カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
冬の乾燥対策に!シートマスクの効果的な使い方と目的別おすすめパック4選

2021.02.28

冬の乾燥対策に!シートマスクの効果的な使い方と目的別おすすめパック4選

シートマスクは誰でも手軽に使えるスキンケアアイテムですが、ただ顔に貼って剥がすだけではその効果を充分に感じることはできません。今回は、シートマスクをより効果的に使うために気をつけたいポイントと、おすすめのパックを4つ目的別にお伝えします。

シートマスクの基本的な使い方

手の上のシートマスク

まずはシートマスクを普段あまり使わない人のために、シートマスクの基本的な使い方を説明します。

いつ使うのか

シートマスクは夜眠る前(入浴後)のスキンケアの一環として使うのが一般的です。フェイスパックの中には使用後のベタつきが少ない朝専用のパックも販売されていますが、そうでないパックの場合は夜に使用するのが良いでしょう。

シートマスクは洗顔後、化粧水で整えた肌に使います(普段のスキンケアに美容液を使っている場合は美容液の後に使用します)。パックを終えた後は、乳液をつけることで肌に潤いを閉じ込めることができます。

どのように使うのか

フェイスパックは目、鼻、口の部分に穴が空いているので、それに合わせて顔に貼ります。

使用時間は商品やパックの厚みなどによって異なりますが、10〜15分の物が多いです。パックの使用方法は必ず商品のパッケージなどに記載されているので、そちらを読んで使用しましょう。

シートマスクの効果をUPさせる方法

次に、基本的な使い方に加えて、よりパックの効果を実感するための方法を3つ紹介します。

1.目と口の部分を詰めてつける

目元や口元は顔の中でも乾燥しやすいので、特に保湿しておきたい部位ですよね。シートマスクの目や口の部分の穴が大きめに空いている場合、目元や口元までシートマスクを詰めて貼るように意識しましょう(※目や口にシートマスクが直接触れないように注意)。

また、顔の中心の鼻→目→口の順番に密着させていくと、顔全体にフィットさせやすくなります。

2.肌の毛穴が開いた状態でつける

お風呂上がりは毛穴が開き、肌も柔らかくなっているため、フェイスパックの効果をとても感じやすくなります。

ぬるま湯での洗顔後や、蒸しタオルなどで肌を温めてからつけるのも◎。

3.シートマスクの上にシリコンマスクをつける

シリコンマスクを上からつけることで、シートマスクの水分の蒸発を防ぎ、パックの美容液成分をより長く肌に浸透させることができます。

シリコンマスクは100円ショップなどで購入でき、洗って繰り返し使用することができるので、パックをするなら1つは持っておきたいアイテムです。

シートマスクを使う時のNG行動

シートマスクをつけて寝る女性

シートマスクの効果を高める方法は先述したように色々ありますが、中には一見効果を高めそうなのに、逆効果になってしまうものも存在します。次に紹介する方法はパックの効果を半減させてしまうかもしれないので、やらないよう注意してくださいね。

シートマスクをつけたまま寝る

長時間フェイスパックをつけ続けると、パックが乾燥し、肌の水分を奪ってしまいます。保湿のために使用したのに逆に乾燥してしまう、なんてことも……。

寝る時に限らず、マスクの着用時間は各商品の指定された時間を守るようにしましょう。

シートマスクをつけてお風呂に入る

お風呂で使えば毛穴が開いているので効果がありそう! と思われがちですが、入浴中は汗をかくので、パックの美容成分が汗と一緒に流れてしまいます。

入浴中に肌をパックで覆うことは毛穴の汚れを落とす妨げにもなるので、パックの使用は入浴後にしましょう。

シートマスクを冷蔵庫で冷やす

冷えたパックを顔に乗せるとその瞬間に毛穴が引き締まってしまうため、美容液が肌に浸透するのに時間がかかってしまう可能性があります。

パックは常温で効果が出るように作られているので、冷やしたり温めたりせず常温保管が基本です。

【目的別】おすすめシートマスク4選

シートマスクは肌の悩みや目的別に使い分けることでより効果を実感することができます。パックの種類が多くどれを選べばよいのかわからない人はぜひ参考にしてください!

保湿ケアがしたい

我的美麗日記の黒真珠マスク

今日は特に肌が乾燥してしまった……そんな日にオススメなのが「我的美麗日記-私のきれい日記-」の「黒真珠マスク」です。

シート自体は薄めですが、密着度が高く、たっぷりの美容液が染み込んでいます。使用した後はぷるぷるもちもちの肌になるので、特別な日の前のスペシャルケアとしてもオススメです。

icon

黒真珠マスク / 23ml×4枚

我的美麗日記(私のきれい日記) / My Beauty Diary

¥734(税込)

エイジングケアがしたい

クオリティファーストのパック

乾燥による小じわや肌のハリが気になる人には「クオリティファースト」の「オールインワンシートマスク グランエイジングケア」がおすすめ。

じゅわっと美容液が溢れ出る厚手のシートには、ボリューマーヒアルロン酸やコラーゲンマネジメント成分のパワリフトといった美容成分が含まれています。たった3分のお手入れでハリのある肌へ導いてくれるので、時間のない人も使い続けやすいフェイスパックです。

icon

オールインワンシートマスク グランエイジングケア / 本体 / 7枚入り

クオリティファースト / QUALITY 1ST

¥495(税込)

ニキビケアがしたい

MEDIHEAL

肌荒れやニキビに悩んでいる方には、「MEDIHEAL(メディヒール)」の「ティーツリーケアソリューションエッセンシャルマスクEX」をおすすめします。

抗菌作用や炎症を和らげる効果があるといわれているティーツリーエキスが含まれており、敏感になっているお肌にも使用できます。すっきりとしたハーブの香りで、リラックスした気持ちでスキンケアできるのも、嬉しいポイントです。

iconwww.amazon.co.jp

MEDIHEAL ティーツリー ケアソリューション エッセンシャル マスク 10枚入り

MEDIHEAL

¥1240(税込)

手軽にパックを使いたい

サボリーノのマスク

「普段のスキンケアで手一杯!」「スキンケアしたいけど時間がない!」そんな人にぴったりのフェイスパックが「サボリーノ」の「お疲れさマスク」です。

このフェイスパック1枚で、化粧水+乳液+美容液+クリーム+パックの5つのスキンケアが完了してしまうという優れもの。

こちらの商品はお風呂上がりに使用する夜専用のものですが、朝のメイク前に使える朝用マスクも同ブランドから販売されています。

icon

お疲れさマスク

サボリーノ

¥1430(税込)

シートマスクで冬の乾燥肌にうるおい補給を!

シートマスクは手軽にできるスキンケアですが、少しの工夫でよりその効果をUPさせることができます。

また、パックはさまざまな種類が販売されているので、自分の悩みにあったパックをぜひ探してみてくださいね!

※通販サイトにより価格は変動する場合があります


ライター

中村 ゆか

京都の情報誌で編集兼ライターを経験したのち、現在はフリーライターとして活動中。食べ物、化粧品、寺社仏閣が好き。レビュー記事や取材記事など、自分が体験したことを文章にするのが得意です。

このライターの記事をもっと読む

関連記事