カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
脈なし男性の見分け方!脈のない男性によく見られる4つの行動とは

2020.04.21

脈なし男性の見分け方!脈のない男性によく見られる4つの行動とは

脈のない男性によく見られる行動パターンをご紹介!実は、あなたに脈があるかないかは男性の態度で判断できるんです!「気になる男性が脈アリか脈ナシか確かめたい!」という人はぜひ参考にしてみてくださいね。

「気になる男性が何となくそっけない……もしかして彼は私に興味がないんじゃ……?」そんな風に思ったとき、何を基準に判断しますか? 実は、脈のアリ・ナシは男性の態度で判断できます。

そこで、今回は脈なし男性の見分け方として、脈のない男性によく見られる行動パターンを4つご紹介! 全く脈がないなら早めに切り上げたいと思う女性は、ぜひ参考にしてみてください。

脈なし男性の取りがちな4つの行動

では早速、脈のない男性によく見られる行動パターンを4つ紹介します。

その1.会おうとしない

最初に紹介する脈なし男性の行動は、会おうとしないことです。

大半の女性はこまめに連絡を取ることをコミュニケーションと捉えていますが、多くの男性は連絡を取ることをコミュニケーションだとは思っていません。そんな男性が女性と連絡を取るのは、何かしらの目的があるからだと考えられます。

恋愛において男性が女性と連絡を取る最も大きな目的は、その女性に会うことです。「会う」という目的を果たすためにコミュニケーションが必要だと考えれば、男性はマメに連絡を取ったり女性に贈りものをしたりします。

また、会うことが目的で連絡を取っている男性は、必ずといっていいほど「会おう」と誘ってくるものです。

つまり、男性が女性と連絡を取らないということは、既に目的を果たしたか、果たしたい目的が特にないということ。そして、頻繁に連絡を取っているにもかかわらずその女性と会おうとしないのは、恋愛対象としての脈が限りなくナシに近いということです。

しかし、毎日のようにLINEが入ってくるからといって脈アリだと思っていると、そのうち「彼女のことで相談がある」なんて言われる日が来るかもしれませんよ。

その2.自分の話をしたがらない

2つ目の脈なし行動は、自分の話をしたがらないことです。

多くの男性は、好意のある女性に自分の話をしがたります。例えば、自分の仕事について仕事内容やこだわりなどを細かく話したがったり、将来の夢や理想像などを話したがったりするのは、相手の女性に好意を抱いている証拠です。

反対に、自分の話をあまりしたがらない男性には「自分のテリトリーに入ってきてほしくない」といった心理が働いていると考えられます。

中には「自分のことを自分から話し始めるのは抵抗がある」という男性もいるかもしれません。ただ、たとえそういった考えを持つ男性であっても、聞かれたことには答えてくれるハズです。

相手の男性について質問したときに答えをはぐらかされたり、適当に答えられたりした場合は、脈なしと捉えて良いでしょう。

その3.用のあるときしか連絡が来ない

用があるときにしか連絡をしてこないのも、脈なし男性によく見られる行動です。

LINEであれば、

  • 雑談を始めると返信が来なくなる
  • 休日は返信がない
  • 質問をしてもスルーされる

といった行動を取る男性は、脈がないと考えられます。

反対にいえば、脈がないことを示すためにあえて返信をしないのかもしれません。また、女性を都合のいい相手として扱おうとする男性もこういった行動を取ります。

いずれにしてもあなたに好意を抱く男性の行動とはかけ離れていますので、こういった行動を取る男性がいたら注意しましょう。

その4.距離を取る

最後に紹介するのは、距離を取る行動です。

一般的に、人は好意を抱く相手には物理的にも近寄ろうとします。

実は、人にはそれぞれテリトリーのような場所、“パーソナルスペース”※があります。

このパーソナルスペース、実は男性よりも女性の方が広いといわれているのです。

つまり、女性が「近い」と思うほど男性が近寄ってくるということは、あえてその距離まで近寄ってきているということ。裏を返せば、好意を抱いているからこそ近寄ってきている可能性が高いということです。

反対に、何となくいつも遠くにいるような気がする男性の場合、あえて距離を取られているのかもしれません。

具体的には、

  • いつも1m以上は離れている → 脈なし
  • いつも手が届きそうなくらい近くにいる → 脈あり

と捉えてよいでしょう。

物理的な距離は、心の距離に比例します。彼が脈ありか脈なしかを判断したいときは、ぜひ距離感にも注目してみてください。

(※詳細:『【恋愛テク】男性のパーソナルスペースを制して距離を縮めるテクニック2選』)

脈のアリ・ナシは客観的に判断しよう

心理学では「人は見たいものしか見えないし、聞きたいものしか聞こえない」といわれています。恋愛においても、脈があるように見えるのは自分だけで、周りから見れば明らかに脈なしであるケースは少なくありません。

相手の男性が脈ありかどうかをしっかり見極めたければ、友達や同僚など、状況を的確に判断してくれる人に意見を聞かせてもらうのもオススメです。ただし、女性に相談する際は注意しなければいけない点がいくつかあります。

女性に相談する際の注意点について詳しく知りたい人は、『女友達に恋愛相談をするなら知っておきたい《3つの心がけ》とは?』もあわせてお読みください。

Illust:5884.


ながせ なみ

ライター

ながせ なみ

大阪在住のコラムニスト・心理カウンセラー。心理学と恋愛の分野が得意。恋愛心理に詳しいライターとしてテレビ番組から取材を受けた経験も。「ライティング事務所くすの樹」および「オンライン相談ルームあまやどり」代表

このライターの記事をもっと読む

関連記事