カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【大阪】神戸牛も味わえる!「おにぎりバーガー」のお店が関空にオープン

公開:2023.12.09

【大阪】神戸牛も味わえる!「おにぎりバーガー」のお店が関空にオープン

2023年12月5日(火)、「OnigiriBurger 関西国際空港本店」(大阪府泉佐野市泉州空港北)が「関西国際空港第1ターミナルビル」新国際線出国エリア内にオープン!バンズに見立てた“お米と海苔”で神戸牛などの具材を挟んだ「おにぎりバーガー」のお店です。

「OnigiriBurger 関西国際空港本店」(大阪府泉佐野市泉州空港北)が、2023年12月5日(火)に、「関西国際空港第1ターミナルビル」新国際線出国エリア内にオープン! 

「OnigiriBurger」について

バンズに見立てた“お米と海苔”で具材を挟んだ「おにぎりバーガー」。メニューはすべて、大阪・京橋の予約困難店「鮓 きずな」のオーナーが開発しています。「お米」は“平成の名水百選”に選ばれた滋賀県針江地区産の甘みのある“コシヒカリ”を、「海苔」は歯切れの良さと格別な風味の「有明海2番」を厳選し、こだわりの具材と共に味わえます。

全10種類のメニュー

数量限定!神戸牛ステーキのおにぎりバーガー

神戸牛ステーキバーガー
「『侍”SAMURAI” 神戸牛ステーキ』バーガー」(5,500円)

1日限定55個の新メニュー! 神戸牛の肩ロースステーキを贅沢に挟んだ一品で、オーダーを受けてから焼き上げてくれます。京都・祇園の名店「にくの匠 三芳」と「鮓 きずな」がコラボしたオリジナルステーキソースにも注目です♪

神戸牛すき焼きもオニギリバーガーに

神戸牛関西風すきやきバーガー
「『神戸牛 関西風すき焼き”SUKIYAKI”』バーガー」(3,000円)

神戸牛と野菜を煮込んだ「関西風すき焼き」のごはんバーガー。ほかほかのごはんと卵黄、そしてすき焼きのマリアージュは、一度は体験したい贅沢さです!

その他のメニューも食べ応えあり!

おにぎりバーガー

神戸牛を使用したメニューはもう1種類、「神戸牛 炙り焼きしゃぶ」バーガーがあります。その他、「BBQ焼肉」バーガーや「ぷりぷり大エビ」バーガー、「スパイシー照り焼チキン」バーガー、ベジタリアンにもおすすめの「自家製油みそ 厚揚げ豆腐」や、リーズナブルな「ピリ辛明太マヨ」バーガー、「ツナマヨ」バーガー、「ベーシック」おにぎりバーガーがラインアップ。

友だちや家族とシェアしながら楽しくたべられる、5個入の「Party Box」も。コロッケやお味噌汁など、サイドメニューも充実しています。

出国前に日本食を楽しめる「OnigiriBurger」。
旅行やビジネスで空港へお出かけの際にはぜひチェックを♪

※【画像・参考】「おかげさまで」

○店舗情報
店名:「OnigiriBurger 関西国際空港本店」
住所:大阪府泉佐野市泉州空港北1 関西国際空港第1ターミナルビル本館 2F 国際線出発エリアM267区画(MAP
営業時間:6:30~24:45(L.O.23:45) ※国際線の運航スケジュールに伴い変更する場合あり
公式サイト
Instagram


関連記事