カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
いつの時代も愛される「バーバリー」のトレンチコート/30代からの名品vol.9

2021.03.12

いつの時代も愛される「バーバリー」のトレンチコート/30代からの名品vol.9

ASAMIがお送りする『30代からの名品』。“大切に使い続けたい”と思えるファッションアイテムやコスメ、雑貨などを紹介します。今回ご紹介するのは、「BURBERRY(バーバリー)」のシグネチャーアイテムともいえる「トレンチコート」。(毎月第2・4金曜更新)

こんにちは、ASAMIです。
「良いものを長く大切に使い続ける」という私のライフスタイルテーマをもとにお届けする連載コラム『30代からの名品』。

だんだんと暖かい日も増え、春の気配を感じられるようになってきました。
まずは重たいコートを脱いで、過ごしやすいアウターにチェンジしようと思う方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな季節の変わり目にぴったりの、伝統ある名品「バーバリー」のトレンチコートについて書いていきたいと思います。

トレンチコートはバーバリーを代表する名品

バーバリーのトレンチコート

バーバリーは1856年 トーマス・バーバリーにより創立された英国のブランド。
当時、ゴム引きの布地が主流だったなかで、「ギャバジン」という新しい織物を開発しました。ギャバジンは、羊毛でできた「ウーステッド」という織物ををさらに綾織りにして、独自の方法で加工することで、軽量で通気性がよく耐久性と撥水性に優れたものになっています。

現在も英国内の工場で、熟練の専門家による厳しいチェックを受けながら100にも及ぶ工程でつくられています。

そのギャバジンを使用してつくられたのが、バーバリーを代表する名品のトレンチコートです。

トレンチコートのディテール

トレンチとは塹壕(ざんごう)という意味で、もともとは軍用のコートでした。
そのため一見上品なようにみえても、コートのいたるところにミリタリーアイテムのディテールが施されています。

ストームシールド

ストームシールド

背中の部分にあるひらひらした羽のような部分は「ストームシールド」といって、雨水がコートの中に入るのを防ぎ、水滴をとどめず、下に落ちるよう設計されています。
生地が2重になっていて別名「アンブレラヨーク」とも呼ばれています。

スロートラッチ

スロートラッチ

「スロートラッチ」という上襟の裏についたかざり布。襟を起こしてボタンを留めると、首にぴたっと固定されて雨や風が入るのを防いでくれます。

エポレット

エポレット

肩についたベルト状のデザインは「エポレット」といいます。
手袋や双眼鏡、銃の吊り紐などの軍用品を吊るすためのまさに軍服のディテール。
また、リュックサックが肩から滑り落ちるのを防ぐためでもあるそうです。

Dリング

Dリング

ベルト部分のアルファベットのDの形をした留め具は「Dリング」といい、当時は水筒や手榴弾を付けるために使われていたそうです。
このDリングにはさりげなくバーバリーの刻印が刻まれていて、個人的にとても好きなポイントです。

ベルトの結び方で雰囲気を変える

トレンチコートはベルトの結び方次第で色々な雰囲気を楽しめますよね。

ここで、私がよくするアレンジをご紹介します。

片リボン

まずは片リボン結び。
リボン結びも女性らしくて可愛いけれど、大人っぽい雰囲気だと片結びが甘すぎずオススメ。

ワンテール結び

そして後ろでシンプルにワンテール結び。
ただベルトに通すだけでなく、少しの工夫でこなれて見えますね。

どんなコーデもこなれる優秀トレンチ

バーバリーのトレンチコートは何といってもお仕事コーデに合わせやすい!
ベーシックな色から差し色まで、様々な色にマッチするベージュカラーはとても頼り甲斐がありますね。

asamiさんのトレンチとパンツコーデ

この日は、黒のコットンブラウス×サーモンピンクのパンツにトレンチを羽織りました。

またトレンチコートはきれいめコーデだけでなく、デニムやスウェット、スニーカーなどのカジュアルなアイテムとも相性◎。

バーバリーのトレンチコートの持つ上品さや大人っぽさはキープしつつ、こなれたカジュアルスタイルをしている方を見かけると思わず目で追ってしまいます。

asamiさんのトレンチとワンピースコーデ

私は「adidas」のスニーカーと「sacai」のニットワンピースに合わせてみました。

実用性があり、きちんとした印象のトレンチは大人の女性の休日スタイルにも取り入れやすいですよね。

今回は、いつの時代も変わらず愛され続けるバーバリーのトレンチコートをお届けしました。

こちらのコラムは第2・4金曜日に更新します。
では、また次回の更新をお楽しみに!

▼ 連載「30代からの名品」

連載の一覧へ


ASAMI

ライター

ASAMI

働く女性にファッションコーデやライフスタイルのアイデアを提案。ファッションコーディネートサイト『bo-té(ボーテ)』のスタイリスト兼モデルとしても活動。30代女性のアイコン的存在。 【Instagram】https://www.instagram.com/asami_bo/

このライターの記事をもっと読む

関連記事