カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【京都】芋スイーツも!2021秋の味覚大集合「グッドネイチャー収穫祭」

2021.10.15

PR:GOOD NATURE STATION

【京都】芋スイーツも!2021秋の味覚大集合「グッドネイチャー収穫祭」

お芋スイーツや巨峰、発酵グルメも!京都河原町「GOOD NATURE STATION(グッドネイチャーステーション)」では、2021年10月9日(土)~11月14日(日)の期間限定で「GOOD NATURE 収穫祭」が開催中。編集部が早速取材に行ってきました!

グッドネイチャーステーション収穫祭の装飾

昨年大好評だった「GOOD NATURE STATION」の秋イベント「GOOD NATURE 収穫祭」が、今年はさらにパワーアップ。10月9日(土)~11月14日(日)の期間限定で開催に!

美味しいグルメが満載のイベントを、早速編集部がレポートします。

お芋スイーツやアフタヌーンティーも!秋グルメ8選

館内では、期間中、秋の味覚を使った今しか味わえないメニューが登場します。
本章では、各店自慢の秋メニューをご紹介!

【1】「秋の味覚と収穫祭」をテーマとしたアフタヌーンティー

グッドネイチャーステーションのアフタヌーンティー
「Autumn Harvest」(3,800円)

スイーツ10種、セイボリー1種、全てに秋が旬の食材を使用。
収穫をイメージした斬新な盛り付けが可愛い!
セイボリーは、サステナブル米「えんこう米」を使った「有機茸と旬果の発酵リゾット」。
お替り自由のオーガニックティーとともに優雅なひとときを!

【期間】~11月末頃
【時間】14時~17時(最終入店16時、L.O.16時40分)
【場所】1F「ERUTAN」
※1日15食限定
※前日15時迄に要予約

【2】パフェで堪能する秋の味覚

グッドネイチャーステーションの秋パフェ
「栗と焙じ茶のパフェ」(1,800円)

昨年大人気だったパフェが再登場!
京都の名店の焙じ茶を、ブリュレ、メレンゲ、アイスなどに贅沢に使用。旬のいちじくや梨のキャラメリゼ、さらには和栗のクリームもたっぷり。
今年新たにプラスされた柿ソースが味のアクセント。

舞茸、鱧、すだち入りのお出汁(鰹、煮干し、鯖)サービス付き。

ERUTANの秋パフェ
ゲストの目の前でパフェを仕上げるパティシエスタッフ

【期間】~11月末頃
【時間】14時~17時(16時30分最終入店)
【場所】1F「ERUTAN」
※前日15時迄に要予約

「ERUTAN」WEB予約はこちら

【3】シャインマスカットと抹茶ソースが好相性なパイ

シャインマスカットのパイ
「シャインマスカットのカスタードパイ レモンバーベナのジェラート添え」(1,200円)

シャインマスカットと濃厚なカスタードバタークリームのパイ。
下の層だけに抹茶ソースが入っているので、上段と下段の味の違いを楽しむのが◎。
京都京北「吉田農園」のレモンバーベナを使った爽やかなジェラートも。

【期間】~11月19日(金)
【時間】14時30分~17時30分
【場所】4F「Hyssop」

【4】蓮池の水面をイメージした豆花「巨峰の蓮花」

フォトジェニックな豆花
「巨峰の蓮花」(1,200円)

豆花(豆乳プリン)の上に、巨峰、ナタデココ、タロイモ団子、タピオカ、甘く煮たピーナッツ、白ぶどうのジュレを乗せ、きび糖シロップをかけた「巨峰の蓮花」。
月に照らされてキラキラ輝く蓮池の水面をイメージしたスイーツです。
ジュレを小さな立方体に切ってお皿に散らすことで、光を反射させ、キラキラ感を演出しているのだそう。まさに芸術の一皿!

【期間】~11月末
【時間】14時30分~17時30分
【場所】4F「Hyssop」

【5】見た目も美しい「ハーバル八寸」

ハーバル八寸
「Hyssop Herbal Lunch」(2,500円~)の「ハーバル八寸」 ※スープ、「ハーバル八寸」、選べるメイン料理、デザート、ドリンクのランチセットとして提供

全6種類の前菜を鮮やかに盛り合わせた「ハーバル八寸」。
“森を食べる”をテーマに、自然の素材感や香りを活かした、心も体も浄化されるような一皿です。
一部前菜に塩麹や味噌などの発酵食品も使用。

【期間】終了時期未定
【時間】11時30分~14時30分(L.O.)
【場所】4F「Hyssop」

「Hyssop」WEB予約はこちら

【6】「発酵食堂カモシカ」プロデュースのロハスバーガー

発酵バーガー
「ひしお熟成のグラスフェッドビーフバーガーとカカオ生コーラセット」(1,500円/単品1,200円)

ひしおを使い旨味を十分に引き出したグラスフェッドビーフ(牧草のみを食べて育った牛肉)のパティと、発酵を活かした素材を、はと麦のバンズで挟んだハンバーガー!

