カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【関西】もふもふの動物に触れあえる牧場や穴場スポット厳選5選

2021.04.23

【関西】もふもふの動物に触れあえる牧場や穴場スポット厳選5選

新型コロナウイルスの感染が流行して、約1年が経ちました。なかなか収束の見通しが立たず、コロナ疲れでストレスを感じている人も多いのでは?今回はそんなストレスを吹き飛ばしてくれる“もふもふの動物”がいる施設を紹介します。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

入場料も無料もしくはリーズナブルなので、ちょっとした遠出やドライブで立ち寄るのにもぴったりですよ♪

1.【大阪府池田市】五月山動物園

ウォンバット

春は桜やツツジ、秋は紅葉の名所として知られ、ハイキングやピクニックなど気軽にレジャーが楽しめる、池田市民憩いの場所である「五月山公園」内にある動物園。
こちらではオーストラリアの珍獣・ウォンバットやワラビーなどを見ることができます。
生息地であるオーストラリア以外での繁殖はほとんどないそうですが、「五月山動物園」では2世が誕生し、今も元気に暮らしています。
公式ホームページ内の「ウォンバットてれび」ではウォンバットの今の様子をライブカメラで見ることができるほか、「YouTube」でも配信しています。

ワラビー

園内にはカイウサギやケヅメリクガメ、モルモットなどを触ることができる「ふれあい広場」も(一人15分100円 ※土日祝は人数制限により入場できない場合あり)

※大阪府下における「緊急事態宣言」の発出に伴い、2021年4月25日(日)から5月11日(火)まで休業しています

【入園料】
無料

■住所:大阪府池田市綾羽2-5-33
■アクセス:阪急「池田駅」から徒歩15分
■営業時間:9:15〜16:45(ふれあい広場は11:00〜12:30、13:45〜15:00)
■定休日:火曜 ※2021年5月11日(火)まで休業しています
■電話番号:072-753-2813(五月山緑地管理センター)
http://www.satsukiyamazoo.com

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
※体調不良の方、感染リスクを心配される方は、ご来園をお控えください。
※園内ではマスクの着用にご協力ください。
※こまめな手洗い、手指の消毒にご協力ください。園内の入口にアルコール消毒液を設置していますので、ご利用下さい。
※咳エチケットにご協力ください。
※園内では他のご来園者様との距離(1~2m程度)を保って下さい。
※一方通行の順路にご協力下さい。

2.【大阪府大阪狭山市】市民ふれあいの里 リス園

リス園

大阪狭山市の「市民ふれあいの里」内にあるリス園。
こちらではタイワンリスが飼育されていて、餌をあげたり、触ったりすることができます。
タイワンリスは国から特定外来生物として指定されているため、限られた場所でしか見ることができないのだそう。
リス園に入るとリスが次々とやってきて餌をねだるのだとか。
とても人懐っこく、餌を持っていると腕に飛びついてきます。

リスのお尻

「市民ふれあいの里」には緑化植物園も併設されているので、リス園へ行った際はぜひこちらにも訪れてみてくださいね。

※大阪府下における「緊急事態宣言」の発出に伴い、2021年4月25日(日)から5月11日(火)まで休業しています

【入園料】
200円

■住所:大阪府大阪狭山市東野東1-32-2
■アクセス:南海高野線「金剛駅」から市循環バスで13分「ふれあいの里」バス停すぐ
■営業時間:9:00〜17:00
 ※2021年5月11日(火)まで休業しています
■電話番号:072-366-1616
http://www.city.osakasayama.osaka.jp/shisetsu/shiminkatsudo_shogaigakushu/1590477071702.html

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
※体調不良の方、体温が37.5℃以上ある方、感染リスクを心配される方は、ご来園をお控えください。
※園内ではマスクの着用にご協力ください。
※こまめな手洗い、手指の消毒にご協力ください。園内の各所にアルコール消毒液を設置していますので、ご利用下さい。
※咳エチケットにご協力ください。
※園内では他のご来園者様との距離(1~2m程度)を保って下さい。

3.【京都府綾部市】綾部ふれあい牧場

ウサギ

たくさんの緑に囲まれた「綾部ふれあい牧場」は入園無料なので気軽に遊びに行くのにぴったり。
園内にはウサギや猫、烏骨鶏、ヤギ、ヒツジなどの小動物がいます(牛はいません)。
ヤギやウサギに餌(100円)をあげたり、猫たちとのんびりくつろいだり、乗馬の風景が楽しめたりと、思い思いの過ごし方ができます。
ハイジのブランコやバギー(15分500円)もあり、大人でも一日中遊ぶことができるのも魅力。

