カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
ハンドメイドアプリ『Creema』と生野区のコラボ「みんなの文化祭」が開催

2020.11.05

ハンドメイドアプリ『Creema』と生野区のコラボ「みんなの文化祭」が開催

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス『Creema(クリーマ)』が、大阪・生野区にある廃校になった中学校を舞台に「Creema×いくの みんなの文化祭」を開催!2020年11月21日(土)・22日(日)の2日に渡り、ものづくりの魅力と楽しさを届けるイベントです。

創作活動に取り組む全国のクリエイター自ら、オンライン上で直接オリジナル作品を販売することができるマーケットプレイス『Creema』。

またオンライン上に限らず、関西最大級の手作りの祭典「クリーマクラフトパーティ(インテックス大阪)」などを開催。

クリエイターと生活者が直接交流できる場も大切にしている『Creema』が今回舞台とするのは、大阪市生野区にある、廃校となった中学校です。

文化祭気分を楽しむ2日間

鶴橋中学校
メイン会場となる、もと『鶴橋中学校(桃谷中学校第二グラウンド)』

古き良き街並みと異国情緒が混じり合う生野区で活動している地域団体『一般社団法人いくのもり』主催、『Creema』プロデュースによるクラフトイベント「みんなの文化祭」。

メイン会場となる学校のグラウンドには、全国各地から約50組の「Creemaクリエイター」が集合!
器やインテリア雑貨、アクセサリー、フードなど、世界にひとつの“オリジナル”を販売したり、ものづくりの楽しさを伝えるワークショップを開催します。

ハンドメイド
出展予定作品の中から一部抜粋

好きなカラーでオーダーできるバッグや、つい誰かに見せたくなるアクセサリー、お正月用のしめ縄飾りに、製菓学校出身のバリスタが提供するお菓子とコーヒーのペアリングなど、新しい“お気に入り”に出会えるかも。

街の魅力もまるごと満喫!

生野区のお店
世界各国の厳選されたコーヒー生豆が楽しめるカフェ(左)に、オーダーメイドソファを取り扱う工房(右)など、計7店舗がスタンプ地点に

さらに、会場ではスタンプ地点を記載したオリジナルマップを配布。スタンプ地点を巡る形で街歩きが楽しめる企画となっています。

スタンプを3つ集めた人には先着で、各日150名限定「Creemaオリジナルトートバッグ」をプレゼント!

また、11月22日(日)には生野区内でクラシックコンサートも予定(※)。生野区エリアでさまざまな文化に触れられる2日間となります。

近隣エリアに住む方はもちろん、生野区にあまり馴染みがないという人もぜひ、この機会に訪れてみてはいかがでしょうか?

※クラシックコンサートの模様はオンラインで無料生配信を予定しています。配信のURLについては後日案内がありますので、生野区のホームページをご覧ください。 参加無料。(協力:『ロート製薬株式会社』)

イベント概要

名称:Creema×いくの みんなの文化祭
開催日程:2020年11月21日(土)~22日(日) 各日10:00~16:00 ※雨天決行・荒天中止
開催場所:もと鶴橋中学校(桃谷中学校第二グラウンド)及び生野区エリア、大阪府大阪市生野区勝山北4-9-22 ※マップはこちら
参加クリエイター数:約50名のCreema登録クリエイター、地元クリエイター19組、生野エリアの雑貨店・飲食店などスタンプラリー実施店舗7店
URL:https://www.creema.jp/event/bunkasai-ikuno
お問い合わせ:event@creema.co.jp

関連記事