

バリッと香ばしいパイ生地が口の中でホロホロとほどけ、バターの風味とカスタードの濃厚な卵の味わいが口いっぱいに広がります。

ほかにも、ライ麦生地を使ったセーグルシリーズや全粒粉入りの生地を使ったコンプレシリーズ、米粉を使ったもちもち生地のパンにマフィン、キッシュまで。バリエーション豊かな生地のパンがそろっています。

全制覇したくなる、懐かしくも新しいパンの虜に!

入口にある青い看板
入口付近に置かれた「OPEN」の看板が目印です

いつも同じようなパンばかり選んでしまうという人こそ、新たな味にチャレンジしに訪れてみてはいかがでしょうか。冬にはあたたかいスープも登場予定です。営業時間や新商品など、お店の最新情報は公式インスタグラムをチェックしてみてください。

  • クリームやソースたっぷりのパンが好き
  • 1個で満足できるパンが食べたい
  • いろんな生地のパンを試してみたい

そんな人にオススメです。

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

「ピッコロホマレッタ」

(ピッコロホマレッタ)
住所
兵庫県神戸市中央区北長狭通1-30-37
アクセス
阪急・阪神「神戸三宮駅」、JR神戸線「三ノ宮駅」、地下鉄「三宮駅」より各徒歩2分
営業時間
12:00~18:00 ※なくなり次第閉店、営業時間変更の場合あり、公式Instagramにて確認を
定休日
月曜日
電話番号
SNS

ライター

ひのやす子

パンは食べるのもつくるのも大好き。 フリーライター兼パン講師。 阪神間のベーカリー情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事