カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
映画『龍三と七人の子分たち』

2015.03.11

映画『龍三と七人の子分たち』

オレオレ詐欺でやりたい放題の若者の成敗に立ち上がる! 金無し・先無し・怖いもの無し、“引退した元ヤクザ”のジジイ大暴れエンタテインメント!!

(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

70歳の高橋龍三(藤 竜也)は、元ヤクザの組長。しかし“鬼の龍三”と畏れ慕われていた時代はもはや過去のもの。金も居場所もなくなり、毎日くすぶった生活を送っていた。
そんなある日、オレオレ詐欺に引っかかってしまった龍三は、「詐欺で人々を騙す若い奴らに勝手な真似はさせられねぇ」と、昔の仲間を呼び寄せる。
集まったのは、プルプルと震える手で拳銃を構えるジジイ、足下がおぼつかないジジイ、未だに特攻隊気分のジジイなど7人。どうせ先は長くないのだからと盛り上がった龍三たちは、勢いで“一龍会”を結成、詐欺集団をことごとく邪魔しまくる。そして、調子に乗り始めた一龍会のジジイたちVS詐欺集団の対立は、龍三や子分の家族をも巻き込んだ一大騒動へ発展していく……。

長編映画17作目となる北野 武監督待望の新作は、元ヤクザVS詐欺集団の戦いをコメディタッチで描く痛快エンタテインメント!
高齢化社会やオレオレ詐欺犯罪など、昨今の社会問題にも鋭く切り込んだストーリーに加え、「俺たちに明日なんかいらない!!」と血気盛んな“元ヤクザのジジイ”役の藤 竜也、近藤正臣、中尾 彬ら超ベテラン俳優の怪演も必見。

JP-photosub1-RYU(軽2)JP-photosub6-RYU(軽)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【公式HP】 http://www.ryuzo7.jp/
【監督・脚本・編集】 北野 武
【出演】 藤 竜也、近藤正臣、
中尾 彬、小野寺昭、品川 徹、樋浦 勉、伊藤幸純、吉澤 健、
安田 顕、矢島健一、下條アトム、勝村政信、萬田久子、ビートたけし ほか
2015年/日本/1時間51分
【配給】 ワーナー・ブラザース映画オフィス北野
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
4/25(土)公開
【大阪】
大阪ステーションシティシネマなんばパークスシネマあべのアポロシネマ布施ラインシネマTOHOシネマズ鳳シネプレックス枚方ユナイテッド・シネマ岸和田MOVIX堺MOVIX八尾
【京都】
MOVIX京都T・ジョイ京都
【兵庫】
109シネマズHAT神戸OSシネマズミント神戸TOHOシネマズ西宮OSMOVIXあまがさき
【奈良】
シネマサンシャイン大和郡山
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
◆映画『龍三と七人の子分たち』試写会に10組20名を招待!◆
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
【日時】4/15(水)18時開場、18時30分開映
【会場】御堂会館
※大阪市中央区久太郎町4-1-11
(地下鉄御堂筋線「本町駅」8号出口・中央線「本町駅」13号出口すぐ)
プレゼントはこちらから応募してね♪
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
※応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!


関連記事