カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
女性を美しく魅せる一生もののパールピアス『MIZUKI』etc./30代からの名品vol.3

2020.12.11

女性を美しく魅せる一生もののパールピアス『MIZUKI』etc./30代からの名品vol.3

ASAMIがお送りする『30代からの名品』。“大切に使い続けたい”と思えるファッションアイテムやコスメ、雑貨などを紹介します。今回はフォーマルにもカジュアルにも使える『MIZUKI』と『TASAKI』のパールピアス。(毎月第2・4金曜更新)

こんにちは、ASAMIです。
「良いものを長く大切に使い続ける」という私のライフスタイルテーマを元にお届けする連載コラム『30代からの名品』。

今回は、大人の女性なら一つは持っておきたいパールアクセサリーのお話です。

毎日のお仕事シーン、結婚式やお呼ばれのフォーマルシーン、お買い物などちょっとしたお出かけシーンなど、どんな時でも一粒で顔まわりがパッと明るく華やかになるパールピアス。

パールはいつでもどんな女性も美しく魅せてくれるジュエリーだと思います。
私は普段からパールアクセサリーをよくつけているのですが、今回は特にお気に入りの2つのピアスをご紹介したいと思います。

繊細で女性らしい『MIZUKI』のフープピアス

mizukiのフープピアス

こちらは、ニューヨーク在住のデザイナー長澤 瑞氏が手がけるジュエリーブランド『MIZUKI(ミズキ)』のパールピアス。
洗練されたデザインでこなれ感のある『MIZUKI』のジュエリーは、軽くて着け心地が良いので、アクセサリーを選ぶときについつい手に取ってしまいます。

mizukiのパールピアス着用シーン

こちらのピアスはセレクトショップで選んだもの。
耳たぶに寄り添うような繊細なカーブが女性らしく、小さいパールが5つ連なっているため上品で可愛らしいフープピアスです。

一粒でも存在感のある『TASAKI』のパールピアス

tasakiのパールピアス

『TASAKI』のパールピアスは、パールとイエローゴールドのスタッズの2WAYで使える、ベーシックに遊び心が加わったデザイン。

老舗ブランドだけあって、一粒で高級感が伝わるのはさすがですね!
ちょうど自分の耳たぶに収まる7.5ミリの大きさで、さりげなく存在感を発揮してくれます。

tasakiのパールつけているシーン

私は写真のように、たっぷりとしたローゲージのニットに合わせるのがお気に入り。

パールの重ね着けも楽しい

パールピアスと他のアイテムを重ね着けすることもよくあり、華奢なデザインやひとくせあるデザインなど、組み合わせを考えるのも好きです。

パールピアス重ねづけ

ある日のジュエリーコーディネート。
パールのついたロングピアスに小さめのフープ、パールのイヤーカフを合わせています。

パールピアスいろいろ

写真手前から、
●『MIZUKI』のパールロングピアス
●『SHIHARA』の一粒ダイヤフープピアス
●『Hirotaka』のパールイヤーカフ

実はこちらのフープピアスとイヤーカフはリングとしても着用できるんです♪
私はその日の気分によってピアスとリングを使い分けています。

パールピアスリング

あなた好みのパールピアスを見つけて

最近はイヤーカフやピアスに見えるイヤリングなどもたくさんあるので、ピアスホールがない方でも耳元のおしゃれを楽しめますね。

私も大好きなパールピアス。
パールの形や色、大きさ、デザインなど本当に様々ですよね。
その中から自分にしっくり合う一つを見つけられたら、きっと一生もののアクセサリーになるでしょう。

今回は、女性を美しく魅せてくれるパールアクセサリーをご紹介しました。

こちらのコラムは第2・4金曜日に更新します。
では、また次回の更新をお楽しみに!

▼ 連載「30代からの名品」

連載の一覧へ


ASAMI

ライター

ASAMI

働く女性にファッションコーデやライフスタイルのアイデアを提案。ファッションコーディネートサイト『bo-té(ボーテ)』のスタイリスト兼モデルとしても活動。30代女性のアイコン的存在。 【Instagram】https://www.instagram.com/asami_bo/

このライターの記事をもっと読む

関連記事