カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
【梅田】チーズスイーツ専門店『ウメダチーズラボ』の「飲めるチーズケーキ」、今夏限定フレーバーは“桃チーズタルト”!

2020.06.15

【梅田】チーズスイーツ専門店『ウメダチーズラボ』の「飲めるチーズケーキ」、今夏限定フレーバーは“桃チーズタルト”!

この贅沢は、6月11日(木)~8月31日(月)の期間限定!爽やかフレーバー「飲める桃チーズタルト」は蒸し暑い夏にピッタリ。さらに『ウメダチーズラボ』の人気商品ランキングもご紹介します!

2018年9月、『大丸梅田店』B1F東に誕生したチーズスイーツ専門店『ウメダチーズラボ』。
チーズの持ち味を生かしたさまざまな商品が、チーズ好きの方から少し苦手という方まで、多くの方を魅了!
その中でも「飲めるチーズケーキ」は、「専門店ならではの味わい」、「美味しい体験ができる」と、SNS上でも話題となっています。

「まるで桃のチーズタルトを食べているみたい!」と大好評

ウメダチーズラボ
「飲める桃チーズタルト」(650円)

2回目の夏となる2020年夏の『ウメダチーズラボ』では、人気の「飲めるチーズケーキ」に期間限定の味“桃チーズタルト”が登場。

クリームチーズとミルクアイスを合わせたベースの下にクッキークランチを入れ、上にはフロマージュブランを乗せてカマンベールソースをかけ、さらに果肉入りの桃ピューレをトッピングした「飲める桃チーズタルト」。

夏にピッタリな爽やかさと、まるで桃のチーズタルトを食べているかのような贅沢感で、6月11日(木)に販売が開始されて早々人気を博しています。

販売は8月31日(月)までの期間限定です。

「飲める桃チーズタルト」と一緒に購入したい!『ウメダチーズラボ』人気商品ランキング発表!

“チーズを愛し、チーズにこだわり、チーズの魅力を引き出す!”をコンセプトとする『ウメダチーズラボ』は、チーズマニアも思わず舌を巻くチーズスイーツを用意。
本記事では、同店の人気商品ランキング・TOP3を紹介します。

第1位「クッキー」

ウメダチーズラボ
「クッキー」(8枚入・1,080円、12枚入・1,620円、18枚入・2,430円)

ホワイトチョコレートをチーズクリームとチーズクッキーでサンドした、5層構造のクッキーが堂々の第1位。
チーズクリームには、ゴルゴンゾーラとゴーダの2種類を使用。
濃厚でありながら食べやすい、チーズ感たっぷりのクッキーは、手土産や差し入れにも◎!
表面のロゴマークもキュートですね。

第2位「スプーンで食べるチーズケーキ」

ウメダチーズラボ
「スプーンで食べるチーズケーキ」(216円)

上品な甘みのマスカルポーネ、ワインと好相性のゴルゴンゾーラほか、カマンベール、パルメザン、ゴーダ、チェダーチーズの計6種類のフレーバーが選べる「スプーンで食べるチーズケーキ」!
「フワフワでなめらかな食感がクセになる」、「フレーバーの食べ比べも楽しい」と人気です。

第3位「飲めるチーズケーキ」

ウメダチーズラボ
「飲めるチーズケーキ」(500円 ※定番商品)

ドリンクタイプながらチーズそのものの食感が楽しめる新感覚スイーツ「飲めるチーズケーキ」。
2種類のフレッシュチーズと牛乳とミルクアイスでつくる“超レアなチーズケーキ”で、「マスカルポーネとはちみつ」、「カマンベールとブルーベリー」、「ゴルゴンゾーラ」の3種類の味が定番商品として用意されています。
混ぜ具合によって食感が変わるので、好みの食感や飲み頃を探すのも楽しいと評判!

この他にも、「厚クッキー」や「パイに包まれたチーズタルト」、バスクチーズケーキ「ウメダブラック」など、専門店ならではの本格的チーズスイーツがスタンバイ。
今夏限定の「飲める桃チーズタルト」と一緒にぜひお試しあれ♪

※【画像・参考】『大丸梅田店』

『ウメダチーズラボ』

ウメダチーズラボ
住所
大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店B1東
アクセス
JR「大阪駅」徒歩1分
JR「北新地駅」徒歩6分
OsakaMetro「梅田駅」徒歩2分
OsakaMetro「東梅田駅」徒歩8分
OsakaMetro「西梅田駅」徒歩4分
阪急「大阪梅田駅」徒歩3分
阪神「大阪梅田駅」徒歩2分
営業時間
10:00~20:00(6月15日より当面の間)
※最新情報は『大丸梅田店』公式サイトにて
定休日
不定休(『大丸梅田店』に準ずる)
電話番号
SNS

関連記事