カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【2023】神戸イルミネーション特集!ライトアップや周辺イベント情報も

公開:2023.11.26

【2023】神戸イルミネーション特集!ライトアップや周辺イベント情報も

2023年~2024年、神戸市内や兵庫県下で開催されるイルミネーション&ライトアップイベントをご紹介。キラキラと輝くイルミネーションを見ると、心が踊りますよね。お仕事帰りにも立ち寄れる駅近スポットや、冬のデートに車でおでかけしたいスポットをピックアップします。

幻想的なイルミネーションやライトアップは、凛と冷えた冬の空気にあっても心をほんわかあたたかくしてくれるもの。

今回は、神戸で開催されるイルミネーション・ライトアップイベントをご紹介。さらに兵庫県下の人気イベント情報もピックアップしてみました。

●神戸・兵庫でイルミネーションを楽しみたい
●冬ならではのデートスポットを知りたい
●クリスマスのおでかけ先を探している

という方は、ぜひ本記事を参考にしてくださいね!

※店舗や施設の営業時間・定休日等、イベントの開催情報、植物の見頃期間は変更になる場合があります。ご利用の際は事前に店舗・施設へご確認ください

神戸でイルミネーションやライトアップが楽しめるスポット6選

1.【神戸市中央区】神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエ

冬の神戸を美しく彩る光の祭典「神戸ルミナリエ」が、2024年1月19日(金)~1月28日(日)に開催されます。「阪神・淡路大震災」が発生した1995年からはじまった「神戸ルミナリエ」。神戸の冬の代表的イベントとして多くの人に愛されてきましたが、ここ数年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止。そして今回、4年ぶりに待望の復活を果たします。

例年の開催会場「旧居留地」(兵庫県神戸市中央区浪花町ほか)・「東遊園地」(兵庫県神戸市中央区加納町)に加え、今年は「メリケンパーク」(兵庫県神戸市中央区波止場町)でも作品が展開されることになりました。

三井住友銀行神戸本部ビル前広場のルミナリエ作品

「東遊園地」会場の見どころは、「芝生広場」の南西に登場する幅39メートル・高さ19メートルの光の壁掛け「スパッリエーラ」。「花時計広場」には、作品のほか飲食ブースも登場します。
「旧外国人居留地」会場には、「三井住友銀行神戸本部ビル前広場」の三方を囲うように幅約14~18メートル・高さ約7.2メートルの光の看板作品と、ツリー状の作品が登場。
新会場となる「メリケンパーク」には、南東の「緑地通路」に有料エリアとなる全長70メートルの「光の回廊」が設置されます。さらに公式グッズや神戸銘産菓子の販売、キッチンカーグルメも楽しめます。

【開催概要】
期間:2024年1月19日(金)~1月28日(日)
点灯時間:薄暮~21:30 ※変更の場合あり
場所:「東遊園地」、「旧外国人居留地」、「メリケンパーク」
※「旧外国人居留地」は「三井住友銀行」神戸本部ビル前広場を中心に作品を展開予定
「メリケンパーク」会場の有料エリアチケット:前売券500円、当日券1,000円 ※小学生以下無料(子どもだけの入場は不可)

※【画像・参考】「神戸観光局」

○スポット情報
スポット名:「神戸ルミナリエ」東遊園地会場
住所:兵庫県神戸市中央区加納町6-4-1
アクセス:JR「三ノ宮駅」徒歩10分

スポット名:「神戸ルミナリエ」旧外国人居留地会場(三井住友銀行 神戸本部ビル前広場ほか)
住所:兵庫県神戸市中央区浪花町56
アクセス:JR「三ノ宮駅」徒歩10分

スポット名:「神戸ルミナリエ」メリケンパーク会場
住所:兵庫県神戸市中央区波止場町2
アクセス:JR「元町駅」徒歩10分

電話番号:078-230-1001(神戸ルミナリエ組織委員会事務局)
公式サイト
公式Instagram

2.【神戸市北区】神戸イルミナージュ

ピンクパレス
「ピンクパレス」

「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」(兵庫県神戸市北区大沢町上大沢)を会場に開催される「神戸イルミナージュ」。今季は「シークレットガーデン」をテーマに、幻想的なイルミネーションの数々を楽しむことができます。さらに「神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」の30周年を記念した催しも開催! 例年以上の盛り上がりが期待できます。

