カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
台湾の朝ごはんを一日中楽しめる!大阪南森町に「ワナマナ」4月オープン

2021.03.24

台湾の朝ごはんを一日中楽しめる!大阪南森町に「ワナマナ」4月オープン

台湾で親しまれているバラエティ豊かな朝食メニューの数々を一日中味わえる、台湾グルメファン垂涎のお店が南森町(天神橋筋一丁目)に誕生。自家製豆乳を使った豆乳スープ「鹹豆漿(シェントウジャン)」など、台湾の朝食文化を堪能できる“複合朝食専門店”です!

台湾朝食専門店「wanna manna」が2021年4月7日(水)にオープン

「台湾朝食を通して、希望にあふれる毎日を皆様にお届けしたい」という想いのもと、南森町にオープンする「ワナマナ」。

台湾で食べたことがある人はもちろん、食べたことのない人もぜひ試してほしいこだわりの朝ごはんが、朝8時から夜の20時まで終日楽しめます。

全制覇したい!気になるメニューは?

自家製豆乳を使った台湾式豆乳スープ「鹹豆漿(シェントウジャン)」(480円)

大阪で食べられるシェントウジャン

丁寧に下準備した大豆を本場台湾にならった“生搾り製法”でしぼった、台湾式豆乳を使用。
旨味が凝縮された豆乳に、桜エビやザーサイ、ネギ、台湾式揚げパン「油條(ヨウティアオ)」を入れた、台湾モーニングの定番!

炭火で焼き上げるトースト「炭●吐司(※●は火へんに考/タンカオトゥスー)」(680円)

大阪で食べられる台湾の朝ごはん

台湾ではお馴染みの「炭焼きトースト」を大阪で!
炭火で焼いたトーストは、外はサックリ、中はふんわり。
注文を受けてから目の前で焼いてもらえるアツアツのトーストで、台湾風の味付けをした豚肉や卵、野菜をサンド。
自家製のほんのり甘い台湾マヨネーズがクセになりますよ。

多くのファンを魅了してやまない“台湾の朝ごはん”を大阪で

台湾の朝ごはんを食べられるお店が大阪南森町にオープン

その他にも、塩味のシンプルな台湾式の焼きパンで、揚げたての油條と卵を挟んだ「燒餅油條(シャオビンヨウティアオ)」(530円)、油條やコーン、ピーナッツなど珍しい具を詰め込んだボリュームたっぷりの台湾式おにぎり「総合飯●(※●は米へんに團/ゾンハーファントゥアン)」(580円)、ネギパン、豚肉のでんぶを使った肉鬆(ローソー)パン、タロ芋ペーストが詰まったタロ芋パンなどの台湾パンも豊富に用意。

1日のスタートに、ランチに、お仕事帰りの夜ごはんにも使える台湾の朝ごはん屋さんが、いよいよ大阪に誕生します!

※【画像・参考】ワナマナ
※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

「wanna manna」

(ワナマナ)
住所
大阪府大阪市北区天神橋1-10-13
明治ビル1F
アクセス
JR東西線「大阪天満宮駅」徒歩約5分
OsakaMetro谷町線「南森町駅」徒歩約7分
営業時間
8:00~20:00
定休日
不定休
SNS

関連記事