カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
告白したいならタイミングが大事!彼の行動から見る告白GOサイン4つ

2020.12.07

告白したいならタイミングが大事!彼の行動から見る告白GOサイン4つ

大好きな人に告白したい。年内に恋の決着をつけたいと思っているなら、成功率が高いタイミングを見極める必要があります。適切なタイミングで告白ができれば、OKをもらえる可能性はグンと高まりますよ。告白のGOサインを見極めて、告白を大成功させちゃいましょう。

片思いの相手への告白は、恋愛における最大級のイベントといってもよいでしょう。
告白が成功するかしないかによって、あなたと彼の未来は大きく変わります。

「せっかく頑張ってきた恋愛だからこそ、絶対に片思いを実らせたい!」そんな気持ちがあるのなら、まずは今が本当に告白のタイミングなのかどうかを見極めるところから始めましょう。

告白はタイミングだといわれる理由

告白はタイミングが命です。なぜなら、人の気持ち自体が不安定なものだから。
告白の返事さえ、そのときの気分によってコロコロ変わってしまう可能性も……。

もし相手があなたに好意を持っていたとしても、タイミングが悪ければ失敗してしまうことだって考えられます。
だからこそ告白のタイミングを見極めるのはとっても重要。告白成功率がグッと上がるタイミングを狙って、勝負に挑みましょう!

告白が成功しやすいタイミングとは?

では一体、告白が成功しやすいタイミングとはどのようなタイミングなのでしょうか。
ぜひとも狙いたい3つのタイミングをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

【1】誰かの支えを求めているとき

支えられて山登り

仕事や勉強に追われて、ちょっと疲れ気味のとき。「お疲れ様」、「頑張ったね」と励ましてくれる恋人がいると癒されて、頑張ろうという気持ちもわきあがるものです。
彼が癒しを求めているようならば、情熱的アピールよりも優しい言葉をかけてみて。癒しの生活を想像させられれば、告白にOKをもらえる確率もグッと上がることでしょう。

【2】寂しさを感じているとき

寂しげな男性の背中

恋人がいなかったり孤独を感じたりして寂しさを感じているときは、好意に応えてくれやすい絶好のタイミング。とにかく人肌恋しいわけですから、彼が想いを寄せる人より、彼に愛情を与えてくれる人を求めがちです。
ただしそこまで恋愛感情が高まっていなくてもOKをもらえてしまうことがあるので注意。付き合い始めは気持ちの温度差があるかもしれません。

【3】恋愛したい気持ちが高まっているとき

花束を隠す男性

街がカップルで溢れるクリスマスやバレンタインといったイベントどきや、友人や家族の結婚式の後。「恋したいな」、「結婚したいな」という気持ちが高まった経験はありませんか? そんな恋したい気持ちが高まっているときも、告白するにはおすすめです。
恋したい気持ちが高まっている彼には、とにかく恋愛色が強いアピールを。ナチュラルなボディタッチなどを使った駆け引きで、お互い恋愛を楽しむ気持ちでいるとうまくいきやすいですよ。

彼の行動から見極める告白GOサイン

告白Goサインとは、すなわち彼からの脈ありサインです。
彼のあなたに対する好意が高まっていて、お付き合いへの気持ちが高まっているときを選べば、タイミングは◎。
今が告白のタイミングかどうか、彼をよく観察してみましょう。

【1】熱烈な視線を送ってくる

窓辺の男性

熱い視線は、熱い気持ちの表れです。目は口ほどに物を言うともいいますから、彼の熱烈な視線にドキッとさせられたなら、そのときが告白のタイミングかもしれません。こちらからも視線を送って好意のアピールをすれば、相手からの告白も夢じゃないかも。

【2】物理的な距離が近い

横たわる男女

物理的な距離は、精神的な距離を表しています。相手が自然にとってくるポジショニングがあなたに近ければ近いほど、心の距離も縮まっていると考えてよいでしょう。こちらから距離を縮めて、どんな反応をするか観察してみるのもありです。

【3】上半身へのボディタッチ

肩を組むカップル

上半身へのボディタッチは強い愛情のあらわれだといわれています。つい触れてしまうほど、あなたへの愛情が高まっているともいえますから、相手からの告白もあり得るかもしれません。
ちなみに下半身へのボディタッチは、下心が隠れていることがほとんどですのでご注意を。

【4】ふたりきりになりたがる

星空の下

ふたりきりになりたがる彼は、もしかするとあなたに告白したいと考えているのかも。「ふたりで」をとにかく強調してくるのなら、脈ありの可能性はかなり大ですね。
彼の望み通りふたりきりのシチュエーションをつくって、告白のムードを高めましょう。

ストレートな告白が相手に響く

告白をする上でさらに気になるのは、告白の方法です。LINEやメールなど、さまざまなコミュニケーションツールがある最近ですが、気持ちが伝わりやすいのはやはりストレートに直接伝える方法でしょう。表情が見えることで、真剣さや本当の気持ちが伝わりやすく、相手も答えをはぐらかしづらくなります。
また直接告白をする場合、シチュエーション効果でOKをもらえることもあるので、ムードのある場所をチョイスするとよいでしょう。

愛のメッセージ

告白に適切なタイミングは、彼からの好意が感じられ、さらに「恋人がほしい」と思っているタイミングがベター。できるだけ成功率が高まっているときを狙って、大好きな彼からOKの返事がもらえるように祈りましょう。


ライター

スザクカナト

自身の失敗経験を元に、さまざまなWebメディアで恋愛記事を執筆しているライター。モットーは「ラクで幸せ」な恋愛。執着、不安、依存等つらい恋に悩む女性に、日々アドバイスを送る。お酒とゲームと料理が好き。

このライターの記事をもっと読む

関連記事