ヒツジ

園内のふれあい食堂(ハイジのキッチン)では、焼肉などの食事メニューのほか、ジャージー牛乳を使ったソフトクリームやドリンクなどが楽しめます。
予約をすればバーベキューもOK。

【入園料】
無料

■住所:京都府綾部市位田町桧前81
■アクセス:JR「綾部駅」から車で約5分、舞鶴若狭綾部部ICから約6km
■時間:10:00〜18:00
■定休日:火曜
■電話番号:0773-48-1000
https://fureaiboku.exblog.jp

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
※体調不良の方、感染リスクを心配される方は、ご来園をお控えください。
※園内ではマスクの着用にご協力ください。
※猫牧場への入場には体温測定(検温)を実施しております。
※こまめな手洗い、手指の消毒にご協力ください。園内の各所にアルコール消毒液を設置していますので、ご利用下さい。
※咳エチケットにご協力ください。
※園内では他のご来園者様との距離(1~2m程度)を保って下さい。

4.【奈良県宇陀市】奈良県営うだ・アニマルパーク

ヒツジの群れ

あらゆる「いのち」を大切にし、共感する心を育む教育の場となるように整備され、平成20年に開園しました。
ふれあい広場ではヤギや羊のほか、ポニーや牛、ウサギ、鳥などを飼育しています。
餌やり体験やポニー撮影体験、模型を使った乳しぼり体験、バター作り体験など、さまざまなイベントが楽しめます。
また土日祝には動物との暮らしについて学べる「ワンだふるタイム」を開催しています。

もふもふのヒツジ

散歩にぴったりな「自然生態園」や景色の良い「展望広場」のほか、子供たちに大人気のローラーすべり台「アニマルスライダー」や砂場、シーソーなどもあります。

※新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、イベントやふれあい体験等の内容に変更が生じる場合があります。あらかじめご了承ください。

【入園料】
無料

■住所:奈良県宇陀市大宇陀小附75-1
■アクセス:近鉄「榛原駅」南出口から奈良交通バス「大宇陀」行き乗車12分、「五十軒」バス停下車徒歩5分
■時間:9:00〜17:00
■定休日:月曜(祝日の場合翌日)
■電話番号:0745-87-2520
http://www.pref.nara.jp/1839.htm

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
※発熱等体調が優れない方はご来園をお控えください。
※マスク着用等の感染予防対策にご協力ください。
※こまめな手洗い、手指の消毒にご協力ください。園内の各所にアルコール消毒液を設置していますので、ご利用下さい。
※咳エチケットにご協力ください。
※他のご来園者様との距離(1~2m程度)を保って下さい。

5.【奈良県山辺郡】めえめえ牧場(まきば)

牧場風景

奈良県の東北部・山添村内にある県立自然公園「フォレストパーク神野山(こうのやま)」にある、ヒツジの牧場。
約50頭の愛らしいヒツジたちと触れ合うことができ、週末はカップルや家族連れでにぎわっています。
毛刈りや餌やり体験ができるのも魅力。
また隣接する「羊毛館」では、めえめえ牧場でとれたヒツジの毛を使った羊毛加工(要予約)を楽しむことができます。

羊のアップ

山添村は大阪圏から車で約1時間とアクセスも良好。
星空観測の名所としても知られていて、4月下旬〜5月中旬はツツジが見ごろを迎えます。
丸一日かけてゆっくりと散策するのがオススメですよ。

【入場料】
無料(駐車協力金1台300円が必要)

■住所:奈良県山辺郡山添村北野2921
■アクセス:阪国道神野口インターor小倉インターから神野山方面へ15分
■時間:9:30〜16:30
■定休日:水曜(祝日の場合翌日)
■電話番号:0743-86-0131
http://sheep-yamazoe.blogspot.com

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
※体調不良の方、感染リスクを心配される方は、ご来場をお控えください。
※場内ではマスクの着用にご協力ください。
※体温が37.5℃以上ある方のご来場をお断りしています。
※こまめな手洗い、手指の消毒にご協力ください。場内の各所にアルコール消毒液を設置していますので、ご利用下さい。
※咳エチケットにご協力ください。
※場内では他のご来場者様との距離(1~2m程度)を保って下さい。

まとめ

羊やウサギ、リスといったもふもふの動物と触れ合って、少しでもコロナ疲れから癒されてくださいね。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。


岩本 光世

ライター

岩本 光世

黒猫、キジトラ白、サビの猫3匹と暮らすフリーライター。愛猫との生活をもっと楽しくするような記事や季節のおでかけ情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事