注目のフォトスポットは、巨大かつ豪華絢爛な「イルミネーションゴールド噴水」と「アイストンネル」。そして、昨年初登場した「アイスパレス」が今年も引き続き登場! 水面に映る美しい宮殿を堪能できます。きらびやかな「アラビアンパレス」や光の迷路を楽しんだあとは、飲食ブースも集まる「ピンクパレス」へ。

「イルミネーションゴールド噴水」

今回は「神戸イルミナージュ」初の、ペットと一緒に楽しめるイルミネーション「わんわんPARK」も登場します。写真撮影だけでなく、実際に遊べる参加型イルミネーションです。

なお、「神戸イルミナージュ2023」開催に合わせて、会場となる「道の駅神戸フルーツフラワーパーク大沢」とJR「三田駅」を結ぶ無料送迎バスが運行されます。さらに三宮・新神戸からは有料の臨時直行便(大人650円・小人300円)も運行。運行日や時刻表は「道の駅 神戸フルーツフラワーパーク大沢」の公式サイトでチェック!

【開催概要】
期間:2023年11月1日(水)~2024年2月12日(月)
点灯時間:17:30~22:00(受付終了21:30)
場所:「道の駅 神戸フルーツフラワーパーク大沢」
入場料:
・大人(中学生以上)1,800円
・小人(小学生以下)1,000円
・優先入場券 大人2,300円~、小人1,500円
・ペット(1匹)500円
※12月23日(祝・土)~25日(月)は大人2,800円、小人2,000円、ペット500円
※期間中無休
※その他詳細は公式サイトを確認

※【画像・参考】「イルミナージュ事務局」

○スポット情報
スポット名:「道の駅 神戸フルーツフラワーパーク大沢」
住所:兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
アクセス:神戸電鉄「岡場駅」よりバス・タクシーで約15分
電話番号:078-954-1000
公式サイト
公式Instagram

3.【神戸市中央区】旧居留地イルミネーション(大丸神戸店)

大丸神戸店クリスマスイルミネーション

「大丸神戸店」(兵庫県神戸市中央区明石町)では、旧居留地で過ごすホリデイシーズンを楽しめる様々なイベントを開催。なかでも注目は、2024年2月末頃までの予定で開催される「旧居留地イルミネーション」! 「大丸神戸店」東側の明石町筋が、華やかな光に包まれます。「大丸神戸店」トアロード側のライトアップと併せ、とっておきの時間を楽しみましょう。
※写真・動画は交通ルールを守って撮影を

大丸神戸店クリスマスイルミネーション

また、2023年12月2日(土)の1日限定で、「旧居留地ホリデイズマーケット」を開催!
ホリデイムードに包まれた旧居留地に、スイーツなどのグルメや音楽、謎解きイベントが楽しめる「マーケット」が登場します。

【開催概要】
●旧居留地イルミネーション
期間:開催中~2024年2月末頃予定
点灯時間:17:00~22:00
場所:大丸神戸店東側 明石町筋
●旧居留地ホリデイズマーケット
期間:2023年12月2日(土)
時間:11:00~20:00
場所:大丸神戸店 東側 明石町筋・北側外廊

※【画像・参考】「大丸松坂屋百貨店 大丸神戸店」

○スポット情報
スポット名:「大丸神戸店」
住所:兵庫県神戸市中央区明石町40
アクセス:JR・阪神「元町駅」徒歩3分、地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」すぐ
電話番号:078-331-8121
公式サイト
公式Instagram

4.【神戸市中央区】ライトフェスティバル「メヤメヤ」

メヤメヤイルミネーション

@meyameya_kobe
icon

2023年12月20日(水)~12月29日(金)の期間中、「メリケンパーク」(兵庫県神戸市中央区波止場町)を会場に、ライトフェスティバル「メヤメヤ」が開催されます。
「メヤメヤ」とは、「メリケンパーク」の頭文字「メ」と、「夜=ヤ」でつくった造語。100年後に「メヤメヤ」という言葉が意味を持つことを願って名付けられました。

メヤメヤイルミネーション

@meyameya_kobe
icon

神戸ウォーターフロントは美しい夜景でも有名なエリア。そこにさらに、まるで踊っているかのような光が加わり、特別なひとときを演出してくれます。
デートはもちろん、お友達同士やファミリーでも。光に彩られた“別世界”を楽しみに、おでかけしてみませんか。

