カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【LOOK BOOK】白シャツをボトム別におしゃれに着回す(前編)

2021.09.05

【LOOK BOOK】白シャツをボトム別におしゃれに着回す(前編)

「手持ちの服を着回したいけど合わせ方がわからない」という方も多いのでは?こちらの連載では、1アイテムで4パターンのコーデをスタイリストのASAMIさんに提案してもらいます。毎回、2コーデずつ紹介するのでお楽しみに!(毎月第1・3日曜更新)

新しい服を買ったはいいけれど、コーデはいつもワンパターン……。
そんな悩みをお持ちの皆さん! 8月からスタートした連載コラム「1アイテム着回しLOOK BOOK」では、1つのアイテムを使って4つのコーデをスタイリストのASAMIさんに提案してもらいます。

トレンドも意識しながら、皆さんが取り入れやすいアイテムを毎月ピックアップしていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

今回は定番の「白シャツ」を着回し!

カレンソロジーの白シャツ
ASAMIさんの愛犬ひまわりちゃんがスタジオに遊びに来てくれました!

今回ピックアップしたアイテムは、「カレンソロジー」の白シャツ。

カレンソロジー&RCビッグシャツホワイト
elleshop.jp
Curensology カレンソロジー & RCビッグシャツ ホワイト
Curensology
20,900円(税込)

誰でも一度は袖を通したことのある白シャツ。
プレーンな白シャツはアレンジ次第で何通りものコーディネートが楽しめるアイテムですよね。

今回使用した「カレンソロジー」の定番の白シャツは、ちょうど良いオーバーサイズで、やわらかなコットン素材がとても心地よい!

着ると絶妙な立体感が生まれるシルエットは、すっきり綺麗めにもざっくりカジュアルにもっていきやすい優れものです。

襟の裏や袖口にある刺繍もさりげなくワンポイントになって可愛らしい♪

今回はこちらの白シャツを使って、パンツやスカート、ワンピースと4パターンの雰囲気の違ったコーディネートを作ってみました。

着回し1:セットアップに羽織ってこなれた印象に

カレンソロジーの白シャツとセットアップのコーデ

まず1コーデ目は、チャコールグレーのトップスとパンツのセットアップに白シャツを。

ASAMI:
「すべてのボタンを開けて、ばさっと羽織って着崩すことで、ニュアンスが出てシンプルながらこなれた印象になります。重みのあるニット素材もハリ感のあるシャツで包み込むことで軽やかさをプラスできますね」

白シャツとセットアップコーデで座るモデル

カレンソロジーの白シャツとセットアップのコーデ後ろ姿

「セットアップやワンピースで上下つなげることで、フラットシューズでもバランスを取りやすいスタイルがお気に入りです♪」

着回し2:リラクシーなワンピースにきちんと感をプラス

カレンソロジーの白シャツとワンピースコーデ

続いて2コーデ目は、柔らかなベージュトーンでクリーンな印象のワンピース×白シャツです。

「ストンとしたIラインシルエットのワンピースに立体的なシャツで動きを出しました。軽いジャケットのような感じでシャツを羽織ると、リラクシーなワンピースもきちんとした印象に」

ワンピースに白シャツをコーデしたモデル

カレンソロジーの白シャツとワンピースコーデ後ろ

「シャツのハリのある質感やブラウン小物で、曖昧カラーもぼやけずにシャープなコーディネートになりますね♪」

残り2パターンの着回しコーデは、9月19日(日)に更新します。
では、また次回の更新をお楽しみに!

●スペシャルプレゼント企画●
今回紹介した「白シャツ」を抽選で読者1名様にプレゼント!
前編と後編(9月19日公開)で発表する【キーワード1】+【キーワード2】で完成した【言葉】を入力のうえ、ご応募ください(応募詳細は9月19日に公開する記事で発表いたします)。お楽しみに!

【キーワード1】ひま

▼ 連載「1アイテム着まわし LOOKBOOK」

連載の一覧へ


ライター

PrettyOnline編集部

PrettyOnline編集部が、関西のグルメ情報やトレンド情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事