カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
《パステルカラー》は春のオフィスに似合う♪きれいめオフィスコーデのアイデア

2020.03.01

《パステルカラー》は春のオフィスに似合う♪きれいめオフィスコーデのアイデア

通勤着を春へとイメージチェンジしたくなる季節。パステルカラーのアイテムを使って、清潔感ある春待ちコーデを完成させませんか?そこで今回はパステルカラーを使ったオフィスカジュアルコーデをご紹介。意外なほどオフィスに馴染む淡い色の実力を試してみて!

季節に合わせて服装にメリハリをつけて楽しむと、仕事にもハリが生まれそう!
軽やかなムードを着こなすなら、春にぴったりな明るい色の服が即戦力になります。

そんな華やかな色といえば、はっきりとしたビビッドカラーや、とびきり淡いシャーベットカラーなど様々。
今年の春、オフィスで取り入れるならパステルカラーはいかが♪
白色を混ぜたようなクリーンな色は、清潔感を着こなしたいオフィスカジュアルに意外と馴染む色なのです。

そこでパステルカラーを使ったオフィスカジュアルコーデをご紹介。
春待ちコーデにオススメな、
・小物
・トップス
・アウター
で取り入れたコーデをご紹介します!

明るい色を始めやすい♪小物でパステルカラーを投入

明るい色を始めやすい♪小物でパステルカラーを投入
出典:『bo-te』

ストールや靴などの小物をパステルカラーにするだけで、全身がグッと軽やかな印象に♪

しかしシックな色の服が増えやすいオフィスカジュアル。
久しぶりに着る明るい色の服は、敷居が高く感じることもありますよね。
そんなときにぜひ春色小物を試してみて♪

《イエローのバッグ》はブラウン系の服にさらりと馴染む

bote133-pastelcolor-2

落ち着きとオシャレ感を両立しやすいブラウン系カラーは、オフィスカジュアルスタイルでも人気の色。
そんな定番となっている色味の服に、バッグで春らしさを投入するならイエローが狙い目!

色合わせの相性も良く、オフィススタイルに馴染ませれば簡単にトレンド感を取り入れられます。

《イエローのパンプス》の素材選びで上品な雰囲気を楽しむ

《イエローのパンプス》の素材選びで上品な雰囲気を楽しむ
出典:『bo-te』

小物ならパステルカラーにトライしやすいとはいえ、安っぽいイメージは避けたいですよね!
そういうときは小物の素材にこだわると、シックに仕上げやすくなります。

写真のようなスエード素材も素敵♪
重厚な素材感は上質なムードをキープします。

顔回りの印象をチェンジ!パステルカラーのトップス

顔回りの印象をチェンジ!パステルカラーのトップス
出典:『bo-te』

顔回りにパステルカラーを添えると、第一印象がガラリとチェンジ!
クリーンな華やかさをトップスが引き出してくれます。

また、気温が低く冬服のボトムスを着続けたい時期にも、便利なコーデテクニックです。

《イエローのゆったりニット》でかっちりパンツにこなれ感をプラス

《イエローのゆったりニット》でかっちりパンツにこなれ感をプラス
出典:『bo-te』

写真のようなかっちりデザインのパンツは、オフィスで人気のデザイン。
こなれ感を出して春待ちコーデを作るなら、ゆったりニットがオススメです。

パステルカラーをチョイスすれば、ゆるっと着こなしつつも清潔感をしっかりキープできそう♪

《ラベンダーのぴったりニット》できちんとコーデがエレガントに華やぐ

《ラベンダーのぴったりニット》できちんとコーデがエレガントに華やぐ
出典:『bo-te』

タイトなトップスは、オフィスにちょうど良いきちんと感を表現しやすいアイテム。
ジャケットの中でもたつかないのも嬉しいですね♪

パステルカラーのトップスを選ぶと、印象もグッと華やかに。

春になっても防寒したい!軽やかパステルカラーのコート

春になっても防寒したい!軽やかパステルカラーのコート
出典:『bo-te』

しっかり防寒できるコートをパステルカラーにすると、寒い日のコーデが軽やかになります♪
春コートでは暖かさが物足りないという寒がりさんにとって、季節が変わるギリギリまで味方になってくれそう!

《ピンクのチェスターコート》は暖色系で合わせてスタイリッシュに

《ピンクのチェスターコート》は暖色系で合わせてスタイリッシュに
出典:『bo-te』

春の代名詞、ピンク色をコートで取り入れられたら季節の先取りムードも着こなせそう♪
また、ピンク色の甘さを抑えたいなら、ブラウンやベージュなど暖色系カラーを合わせるとスタイリッシュに仕上がります。

《サックスブルーのノーカラーコート》は旬の藍色とグラデーションできる

《サックスブルーのノーカラーコート》は旬の藍色とグラデーションできる
出典:『bo-te』

クールな色味が好みなら、ブルー系のパステルカラーはいかが♪
コートを軽やかに着こなせるだけではなく、じわじわと注目されている藍色とも相性抜群。
爽やかなグラデーションコーデを作れます。

パステルカラーのクリーンな清潔感をオフィスで活かそう

冬のイメージから一歩進んだ、軽やかな服装はビジネスシーンでの好印象にも繋がります。
春に向けてパステルカラーの魅力を味方にして、あなたらしいビジネススタイルを着こなしてみてはいかがでしょうか♪


編集部bo-te(ボーテ)

ライター

bo-te

『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事