カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【初デート】気をつけること4つ!次のデートにつなげる種まきをしよう

2021.10.25

【初デート】気をつけること4つ!次のデートにつなげる種まきをしよう

今回は初デートで気をつけることを紹介します。初デート時に大切なのは、2回目のデートにつなげる種まきをすること。好きな男性と仲良くなるためには数回デートを重ねたいものです。そのためにも初デートで気をつけること4つと、デート後に効果的なLINEのやり取りを説明します。

気になる男性と、念願の初デート。
初デートを成功させて、2回目、3回目……とつなげていきたいですよね。
「初デートすらこれからなのに」と思うかもしれませんが、勝負は1回目のデートから始まっています!
次回以降のデートにつなげるために、初デートで気をつけることをお伝えします。

初デートで気をつけること4つ

初デートが楽しいものであれば、今後もよい関係を築きやすくなります。
ここでは2回目以降のデートにつなげるために、初デートに取り入れるとよいことを4つご紹介します。

1.初デートは、話さなくてもよい場所にする

映画館

初デートで会話が盛り上がり、2人とも楽しい気持ちになれば、自然と2回目のデートにつながります。
とはいえ、2人きりの状況はこのデートが初めて。
必ずしも会話が盛り上がるとは、考えられませんよね。

初デートで沈黙が続くと気まずい思いをしますし、
「盛り上がらなかったから、2回目のデートは誘ったらマズイかな……」
と彼が思ってしまう可能性もあります。

そこで初デートでは、話さなくてもよい場所に行くことをオススメします。
具体的には、映画館やカラオケなど。
会話をしなくてもデートが成立する場所を選ぶのがコツです。

「デートが盛り上がらなかった……」と落ち込む必要がなくなりますよ。

2.お互い楽しめることを見つける

猫

初デートでは、2人が共通して楽しめることを見つけてみてください。
共通の趣味は今後のデートプランに取り入れやすいからです。
2回目のデートをしている様子がイメージしやすくなります。

2人で楽しめそうなことであれば、何でも構いません。

・映画が好き
・猫が好き
・ビールが好き
・コーヒーが好き
・カラオケが好き

共通の趣味が分かると、次のデートでは映画に、3回目のデートではビアガーデンに、とデートの計画が簡単に立てやすくなります。

また男女は価値観が一致するからこそ、カップルになるといわれています。
そのため共通事項が多くあるほど、恋人になれる確率は高まるでしょう。

3.未来を感じさせる会話をする

会話をする男女

いったん男性側に視点を変えてみます。
初デート中は男性も緊張していることでしょう。
常に気にしているのは「女性がデートを楽しめているか?」という点。
そして好意があるなら「次のデートにはどうやって誘えばよいだろう」とも考えているでしょう。

そこであなたに、次のデートにつながる“構文”をご紹介します。

その構文とは
“2人の共通の趣味+未来のこと”
です。

例えば2人とも猫が好きなら
「今度は猫カフェに行きたいな」
と彼に伝えます。
“猫カフェ(共通の趣味)+行きたい(未来のこと)”
の構文に当てはまっていますね。

2人に共通する未来をにおわせると、自然に2回目のデートを約束できるでしょう。
もしこの場で約束できなかったとしても、男性としては次のデートに誘いやすくなります。

また話をあえて深掘りさせないこともポイントです。
深い話になりかけたら
「それ気になる!もっと調べておくね!」
と言って話しを終わらせるのです。
そうすれば、自然と2回目のデートにつながりますよ。

4.あえて早めに切り上げる

初デートは3時間ほどで終わらせるのがオススメです。
短いと感じる時間で切り上げることが、2回目のデートにつなげるコツなのです。

話が合って「もっと話したい」と思っていた矢先に3時間が経過。
デートは強制終了です。

これから会話が盛り上がる!というときにデートが終わると、必然的に
「続きを話したい!」
「また会いたい」

と思いますよね。

不完全燃焼の状態で初デートを終わらせるように意識してみてくださいね。

初デート後は積極的に連絡をとるべし!

初デートの後にも気をつけることがあります。
それは、連絡をこまめにとること。
もし初デート中に次回の約束ができなかったとしても、安心してください。
連絡をとり続けていれば、2回目のデートにつながるチャンスはありますよ!

楽しかったことをLINEで伝える

彼はきっと、あなたがデートを楽しめたのか、とても気になっているはず。
もしかしたら「つまらないと思われていたらどうしよう……」と、1人で反省会をしているかもしれません。
そこで彼を安心させるためにも「今日は楽しかった」と伝えてみてください。
あなたが初デートを楽しめたのなら、男性としては安心して、2回目のデートに誘いやすくなるでしょう。

人は時間が経てば経つほど、忘れてしまう生き物。
「楽しい」感情が鮮明なうちにLINEすると、気持ちがこもった文章になります。
そして彼も気持ちが高ぶっている状態でLINEを受け取れるため、うれしさが倍増するでしょう。

連絡は定期的に

連絡を取る女性

LINEのやり取りは毎日するのがおすすめです。
毎日LINEするだけで友達以上の存在である、とお互いに認識するでしょう。
なぜなら多くのカップルが、毎日のように連絡をするからです。
毎日は難しくても、定期的にLINEするのが望ましいといえます。

LINEを続けるコツは、有益な情報を小出しにすること。
ここで役立つのが、初デート中に見つけた“共通の趣味”です。

共通の趣味が映画なら最新の映画情報を、コーヒーが共通の趣味なら有名カフェの新メニューを、LINEで伝えるのです。

その際に、都合のよい日をさりげなく伝えてみてください。
「日曜日ならOKだから、いつでも映画に誘ってね」
と、ざっくりと日程をピックアップしておくと、次のデートに誘ってもらいやすくなりますよ。

2回目のデートにつなげるために、初デートで種まきを!

初デートで気をつけることを4つご紹介しました。
デートが1回で終わってしまえば、カップル成立は難しいといえます。
そのため次のデートにつなげるため、種まきをする必要があるのです。
2回、3回とデートを重ねて、カップル成立を目指してみてくださいね。


ライター

沼 咲香

動植物と触れ合うのが大好きな、アラサーライターです。庭をお花畑にする計画を実行中。 記事を読んでくださった方のお悩みに寄り添った、優しくも具体的な記事を執筆します。

このライターの記事をもっと読む

関連記事