カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
高地トレーニングの効果って?女性に嬉しいダイエットや美容にも効果が

2021.06.12

高地トレーニングの効果って?女性に嬉しいダイエットや美容にも効果が

高地トレーニングで期待できる効果やメリット・デメリットについてご紹介します。心肺機能と持久力の向上やダイエットや美容にも高い効果が期待できると注目を集めている「高地トレーニング」。トレーニング方法など詳しくプロに教えていただきました!

アスリートやスポーツ好きな方だけではなく、「効率よく美しくなりたい」という女性も注目している「高地トレーニング」。

今回は、「高地トレーニングスタジオ 30peak」スタッフの友田有香さん監修のもと、「高地トレーニング」についてわかりやすくご紹介します。

高地トレーニングスタジオ30ピークの友田有香さん
[監修]
「高地トレーニングスタジオ 30peak」友田有香さん
「30peak」でインストラクターとして活躍するほか、プログラム開発なども担当。豊富な知識と経験で、健康的に美しくなりたい女性をサポートしている。

高地トレーニングとは

高地トレーニングする女性

高地(標高の高い土地)で低酸素の環境の中でトレーニングを行うことをいいます。
アスリートが大会前に高地で合宿するなど、最近では馴染み深いワードかと思います。
一般的な高地トレーニングは1,500m~3,000mの範囲で行うといわれており、その地点が低圧、低酸素、低温、低湿度であるのが特徴といわれてます。

高地トレーニングの起源

もともと高地トレーニングというトレーニングはなく、オリンピックの男子マラソン種目で2大会連続優勝を果たしたエチオピアのアベベ・ビキラ選手がトレーニングをしていた場所が高地だったということで、高地でのトレーニング方法が有効なのではないかと考えられ、マラソンなどの練習に取り入れられることになったそうです。

なぜ高地トレーニングが有効なのか?

エベレストなどの高い山に登る時にはベースキャンプで長期間滞在して身体を高地に慣れさせてから登山しているのはご存じでしょうか? 酸素の量が減る高地では低酸素状態になりやすく、高地に慣れなければ高山病にかかりやすくなります。

酸素の量が少ない高地でトレーニングをすることにより、平地で行うより負荷がかかり、ハードな運動をしなくても高い効果を得ることができるのです。

実際に、ローマと東京オリンピックで当時の世界最高記録を出して優勝したマラソンのアベベ選手の練習環境はエチオピアの首都で標高2,500mの高地でした。また競技場の標高が2,300mにあったメキシコシティオリンピックでは、陸上中長距離種目で高地民族が多くのメダルを獲得したそうです。

そして日本でも積極的に研究がおこなわれ、みなさんご存じの高橋尚子選手はコロラド・ボルダーでの高地トレーニングを取り入れて、見事金メダルを獲得しましたよね。高地トレーニングは酸素を摂取する能力が必要な有酸素運動(マラソンや水泳など)が特にトレーニング効果が高くなるといわれています。

高地トレーニングのメリット

心肺機能と持久力が向上する

酸素を運ぶヘモグロビンの量が増え、酸素運搬の機能が上昇し、心肺機能が向上するほか、筋肥大・筋持久力の促進が期待できます。また乳酸が生成されにくくなるといわれています。

高地トレーニングのデメリット

長時間にわたって実際の高地でトレーニングを行う高地トレーニングでは、トレーニングの質・量の低下、体重減少や高山病、血液の粘性上昇、筋血流量の減少、心臓血管系にかかる負担など、アスリート級のトレーニングではこのようなマイナス効果もきたす場合もあるといわれています。しかし、短時間の低酸素トレーニングではこれらのデメリットが起こる危険性は低いです。

貧血など健康状態が悪いときは高地トレーニングは控えてください。これは通常のトレーニングと同様ですが、特に高地トレーニングの場合は注意が必要です。

また、疲労回復に時間を要するため、通常より長い休憩時間をとることが望ましいともいわれています。


ライター

PrettyOnline編集部

PrettyOnline編集部が、関西のグルメ情報やトレンド情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事