カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
1Kでもおしゃれな《大人女子部屋》に!インテリアの実例&5つのポイント

2020.07.07

1Kでもおしゃれな《大人女子部屋》に!インテリアの実例&5つのポイント

一人暮らし用の1Kの部屋では、おしゃれなインテリアを楽しむのは難しい……そう考えていませんか?狭い空間であっても、工夫次第で印象は変わります。今回は、インテリア上級者さんの実例を参考に、ゆとりのある《大人女子部屋》を作るコツについてご紹介します。

おしゃれな《大人女子部屋》のインテリア実例紹介

まず最初に、インスタなどでおしゃれな1Kインテリアを見て、理想の部屋をイメージしてみましょう。

大人女子インテリア ホワイト

@ms_snowoman
icon

こちらは白を基調とした、上品で女性らしいインテリアです。
ファブリックから家具まで全てカラーを揃えることで、部屋に統一感と開放感が生まれています。
毛足の長いラグのおかげで、全体的に柔らかい雰囲気を感じますね。

大人女子インテリア ナチュラル

@_____kaolife.k
icon

ナチュラルで親しみやすいテイストが魅力のインテリアです。
グレーのファブリックとウッディなサイドテーブルが温もりを感じさせ、レザーソファーのスパイシーさがクール感を演出。
北欧風でまとめられた大人女子の空間です。

大人女子インテリア ホテル風

@perfect_space_fpl
icon

まるでホテルの一室のようですが、女性の一人暮らしルームです。
白で統一した中に、真っ赤なラグをポイントとすることで、部屋にメリハリを与えています。
少女感が強く、扱いが難しいピンクのカーテンも、ラグの存在によって程よくクールダウン。
「大人女子」のイメージにぴったり合うお部屋です。

大人女子インテリア キッチン

@riff______
icon

部屋の広さだけでなく、キッチンのスペースも限られてしまう1Kルーム。
こちらの方はおしゃれ、かつ快適に使えるよう変身させています。
まず、奥壁・横壁どちらにも『セリア』のリメイクシートを貼ることで、カフェのような見た目に。
さらに調理器具はフックに吊るすことで、スペースをとらず収納しています。

1Kの場合、トイレと洗面所が一体となった部屋も多いかと思います。
こちらの方はトイレタンクの上に突っ張り棒を3本設置し、空間を活かした収納術を活用。
ドライフラワーなどもプラスすることで、清潔感を生んでいます。

1Kでおしゃれな《大人女子部屋》を作るポイント

上記で紹介した部屋は限られた空間をうまく使うことで、大人女子のプライベートスペースとしての役割を果たしています。

「憧れるけどセンスがないし……」と諦めているインテリア初心者さんでも、コツを掴めば同じように部屋を彩ることは可能です。
続いては、狭い空間でもおしゃれな大人女子部屋になる、5つのポイントをご紹介します。

【1】最初の課題!なるべくスペースを確保する

まずは、スペースを確保することから始めます。
少しでも部屋の空間にゆとりを持たせるため、縦のスペースを利用しましょう。

賃貸ですので、壁に穴を開けずに棚が取り付けらる「ディアウォール」や、突っ張り棒を活用すると良いですね。

棚をひとつ設置するだけでかなりの収納場所が確保でき、インテリアのスペースで悩むことも少なくなります。

【2】インテリアのベースカラーとアクセントカラーを決める

大人女子インテリア カラー

@cha__so__
icon

続いて、どんなインテリアテイストにしたいのかをイメージし、ベースカラー1色アクセントカラー2色を決めましょう。

ベースカラーによって部屋全体のイメージが決まり、アクセントカラーが部屋の印象を引き締めてくれます。

例えば、ガーリーな部屋を目指したいのであれば、ベースカラーは清楚なホワイト、アクセントカラーは柔らかさのあるブラウンなど、カラー同士のイメージが結びつくものがオススメです。

【3】テイストに合った小物使いが鍵

大人女子部屋、イラストを飾る

実用的なインテリアばかりでは、ゆとりを感じられない部屋となってしまいます。
グリーンアートなど、飾ることを目的とした小物を取り入れることで、空間にやすらぎが生まれます。
もちろん、小物アイテムは部屋のテイストと合わせることが重要です。

飾る場所は、部屋に入って部屋全体を見渡した時、一番目に入る位置だと、存在を主張できます。

【4】照明にこだわる

大人女子インテリア ランプ照明

@y.m___home
icon

おしゃれ大人女子のインテリアは、照明が重要です。
色合いはもちろんですが、デザインや飾る場所にもこだわりたいところ。
とくに間接照明があると、狭い部屋でも奥行きを感じることができ、おしゃれな雰囲気になります。

【5】カーテンはジャストサイズに

大人女子部屋、カーテンはジャストサイズに

最後に注意したい点が、カーテンのサイズです。
カーテンは引っ越し前と同じものを使っている、という方がいるかもしれませんが、サイズ感の合っていないカーテンは部屋を野暮ったく、だらしない印象にしてしまいます。
カーテンは必ず部屋の窓に合う、ジャストサイズを選ぶようにしましょう。

1Kでも、おしゃれな《大人女子部屋》は作れる

狭い空間でもちょっとしたテクニックで、おしゃれな大人女子の部屋を作ることはできます。
最初はインテリア上級者さんのまねをすることから始めましょう。
「狭いから」と空間作りを諦めて、実用性ばかりを求めてしまわないように……。
今回ご紹介したポイントを意識して、家で過ごす時間がハッピーになるように、インテリアを楽しんでくださいね。


遠藤舞衣

ライター

遠藤 舞衣

メイク・美容・インテリアの楽しさを文字と写真で伝えるライター。元インテリア業界勤務&美容部員経験から家と自身を飾る方法を発信します。企業公式コラムをはじめ多数メディアで執筆中。

このライターの記事をもっと読む

関連記事