カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【連載】簡単100均リメイクで「ジュエリープレート」を作ろう!

2020.11.27

【連載】簡単100均リメイクで「ジュエリープレート」を作ろう!

絡まったり引っかかったりと、意外にも難しいのが「ジュエリー収納」。雑多な収納レイアウトでは、せっかくの美しいジュエリープロポーションが台無しです。そこで今回は、取り出しやすく収納しやすいおしゃれな「ジュエリーラック」の作り方をご紹介してみようと思います。

光沢のあるグレイッシュブルーが、ジュエリーの輝きを引き立ててくれる「ジュエリープレート」。

中央揃えではなく片寄せにした上下のトレイも、実用性アップのポイントです。

今回はこちらのジュエリープレートを、材料費200円の簡単100均リメイクで作ってみようと思います。

材料は100均アイテム2つだけ!

材料として使ったのは『セリア』の「キッチンペーパーホルダー ウッドスタンド」と、100均アイテムの「木皿」です。

これら2つのアイテムを組み合わせるだけで、簡単に作ることができます。

切ってネジ止めするだけ!ジュエリープレートの作り方

1.スタンドの支軸をカットし木皿をネジ止めする

キッチンペーパーホルダーのスタンド支軸を好みの長さにカットします。

カットには糸ノコを使い、切断面が水平になるよう注意しながら切り落としましょう。

カットした支軸に裏返した木皿を乗せ、お互いをネジでしっかりと固定します。

支軸と小皿を固定する位置ですが、中央に揃えるのではなく、やや端にずらして固定するのがポイントです。

これで、ジュエリープレート本体が完成しました。

2.グレイッシュブルーにペイントする

できあがったジュエリープレートをペイントします。

今回は「アイアンペイント」という塗料のブロンズグリーンとアンティークシルバーを混色して、光沢感のあるグレイッシュブルーにペイントしてみました。

「アイアンペイント」とは、リアルな金属感を表現できる特殊な塗料で、塗るだけで表面がザラザラとした鉄のような質感に仕上げることができます。

これで、片寄せトレイがユニークな「ジュエリープレート」ができあがりました。

“魅せる”ジュエリー収納に!

ジュエリーの美しさを引き立ててくれるシンプルなジュエリープレート。

片寄せされた2枚のトレイ配置は、デザイン性だけでなく使い勝手を考慮して設計しました。

片寄せにすることでプレート下段奥のものが取り出しやすくなり、実用性がグンとアップします。

上下2つのプレートを無駄なく活用できる、おしゃれな2段式ラウンドラックです。

雑貨や小物のレイアウトスタンドとして使ってみてもGOOD!

品格のあるシンプルなプレート型スタンドは、合わせるオブジェを選びません。

難しいジュエリー収納も、おしゃれなジュエリープレートがあればお悩み解決!

洗練されたインテリアアイテムのように、美しくおしゃれにレイアウトできますよ。

みなさんもぜひ作ってみてください。


柳 美菜子

ライター

柳 美菜子

家具から雑貨まですべてを手作りし、お金をかけないナチュラル賃貸マンションライフを楽しんでいます。ハンドメイド雑貨やインテリアに関する著書も出版、また様々なメディアでも執筆しています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事