【開催概要】
期間:2023年12月20日(水)~12月29日(金)
点灯時間:17:30~21:05
場所:「メリケンパーク」
入場料:無料(一部有料エリアあり)

○スポット情報
スポット名:「メヤメヤ」会場(メリケンパーク)
住所:兵庫県神戸市中央区波止場町2
アクセス:JR「元町駅」徒歩10分
公式サイト
公式Instagram

5.【神戸市須磨区】Suma Rikyu ルミエール2023~紅葉と噴水のファンタジー~

須磨離宮イルミネーション

@sumarikyu_kobe
icon

「須磨離宮公園」(兵庫県神戸市須磨区東須磨)では、毎年大好評の夜間イベント「Suma Rikyu ルミエール2023~紅葉と噴水のファンタジー~」を今年も開催! 11月中旬から12月上旬にかけて紅葉が見頃を迎える植物園エリアでは、紅葉や自然感のある水景施設を幻想的に彩る「もみじのライトアップ」が開催されます。そして本園エリアでは、シンメトリーで広がりのあるフランス式庭園が色とりどりにきらめく「噴水広場イルミネーション」が開催されます。

須磨離宮イルミネーション

@sumarikyu_kobe
icon

同じ公園にいながらにして、2つの趣の異なる光の演出を満喫することができますよ。秋の夜長は、「須磨離宮公園」でしか味わうことのできない光の共演を楽しみませんか。
なお、開催期間中は、夜間イベントに合わせて観賞温室の開放時間を延長するほか、「ボタニカルカフェ(植物園エリア観賞温室内)」にて、おでんなどの温かいグルメの販売も行われます!

【開催概要】
期間:2023年11月11日(土)~12月10日(日)の土・日・祝 ※計11日間
点灯時間:17:00~20:00(最終入園19:30)
場所:市立須磨離宮公園 植物園エリア 花の広場・もみじ道・みどり滝 ほか/本園エリア 噴水広場

○スポット情報
スポット名:「市立須磨離宮公園」
住所:兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
アクセス:JR「須磨駅」・山陽電車「山陽須磨駅」より神戸市バス75系統 妙法寺駅前行き「離宮公園前」下車
電話番号:078-732-6688
公式サイト
公式Instagram

6.【神戸市中央区】神戸布引ハーブ園 古城のクリスマス2023

布引ハーブ園

標高400メートルの山上に位置する「神戸布引ハーブ園」(兵庫県神戸市中央区北野町)では、神戸の冬の風物詩「古城のクリスマス2023」を開催! 今回は「ボタニカルクリスマス」をテーマに、自然素材を使ったハーブ園手作りのディスプレイを展開します。

布引ハーブ園

注目は、夜空にそびえる高さ25メートルのメタセコイアをツリーに仕立てた「森のクリスマスツリー」。2022年に誕生した「森のクリスマスツリー」ですが、例年電球は1,000球のところ今年は1,600球と大幅増! 「ラベンダー園」下から全景を眺めたり、ツリーの真下に入ってきらめくメタセコイアの葉の織りなす幻想的な空間を楽しんだり、さらにはロープウェイの車窓から神戸の美しい夜景とツリーを一緒に眺めたりと、様々な楽しみ方ができます。

周辺にあるメタセコイア等もライトアップし、心温まるクリスマス空間になっています。

【開催概要】
期間:2023年11月11日(土)~12月25日(月)※11月11日(土)~12月24日(日)の金・土・日・祝および12月25日(月)はクリスマス特別ナイター営業を実施
「森のクリスマスツリー」点灯時間:16:30~20:30
場所:神戸布引ハーブ園内 ラベンダー園山側(山頂駅からガーデンエリアを下り徒歩約5分)

※【画像・参考】「神戸リゾートサービス」

○スポット情報
スポット名:「神戸布引ハーブ園」
住所:兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
アクセス:神戸布引ロープウェイ「ハーブ園山頂駅」すぐ
電話番号:078-271-1160
公式サイト
公式Instagram

兵庫県下でイルミネーションやライトアップが楽しめるスポット4選

7.【西宮市】阪急西宮ガーデンズ GARDENS CELEBRATION

西宮ガーデンズ

開業15周年を迎える「阪急西宮ガーデンズ」(兵庫県西宮市高松町)の今年のクリスマス!
本館2Fのメインエントランスでは、たくさんの“楽しい“や“嬉しい”を、メタリックミラー・ホワイト・クリアのバルーンにこめて、幸せを積み上げる約8メートルの「セレブレーションツリー」を展示。きらめく上質な空間を演出します。

また、ゲート館3Fのエントランスは、「阪急西宮ガーデンズ」の開業日である「11月26日」の誕生木「ヒメイチゴノキ」のツリーが展示されますよ!

