カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
映画『ファイ 悪魔に育てられた少年』

2014.04.11

映画『ファイ 悪魔に育てられた少年』

5人の犯罪者を“父”に持ち、彼らと同じ道を生きるしかなかった少年・ファイ。 彼の衝撃の過去、そして彼を待ち受ける残酷な運命を描くサスペンス・アクション

(C)2013 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND NOW FILM ALL RIGHTS RESERVED.
(C)2013 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND NOW FILM ALL RIGHTS RESERVED.

あらゆる悪行に手を染める残虐な犯罪集団「白昼鬼(はくちゅうき)」。
男児誘拐事件を起こした白昼鬼は、巨額の身代金は取り損ねたものの、代わりに手元に残された子供を生かしておくことに。

ファイと名付けられた男児は、冷徹なカリスマリーダー・ソクテ、心優しい凄腕運転手・ギテ、インテリプランナーのジンソン、一撃必殺のスナイパー・ボムス、狂気に満ちた凶暴男ドンボムという“5人の父親”から、学校に通う代わりに犯罪のスキルを教え込まれて育てられることになった。

5人の父たちと同じ犯罪者としての人生を強いられてきたファイは、自分にしか見えない“怪物”の幻影に追いかけられるうちに、いつしか両親の記憶も、誘拐された記憶も消え去ってしまっていた。

やがて17歳になり、殺人現場へ連れ出されたファイは、一発の銃声が鳴り響いた瞬間から、ある恐ろしい過去の現実に直面する……。

自らを誘拐した犯罪集団に殺しの技術を叩き込まれ、やがて地獄のような運命をたどることになる幼きモンスターを演じたのは、天才子役と言われたヨ・ジング。撮影当時15歳だったとは思えないほどの怪演で、「第33回韓国映画評論家協会賞 新人男優賞」、さらに「第34回青龍映画賞 最優秀新人男優賞」を受賞した。

「白昼鬼」のリーダー・ソクテ役には、『チェイサー』や『哀しき獣』のキム・ユンソク。韓国を代表する名優の圧倒的な存在感は、作品に重厚感と底知れない不気味さを与えている。

映画『ファイ 悪魔に育てられた少年』1映画『ファイ 悪魔に育てられた少年』2

 

 

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【公式HP】 http://www.hwayi-movie.net/
【監督】 チャン・ジュナン
【出演】 ヨ・ジング、キム・ユンソク、チョ・ジヌン、
イ・ギョンヨン、チャン・ヒョンソン ほか
2013年/韓国/2時間5分
【配給】 ツイン
―――――――――――――――――――――――――
【大阪】 5/3(土)公開 シネマート心斎橋
【京都】 5/10(土)公開 京都みなみ会館
【兵庫】 5/下旬公開 元町映画館
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
◆映画『ファイ 悪魔に育てられた少年』オリジナルクリアファイルを3名に!◆
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
プレゼントはこちらから応募してね♪
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
※応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!


関連記事