【期間】11月6日(土)~11月14日(日)
【時間】10時~20時(L.O.19時30分)
【場所】1F「MARKET」

【7】食感の異なる芋スイーツをトッピングしたソフト

いもソフト
「おいものそふと」(600円)

京都・美山町で生産される「美山牛乳」を使った濃厚なソフトクリームに、有機のさつまいもで作った大学芋とチップスをトッピング。

【期間】終了時期未定
【時間】10時~20時(L.O.19時30分)
【場所】1F「MARKET」

【8】農薬や化学肥料をできるだけ抑えたりんごのジュース

りんごフレッシュジュース
「まるごとりんごのフレッシュジュース」(770円/to go 756円)

自然本来の力を活かして栽培されたりんごをまるごと絞った、トロリと濃厚なジュース。

【期間】終了時期未定
【時間】10時~20時(L.O.19時30分)
【場所】1F「MARKET」

1F「MAENIWA」では多彩な催しを実施

河原町通に面する「MAENIWA」では、期間限定で様々なイベントが開催に!

【1】丹波黒大豆枝豆限定販売

大粒でほくほくとした食感、独特のコクと甘みがある丹波の黒大豆枝豆は、塩ゆでするだけでも“ごちそう級”の美味しさ。

【期間】10月16日(土)・17日(日)

【2】「龍谷マルシェ」

「産地と消費地をつなぐ」をテーマとした、「龍谷大学」藤岡ゼミによるポップアップストア。
和歌山県有田川町産の「ぶどう山椒」を活かしたカレーなど、ユニークな大学発商品が数量限定で登場します。

【期間】10月21日(木)

【3】「GOOD NATURE パンマルシェ」

パンマルシェ

「ブーランジェリーチェリッシュ」など、京都を中心とした人気パン屋さんが集うパンマルシェ!
同日、ドライフラワーの販売も行われます。

【期間】10月23日(土)・24日(日)

【4】有機菌床しいたけ販売

香りが良く、肉厚で旨味が凝縮した有機菌床しいたけを販売。

【期間】10月25日(月)

【5】えんこう米 新米イベント

えんこう米
サステナブル米「えんこう米」

「グッドネイチャーステーション」では、館内で出た生ごみを堆肥化し、「近江園田ふぁーむ」(近江八幡市)の肥料として使用する取り組みを行っています。
この秋、その堆肥を使った「えんこう米」を初収穫!

この2日間は、「えんこう米」の品種食べ比べ(ふるまい)などが行われます。

【期間】10月30日(土)・31日(日)

【6】ビルごと熟成発酵体験

ワークショップや料理教室など、発酵にまつわる様々な催しが行われます。

▼「ビルごと熟成発酵体験」の紹介記事はこちら!
発酵食の料理教室やワークショップも!京都河原町で発酵体験イベント開催

【期間】11月6日(土)~14日(日)

【撮影OK】秋の館内装飾はインスタ映え

期間中は、ドライフラワーや大型植物で館内を装飾。昨年使用したドライフラワーもリユース! 今年は「発酵イベント」にちなんで「杉玉」も飾られています。

ゲストを迎える1Fエントランスも秋仕様

グッドネイチャーステーションの秋装飾

自動ドアを囲むように、ドライフラワーで装飾。
両サイドの大きなかぼちゃも本物です。

無数のドライフラワーが天井から釣り下がる4Fギャラリー

グッドネイチャーの秋の装飾
昨年秋の4Fギャラリーの装飾

昨年SNSで大きな話題を呼んだ装飾が、今年は10月20日(水)~11月4日(木)の期間限定で実施されます。
美しいドライフラワーの下、特別な1枚を撮影しましょう♪

※撮影時は他の方への配慮をお忘れなく!

無料アプリ会員になるとスキンケアサンプルがもらえる!

期間中3F「NEMOHAMO」でアプリを提示すると、スキンケアサンプル6種セットがもらえます。

▼特典満載の公式アプリ会員の紹介記事はこちら
毎月25日がお得に!京都グッドネイチャーステーションのポイント5倍デーに潜入

新色ドライフラワールームで五感を癒すホテルステイ

グッドネイチャーホテル京都のフラワールーム
「フラワールーム」(パープル)

4~9Fに位置する「GOOD NATURE HOTEL KYOTO」の「フラワールーム」に、パープルとホワイトが仲間入り! ピンク、イエローとの4色展開に。
お花に囲まれたフォトジェニックな空間で、優雅なホテルステイをぜひ。

近場で楽しむ、2021年の秋

今年の春夏は、リアルに季節を楽しむ機会も少なかったのではないでしょうか。
宣言も解除された今、秋グルメや催しが楽しめる同イベントで、2021年の秋を楽しみましょう!

「GOOD NATURE 収穫祭」詳細はこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

読後アンケート

「GOOD NATURE STATION」

(グッドネイチャーステーション)
住所
京都府京都市下京区河原町通四条下ル2丁目稲荷町318-6
アクセス
阪急「京都河原町駅」4番出口徒歩2分
京阪「祇園四条駅」3番出口徒歩5分
営業時間
店舗によって異なる(詳細は公式サイトをご確認ください)
定休日
不定休
電話番号
SNS

関連記事