カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
デート代を割り勘にする男性にガッカリしちゃう《ながせの恋愛相談》

2020.02.25

デート代を割り勘にする男性にガッカリしちゃう《ながせの恋愛相談》

「いいな」と思っている男性がいても、お会計で割り勘にされるとガッカリしてしまう……こんな経験はありませんか? なぜ割り勘がイヤだと感じるのでしょうか。男性の行動が原因で恋活が進まず悩んだことがある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「友人や知人に聞いても解決できなかった」、「こんなことは友達に話せない」そんなお悩みを抱えていませんか?

《ながせの恋愛相談》では、『PrettyOnline』の読者さまから寄せられたお悩みにカウンセラーがコラムでお答えします。

第6回となる今回は、「デート代を割り勘にする男性にガッカリしてしまい、恋活が前に進まない」というお悩みです。似た悩みを抱える女性は、ぜひ参考にしてみてください。

【お悩み相談 Vol.6】割り勘の男性にガッカリするのはおかしい?

最近、恋活で出会う男性で初めてのデート代を割り勘にする人がいて、それも1人や2人ではなく結構います。

会うまでは「いいな」と思っていても、お会計で割り勘にされるとガッカリ……。

全額でなくてもいいから、せめて多めに払ってほしいと思います。それって私がおかしいんでしょうか?

最近あんまりそういう男気のある人に出会えなくて、このままだといつまでたってもいい人と出会えない気がして焦っています。何かアドバイスがあったら教えてください。お願いします。

ペンネーム:かなえ(33歳・女性)

お悩みに答えてくれるのは……

【PROFILE】
『PrettyOnline』やWeb媒体にて恋愛コラムを執筆するコラムニストおよびカウンセラーとして活動中のながせ なみさん。

ながせ なみ(コラムニスト・カウンセラー)
ながせ なみ(コラムニスト・カウンセラー)

カウンセラーの経験と女性ならではの目線で、ペンネーム・かなえさんのお悩みにお答えいただきました。似た悩みを抱えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

なぜ割り勘がイヤなのかを考えてみましょう

かなえさん、ご相談ありがとうございます。

それは大変でしたね。せっかく良い出会いがあったのにお会計でガッカリしてしまうと、これまでの時間は何だったのかと思うほど落胆してしまうこともあるのではないでしょうか。

まず前提として、かなえさんと同じく、お会計を割り勘にされるとガッカリするという女性は少なくありません。ただ、それと同じくらい「男性におごってもらうのはイヤ」と考える女性がいるのも事実です。

男性におごってもらうのがイヤな理由としては、
対等な関係でいたい
お金を出してもらうと遠慮してしまう
彼の負担を増やしたくない
などが考えられます。

一方、割り勘をイヤだと思う女性の場合は、
デート代は男性が出すもの
デート代を女性に出させる男性はかっこ悪い
男性の出す金額=自分の価値
などと思うことが多いようです。

では、かなえさんの場合はどうでしょうか。なぜ割り勘がイヤだと感じるのか、考えたことはありますか?

もしなければ、一度じっくり考えてみましょう。

どうしても譲れないものは……?

実は、「割り勘にする男性はイヤだ」と思っている女性の中には、「私を大切にしてほしい」と思う気持ちを持つ人が少なからずいます。

「私を大切にしてくれる男性=お金を出してくれる男性」と思い込んでいるのです。

ですが、男性が女性におごったり何かをプレゼントしたりする場合、その裏には良くない考えが隠れていることもあります。

たとえば、「お金を出せば優位に立てる」と思っている男性もいますし、「お金を出せば女性が寄ってくる」と思っている男性もいるでしょう。

反対に、女性とのデートで割り勘を選ぶ男性の中には、「男性が多く支払うべきだとは知らなかった」という人もいれば、「経済的に余裕がないので理解してくれる女性と付き合いたい」と思う人もいます。

そう考えると、「お金を出してくれる=自分を大切にしてくれる男性」とも「割り勘にする=自分を大切にしてくれない男性」とも言い切れませんよね。

そこでかなえさんに考えてほしいのは、「なぜお金を多めに出してくれる男性がいいのか?」の一歩先、「私が求めている男性とは?」です。

もし「お金に余裕があって、私のことを経済的にも支えてくれる男性と交際や結婚をしたい」と思うなら、やはり女性の経済力を意識してくれる男性を探すのがベストだと考えられます。

反対に、「私のことを大切にしてくれる人なら、少しくらい経済力がなくても大丈夫」と思うなら、デート代だけに注目して男性との出会いを却下していくのはもったいないですね。なぜなら、「デート代を多めに出してくれる=自分を大切にしてくれる男性」とは限らないからです。

恋活で迷子になったら思い出してみて

もし恋活で迷子になったら、恋活の目的や、本当に求めていた男性像を思い出してみてください。

あなたが恋活をしているのは、デート代を多めに出してくれる男性と出会うためですか?

ひとつのことだけに心がとらわれてしまうと、本当に大切な部分を見落としてしまうことにもなりかねません。せっかく恋活をするなら、デート代の支払いを割り勘にするかどうかだけに注目せず、もっと広い視野で相手の男性を観察してみてほしいと思います。

お悩み相談を受け付けています

『PrettyOnline』では、皆さまからのお悩み相談を受け付けています。自分のことや家族のこと、友達のことなど、何でも構いません。恋愛について悩んでいることがある人は、お気軽にご相談ください。

恋愛お悩み相談フォーム

Edit:PrettyOnline編集部


ながせ なみ

ライター

ながせ なみ

大阪在住のコラムニスト・心理カウンセラー。心理学と恋愛の分野が得意。恋愛心理に詳しいライターとしてテレビ番組から取材を受けた経験も。「ライティング事務所くすの樹」および「オンライン相談ルームあまやどり」代表

このライターの記事をもっと読む

関連記事