カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
新水族館「神戸須磨シーワールド」のオープン日が決定!ホテルも誕生

公開:2024.03.25

新水族館「神戸須磨シーワールド」のオープン日が決定!ホテルも誕生

「神戸須磨シーワールド」と「神戸須磨シーワールドホテル」(兵庫県神戸市須磨区若宮町)が、2024年6月1日(土)に開業することが決定しました!西日本で唯一のシャチの展示をする“つながるエデュテインメント水族館”と“海への旅にいざなう価値体験型ホテル”です。

「神戸須磨シーワールド」と「神戸須磨シーワールドホテル」(兵庫県神戸市須磨区若宮町)の開業が、2024年6月1日(土)に決定しました♪

新しい水族館「神戸須磨シーワールド」が誕生

オルカスタディアム
「オルカスタディアム」

“スマスイ”の愛称で親しまれてきた「神戸市立須磨海浜水族園」の跡地に、新水族館がついにグランドオープン。「神戸須磨シーワールド」のコンセプトは“すべてのいのちは、こんなに大きい。”。大人も子どもも楽しみながら学べる、学び(エデュケーション)と遊び(エンターテインメント)を融合した「つながるエデュテインメント水族館」です。

シャチの展示は西日本唯一

ブルーオーシャンオルカスタディアム
「ブルーオーシャン オルカスタディアム」

「神戸須磨シーワールド」の見どころは「シャチ」のパフォーマンスが楽しめる「オルカスディアム」! そしてシャチに関する教育ゾーン「オルカラボ」や「オルカホール」の設置です。

さらに、横幅21m×高さ2.7mの窓越しにシャチを観ながら食事ができるブッフェレストランも登場します♪ また、イルカの生態を間近で学べる、「ドルフィンビーチ」やイルカの観察ができる水槽「ドルフィンホール」にも注目です。

身近な海の生態系も学べる

「水の一生」をテーマに、水と関わる生き物の多様な生活を観察できます。また、館内に「鳴門の渦潮」など瀬戸内海を象徴する生態系を再現したエリアも。

「神戸須磨シーワールドホテル」にもイルカが!

ドルフィンビーチ
※画像はイメージです

全室オーシャンビューの「神戸須磨シーワールドホテル」も同日オープン! 「海の夢をみる休日。」がテーマの“海への旅にいざなう価値体験型ホテル”です。

常設の「ドルフィンラグーン」は、日本初のイルカとふれ合えるプール。間近でイルカを観察でき、生体を学べる体験コンテンツも登場します。さらに、宿泊者は「神戸須磨シーワールド」の専用入館チケットが貰え、チェックインからチェックアウトまで何度でも水族館を楽しむことが出来ます!

ついに完了する「須磨海浜公園」の再整備事業。新しくなった水族館やホテルへ、ぜひお出かけしてみてくださいね♪

※画像はすべてイメージ
※【画像・参考】「グランビスタ ホテル&リゾート」

○店舗情報
店名:「神戸須磨シーワールド」
住所:兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5(MAP
営業時間:平日10:00~18:00、土日祝10:00~20:00 ※季節により変更あり
定休日:不定休
公式サイト
Instagram


関連記事