カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
映画『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』

2014.10.20

映画『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』

この世を去るのか、留まるのか。決めるのは“私”……。 世界中が涙したベストセラー小説『ミアの選択』を、クロエ・グレース・モレッツ主演で映画化

(c)2014 Warner Bros. Ent. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All rights Reserved.
(c)2014 Warner Bros. Ent. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All rights Reserved.

ミア(クロエ・グレース・モレッツ)は、チェロ奏者を夢見てジュリアード音楽院へ入学を目指す17歳。ミュージシャンのアダム(ジェイミー・ブラックリー)と付き合い始めて1年、親友と呼び合える友達もいて、充実した日々を送っていた。
しかし、そんなミアに突然悲劇が襲いかかった。ある雪の日の朝、ミア一家が乗った車が対向車と衝突。ミアは一瞬で家族を失ってしまう。
ひとり生き残ったものの生死をさまようミアの目に映ったのは、ベッドに横たわる自分自身の姿、幸せだったこれまでの人生、そして、自分を死の淵から呼び戻そうとする人々の姿だった。
いつもと変わりなく話しかけてくれるおばあちゃんの声。「辛いなら頑張らなくてもいい」と言って泣いたおじいちゃんの涙。親友のキムと、看護師の制止を振り切って来てくれたアダム。
そしてミアは、24時間の間に、生死の選択を迫られていく……。

2009年にアメリカで発表されてベストセラーとなり、世界34カ国で翻訳されたゲイル・フォアマンによるベストセラー『ミアの選択』を基に、昏睡状態に陥り「生か死か」という究極の決断を委ねられた女子高生を『キック・アス』、『キャリー』の人気女優クロエ・グレース・モレッツ主演で映画化した人間ドラマ。
メガホンを取るのは、『ファッションが教えてくれること』など数々のドキュメンタリー作品を手がけてきたR・J・カトラー。

映画『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』 映画『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』2

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【公式HP】 http://www.ifistay.jp
【監督】 R・J・カトラー
【出演】 クロエ・グレース・モレッツ、ミレイユ・イーノス、ジョシュア・レナード、
ジェイミー・ブラックリー、ステイシー・キーチ ほか
2014年/アメリカ/1時間47分/PG12
【配給】 ワーナー・ブラザース映画
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
10/11(土)公開 (公開中)
【大阪】梅田ブルク7
【兵庫】109シネマズHAT神戸
【京都】T・ジョイ京都
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

映画『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』 オリジナル・ノートセット 映画『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』 オリジナル・ブックマーク

┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
◆映画『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』
オリジナル・ノートセット、オリジナル・ブックマークを各1名に!◆
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
プレゼントはこちらから応募してね♪
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
※どちらが当選するかは、編集部に任せてね!
※応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!


関連記事