カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
映画『25 NIJYU-GO』

2014.10.16

映画『25 NIJYU-GO』

東映Vシネマ25周年記念作品は、ワケありの25億円をめぐって悪党25人が繰り広げる“黒社会バトルロワイヤル”! 「Vシネマの帝王」哀川 翔を主演に、25周年ならではの豪華キャストが集結!

(C)2014 東映ビデオ
(C)2014 東映ビデオ

西池袋警察署生活安全課の桜井慎太郎(哀川 翔)と日影光一(寺島 進)は、半グレ集団から金を巻き上げたり、摘発中に押収した金を着服したりとやりたい放題の悪徳刑事コンビ。
しかし、押収金の行方が問題となり、署長から翌朝までに不明金250万円の提出を命じられる。
金に困った2人が目をつけたのは、年金基金60億円の巨額横領事件の容疑者、九十九信夫(温水洋一)。
九十九は横領金の大半を使い込んでいたが、残金25億円を狙って、老舗ヤクザ、半グレ集団、チャイナマフィア、謎の殺し屋、強かな悪女、腐敗した警察組織が熾烈な強奪戦を繰り広げていく!

1989年に誕生した東映Vシネマ25周年を記念して製作されたバイオレンスアクション。
主演作が100本を超える伝説の “Vシネの帝王”哀川 翔をはじめ、日本映画界になくてはならない個性を放つ寺島 進、さらに温水洋一、小沢仁志、小沢和義、竹中直人、大杉 漣らVシネワールドが輩出したキャストが大集結した。
ギラギラした男たち以上に強かに生き抜く女たちを、高岡早紀、岩佐真悠子、鈴木砂羽が熱演。
監督は、『今日から俺は!』や『静かなるドン』シリーズを数多く手がけてきた鹿島 勤が務める。

映画『25 NIJYU-GO』1映画『25 NIJYU-GO』2

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【公式HP】 http://nijyu-go.com/
【監督】 鹿島 勤
【出演】 哀川 翔、寺島 進、温水洋一、高岡早紀、小沢仁志、
小沢和義、波岡一喜、井上正大、鈴木砂羽、笹野高史、嶋田久作、
中村昌也、金子 昇、本宮泰風、竹中直人、石橋蓮司、大杉 漣 ほか
2014年/日本/1時間43分/R15+
【配給】 東映
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
11/1(土)公開
【大阪】梅田ブルク7なんばパークスシネマMOVIX堺高槻アレックスシネマMOVIX八尾
【兵庫】109シネマズHAT神戸姫路大劇シネマTOHOシネマズ西宮OS
【京都】T・ジョイ京都
【奈良】シネマサンシャイン大和郡山
【和歌山】ジストシネマ和歌山
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
◆映画『25 NIJYU-GO』ポストカード型鑑賞券を5名に!◆
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
プレゼントはこちらから応募してね♪
┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
※応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

 

NEWS●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
映画『25 NIJYU-GO』大阪初日舞台挨拶決定!!
【日時】11/1(土)開場17時20分/開演17時30分(舞台挨拶は映画上映後予定)
【場所】梅田ブルク7
【登壇者】哀川 翔
詳細は『梅田ブルク7』公式サイトで!!
http://www.burg7.com/information/index.html#info18750
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 


関連記事