カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
上品な美しさを放つカルティエ「ディアマンレジェ」のネックレス/30代からの名品vol.12

2021.04.23

上品な美しさを放つカルティエ「ディアマンレジェ」のネックレス/30代からの名品vol.12

ASAMIがお送りする『30代からの名品』。“大切に使い続けたい”と思えるファッションアイテムやコスメ、雑貨などを紹介します。今回は、一粒ダイヤがきらめくカルティエ「ディアマン レジェ」ネックスレスのお話です。(毎月第2・4金曜更新)

こんにちは、ASAMIです。
「良いものを長く大切に使い続ける」という私のライフスタイルテーマをもとにお届けする連載コラム『30代からの名品』。

今回、取り上げるのは王室御用達のジュエラーとして名高いブランド「カルティエ」。数ある名作の中から、フォーマルな場所から普段使いまで様々なシーンで輝く、「ディアマン レジェ」シリーズのネックレスをピックアップしたいと思います。

カルティエの歴史

「カルティエ」はルイ・フランソワ・カルティエによって1847年にパリで創業されました。彼の息子、孫と世代を経て、名だたるブランドと並び世界5大ジュエリーブランドとしての地位を確立しています。

シルバーが主流であった時代に世界に先駆けてプラチナを使用したのがカルティエだそうです。カルティエは、ガーランド様式(伝統的な建築様式をジュエリーに復刻し昇華させたスタイル)やアール・デコ様式(直線や幾何学模様を使うデザイン)のような革新的な功績を残し、ジュエリーの世界に大きな影響を与えました。

「カルティエ」が日本にやってきたのは1974年。現在に至るまで、美しいジュエリーや時計、スタイリッシュなレザーグッズで日本はもちろん世界中の人々を魅了し続けています。

一粒ダイヤが美しい「ディアマン レジェ」のネックレス

カルティエネックレス

厳選された一粒ダイヤモンドに繊細なチェーンが美しい「ディアマン レジェ」のネックレス。ダイヤモンドトップの周りを囲い込む縁がエレガントなデザインです。

サイズ展開は3種類

「ディアマン レジェ」のネックレスには 3種類のサイズ展開があります。

【LM】
ダイアモンドの大きさ:0.18カラット
チェーンの長さ:47cm

【SM】
ダイアモンドの大きさ:0.09カラット
チェーンの長さ:41cm

【XS】
ダイアモンドの大きさ:0.04カラット
チェーンの長さ:38cm

地金の素材は3種類

地金の素材は、ホワイトゴールド・イエローゴールド・ピンクゴールドの3種類があります。

自分の肌のトーンに合うものや、手持ちのジュエリーとの組み合わせから選ぶと長く愛用できそうですね。

ネックレスを持つ女性の手

私はブルーベースの肌ということと、「カルティエ」のピンクゴールドの発色が大好きなので、こちらのピンクゴールドに決めました。

厳選されたダイヤモンドを使用

ダイヤモンドのグレードには、「GIA(アメリカ宝石学会)」が定めた品質規格「4C」という基準があります。「4C」とは、カット(煌めき)、カラット(重み)、カラー(透明度)、クラリティ(清らかさ)。

「カルティエ」のジュエリーは、その4Cの中でもハイグレードのダイヤモンドを厳選して使用しています。そしてさらに、「カルティエ」専門のダイヤモンドエキスパートによりジャッジが行われるそう。ジュエリーのかなめとなるダイヤモンドに対して品質を追求するところはさすがですね。

チェーンについて

カルティエのネックレス

「ディアマン レジェ」の印象的でキラキラ光るチェーンは、“カットアズキチェーン”といいます。カットアズキチェーンは、その名の通り表面をカットされた小豆のようなデザインで、繊細でとても軽い付け心地が特徴です。光を受けて上品に輝くチェーンはシンプルなネックレスながらも存在感がありますね。

チェーンの長さは2段階に調節可能です。「カルティエ」のCCロゴのチャームが高級感あふれる雰囲気で素敵。

アップヘアやショートヘアの方のうなじからこのロゴチャームが目に入ると、ドキッとするしやっぱりとても美しいジュエリーだなといつも再認識します。

コーデを格上げしてくれるネックレス

休日コーデはカジュアルワンピースに

カルティエネックレスをつける女性

長く着ているお気に入りの「Merlette」のワンピースには、よく「ディアマン レジェ」のネックレスを合わせます。コットンギャザーのカジュアル感を、ネックレス一本で大人っぽく仕上げてくれます。ネイビーやブラックのようなダークカラーだと、より一層「ディアマンレジェ」のネックレスの魅力が際立ちますね。

お仕事コーデは白トップスに合わせて

白トップスにカルティエネックレスを合わせたコーデ

「ディアマン レジェ」のネックレスを、白トップス×ジャケットのお仕事コーデのワンポイントに。シンプルなトップスの上から着けると、上質なダイヤモンドとチェーンの輝きが引き立ち、ミニマルで清潔感を感じられる印象になります。

カルティエのネックレスと額縁

ピンと背筋を伸ばして前を向いて歩こうと思わせてくれる、まるで小さなお守りのようなカルティエ「ディアマン レジェ」の一粒ダイヤネックレスをご紹介しました。

こちらのコラムは第2・4金曜日に更新します。
では、また次回の更新をお楽しみに!

▼ 連載「30代からの名品」

連載の一覧へ


ASAMI

ライター

ASAMI

働く女性にファッションコーデやライフスタイルのアイデアを提案。ファッションコーディネートサイト『bo-té(ボーテ)』のスタイリスト兼モデルとしても活動。30代女性のアイコン的存在。 【Instagram】https://www.instagram.com/asami_bo/

このライターの記事をもっと読む

関連記事