カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
友達より彼氏を優先してない?「恋愛依存症」5つの克服方法

2021.05.30

友達より彼氏を優先してない?「恋愛依存症」5つの克服方法

彼氏に「依存」していませんか?寄りかかっているほうは気持ちがラクになっても、寄りかかられるほうにとっては負担になり、それが別れやケンカの原因になることもありますから、できるだけ依存はしたくないですよね。彼氏依存をやめるべく、自分の心と向き合ってみましょう。

「依存」の意味とは?

「依存」とは、ほかのものに寄りかかることによって自分が成り立っていることをいいます。恋愛でいうと、「彼なしでは生きていけない!」という状態ですね。依存状態になってしまうと、相手にとってはもちろん負担ですし、ふたりとも気持ちを病んでしまって、「共依存」になる可能性もあり危険です。

精神的な健康を保つためにも、お互いに自立して愛し合えるのが理想的。
彼氏に依存していると気づいたのなら、早めに克服できるように努力していきましょうね。

彼氏への恋愛依存症診断

彼氏に依存していないかをチェックするポイントは以下の通りです。

  • 24時間以上彼から連絡がないと不安
  • どんなときでも彼氏優先
  • 彼氏の行動を把握しないと気が済まない
  • 連絡がこないだけで不安になる
  • 連絡がないと追撃LINEや電話をせずにはいられない
  • 愛情の試し行動をしてしまいがち
  • 恋愛でいやなことがあると仕事にも影響が出る
  • 彼氏に相談しないと何事も決められない

当てはまるほど彼への依存度は高めです。意外とありがちなことも多いので、恋愛依存症に陥っている人は結構多いかもしれませんね。


ライター

スザクカナト

自身の失敗経験を元に、さまざまなWebメディアで恋愛記事を執筆しているライター。モットーは「ラクで幸せ」な恋愛。執着、不安、依存等つらい恋に悩む女性に、日々アドバイスを送る。お酒とゲームと料理が好き。

このライターの記事をもっと読む

関連記事