カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
好きな人を嫌いになる5つの方法…辛い恋愛から卒業しよう

2021.01.04

好きな人を嫌いになる5つの方法…辛い恋愛から卒業しよう

嫌いになりたいのになれない人はいますか?自分の幸せな未来を思い描いたとき、好きな人がどうしても距離を置きたい相手であることってありますよね。新しい年は悪縁を断ち切るにもよいタイミング。思い切って気持ちの整理を始めましょう!

好きな人を嫌いになるには、相当な努力が必要です。
努力をするためには覚悟が必要なので、つい先延ばしにしてしまいがちですが、それではいつまでも幸せを掴むことはできないかもしれません。年始を機に気合を入れて彼を忘れる努力、始めてみましょう!

嫌いになるべき恋愛パターン4つ

まずは嫌いになったほうが幸せになれるといえる恋愛パターンをご紹介します。不毛な恋愛には、早めに自分から見切りをつけましょう。

(1)既婚者

結婚指輪

連日、テレビでは不倫の報道がされていますよね。既婚者との恋愛は傷つく人をたくさん出しますし、誰も幸せになれません。たくさんの人を傷つけて恋を叶えても、彼は不倫するような誠実ではない男性。自分も彼の奥さんと同じように傷つく可能性も高いでしょう。冷静に彼と今の恋愛を見つめ直しましょう。

(2)お金にだらしない人

手の上のコイン

お金にだらしない人と一緒にいると、自分まで金銭的トラブルに巻き込まれる恐れがあります。特に結婚をゴールとして考えるなら、苦労する未来は見え透いていますよね。お金で幸せは買えない、ともいえますが、人生お金なしでは生きていけないことを忘れないで。

(3)相手を平気で傷つける人

男性の拳

平気で人を傷つけることができる人は、悪気なく何度も相手を傷つけるものです。一緒にいても精神がボロボロになるだけで、中にはモラハラやDVによって一生消えない傷を負う人もいます。深い傷を負う前に離れたほうが幸せは近づくはず。

(4)叶う見込みのない片思い

座り込む女性

叶う見込みのない片思いはつらいもの。楽しむ気持ちがなくなったなら、早めに見切りをつけた方が人生を楽しめます。ひとりの男性に執着することで、出会いを逃している可能性もあるので、早めに見切りをつけて新たな恋に踏み出しましょう!


ライター

スザクカナト

自身の失敗経験を元に、さまざまなWebメディアで恋愛記事を執筆しているライター。モットーは「ラクで幸せ」な恋愛。執着、不安、依存等つらい恋に悩む女性に、日々アドバイスを送る。お酒とゲームと料理が好き。

このライターの記事をもっと読む

関連記事