カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
京都駅で人気の“映え”抹茶パフェがよりおいしく!黒蜜&黒糖がアクセント

公開:2024.03.31

京都駅で人気の“映え”抹茶パフェがよりおいしく!黒蜜&黒糖がアクセント

2024年4月1日(月)~、「FUKUNAGA901(フクナガ901)」(京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町)が提供する抹茶パフェ「京の盆栽」がリニューアル。印象的な”苔のトレー”はそのままに、こっくりした黒蜜と宇治抹茶の贅沢なハーモニーを楽しんで♪

2024年4月1日(月)~、「FUKUNAGA901(フクナガ901)」(京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町)が提供する人気パフェ「京の盆栽」の中身がリニューアルします。
印象的な見た目はそのままに、今回からパフェの素材として加わった黒蜜が宇治抹茶との贅沢な和のハーモニーを奏でます。抹茶のほろ苦さと黒蜜のこっくりとした甘さ、どちらも楽しみたい欲張りさんにはたまりません!

大人気パフェ「京の盆栽」がさらにおいしくリニューアル

フクナガ901の抹茶パフェ京の盆栽
「京の盆栽」(1,600円)

「FUKUNAGA901」の人気メニュー「京の盆栽」は、苔が敷き詰められたトレーと京都 清水焼の器に盛り付けられた様子が印象的なパフェ。

宇治抹茶を贅沢に使用したこだわりの素材たちはもちろん、繊細な苔の表情も一緒に楽しむことができます。

今回のリニューアルでは、パフェの新しい素材として黒蜜が加わります。ほろ苦い抹茶パフェの中に現れるこっくりとした甘さは味のアクセントになって、新しい抹茶のおいしさを発見できそう。

抹茶と黒蜜を合わせていただける贅沢感がたまらない!

フクナガ901の抹茶パフェ京の盆栽と黒蜜

新しくなった「京の盆栽」は、上から「抹茶チュイル」、「自家製まんまる抹茶アイス」、「ふわふわ黒糖ジェノワーズ」、「白玉」、「まるいお麩ショコラ」、「抹茶ゼリー」、「バニラのエスプーマ」、「自家製抹茶アイス」、「自家製あんこ」の層となっています。

そこへ、別添えでついてくる黒蜜を好きなタイミングで好きなだけかけていただけます。
抹茶を楽しめるスイーツがたっぷりと入っている器へ、上品な甘さの黒蜜を加えることで、さらに贅沢感がアップしますよ。

黒蜜によってますます深まる”和”の味わいを楽しんで

フクナガ901の抹茶パフェ京の盆栽に黒蜜を垂らす

パフェの一番上にトッピングされた「抹茶チュイル」に黒蜜を垂らしていただくのがおすすめです。「抹茶チュイル」は薄く焼き上げたクッキーなので、スプーンで少し崩すと、黒蜜が絡んでより濃厚な甘さを楽しめます。

また、「抹茶チュイル」の下には「ふわふわ黒糖ジェノワーズ」も隠れており、黒蜜と一緒にいただくことでより甘さを感じられますよ。
ほろ苦い抹茶に相性のいい黒蜜の甘さを加えることで、ぐっと”和テイスト”になって最後の一口までおいしくいただけます。

リニューアルによってさらに風味豊かな仕上がりとなった「京の盆栽」は、和パフェ好きなら満足すること間違いなし。
ぜひ抹茶と黒蜜のハーモニーを味わってみてくださいね!

※【画像・参考】「フクナガ」

○店舗情報
店名:「FUKUNAGA901(フクナガ901)」
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル内8F(MAP
営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)
公式サイト
Instagram


関連記事