カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
待ってた!神戸市立博物館内「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」営業再開

公開:2024.02.10

待ってた!神戸市立博物館内「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」営業再開

「神戸市立博物館」の外壁改修工事等に伴って休業していた、館内のカフェ「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」(兵庫県神戸市中央区京町)が、2024年2月10日(土)より営業再開!神戸の老舗日本茶専門店「放香堂」のお茶を使用したスイーツやドリンクが楽しめます。

「神戸市立博物館」内にあるカフェ「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」(兵庫県神戸市中央区京町)が、2024年2月10日(土)より営業を再開します!

「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」について

凸凹茶房の店内

「神戸市立博物館」の外壁改修などに伴って、2023年9月中旬より休業していたカフェ「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」。
神戸らしくレトロでモダン、洒落た“日本のティーサロン”です。
江戸時代の初代・東源兵衛から代々を受け継がれている神戸の日本茶専門店「放香堂」のお茶を使ったドリンクやスイーツが楽しめます。

洗練されたお茶ドリンク&スイーツ

六代目・源兵衛を襲名する酢田氏監修・抹茶「天慶」と「ほうじ茶」を使用したメニュー

凸凹抹茶オーレ
「凸凹抹茶オーレ -黒蜜×凸凹黒ゴマのフロランタン最中-」(990円)

宇治抹茶「天慶」を使用した「抹茶オーレ」に黒蜜のコクがプラスされ、さらにトッピングの「黒ごまのフロランタン最中」と「穂紫蘇」を添えた、見た目も味も深みのあるドリンク。
その他にも、「凸凹ほうじ茶オーレ -山椒キャラメル×ショコラマカロン-」や「抹茶ホイップオーレ」、「ほうじ茶ホイップオーレ」など、多彩なドリンクが登場します。
また、エスプレッソの代わりに濃厚な宇治抹茶「天慶」をバニラアイスにかける「凸凹抹茶アフォガード」も。

和スイーツを満喫!「凸凹ティーセット」

凸凹茶房のティーセット
「凸凹ティーセット ―さんく―」(2,420円)

和スイーツ5種とお好みのお茶が楽しめるティーセット「さんく」の他、和スイーツ3種とお茶を楽しむ「とろわ」があります。
「さんく」は、予約も可♪

1日6組限定のアフタヌーンティーセットも!

洋菓子に和のエッセンスを取り入れた「凸凹茶房」オリジナルスイーツと、お茶のペアリングを楽しめる贅沢なティーセットを、「貴賓室」でいただけます。
※2名から
※予約優先制、当日注文も可

和紅茶や日本茶、食事も楽しめる「凸凹茶房」。
2月10日(土)から「神戸市立博物館」で始まる、企画展「コレクション大航海」鑑賞の余韻をカフェで楽しむのもいいですね♪

※「凸凹茶房」のみの利用でも博物館内の入館可能です

※【画像・参考】「ポトマック」

○店舗情報
店名:「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」
住所:兵庫県神戸市中央区京町24 神戸市立博物館内(MAP
営業時間:9:30~17:30(L.O.16:30)
※特別展開催中の金・土曜日は、9:30~19:30(L.O.18:30)
定休日:月曜日 ※博物館に準ずる
公式サイト
Instagram


関連記事