【開催概要】
期間:2023年11月1日(水)~12月25日(月)
場所:本館2Fメインエントランスほか館内各所

※【画像・参考】「阪急阪神ビルマネジメント」

○スポット情報
スポット名:「阪急西宮ガーデンズ」
住所:兵庫県西宮市高松町14-2(本館)
アクセス:阪急「西宮北口駅」徒歩約13分
電話番号:0798-68-6666
公式サイト
公式Instagram

8.【尼崎市】つかしんウィンターイルミネーション

つかしん

「グンゼタウンセンターつかしん」(兵庫県尼崎市塚口本町)では、2023年11月11日(土)~2024年1月8日(月・祝)の期間中、「Magic of Night Sky」をテーマにしたウィンターイルミネーションが開催されます。
メイン会場となる「カリヨンガーデン」には、きらびやかな気球や、空にきらめくイルミネーションを展開。まるで冬の夜空へつながるかのようなイルミネーションを楽しむことができます。

つかしん

また「にしまちテラス」には、ステップを踏むと光と音を奏でる体験型イルミネーション「マジカルステッピングストーン」、SNSを映えするフォトスポット「ティンクルスター」が登場!

冬のデートはもちろん、大人も子どもも楽しめるのでファミリーにもおすすめのお出かけスポットです。

【開催概要】
期間:2023年11月11日(土)~2024年1月8日(月・祝)
点灯時間:17:00~22:30
場所:カリヨンガーデン、にしまちテラス

※【画像・参考】「グンゼ」

○スポット情報
スポット名:「グンゼタウンセンターつかしん」
住所:兵庫県尼崎市塚口本町4-8-1
アクセス:阪急「稲野駅」徒歩4分
電話番号:06-6420-3300
公式サイト
公式Instagram

9.【姫路市】Himeji大手前通りイルミネーション

姫路イルミネーション

「姫路城」世界遺産登録30周年を契機として、JR・山陽「姫路駅」(兵庫県姫路市駅前町)前から「姫路城」(兵庫県姫路市本町)前の「大手前通り」を、上質な光で華やかに彩る「Himeji大手前通りイルミネーション」が開催に。
「大手前通り」沿道の樹木(クスノキ・イチョウ)130本にLEDを約22万球装飾し、きらびやかに彩るとともに、「姫路城彩雲ライトアップ」と一体感のある演出が行われます。

姫路イルミネーション

また、期間中は「姫路城」をはじめ、「姫路駅」前や商店街においてもイルミネーションやライトアップ、週末にはキッチンカーやフード&マルシェの出店が予定されるなど、姫路全体がきらびやかなお祝いムードに包まれます♪
「姫路城」とイルミネーションをバックに撮影ができるモニュメントや、イルミネーションで飾られたピクチャーフレームなど、SNS映えスポットも設置されます!

【開催概要】
期間:2023年11月22日(水)~2024年2月29日(木)※100日間
点灯時間:日の入り~22:00(週末・祝日などは24:00まで)
場所:大手前通り(「姫路駅」前から「姫路城」前まで)

※【画像・参考】「姫路市」

○スポット情報
スポット名:「姫路 大手前通り」
住所:兵庫県姫路市 「姫路駅」~「姫路城」
アクセス:JR・山陽「姫路駅」すぐ
公式サイト
公式Instagram

10.【淡路市】ニジゲンノモリ ゴジラ迎撃作戦 ゴジライルミネーション

ゴジライルミネーション

「ニジゲンノモリ」(兵庫県淡路市楠本)内の「ゴジラ迎撃作戦」は、全長120メートルの実物大ゴジラをテーマにし、強大さと迫力を真に体感できるエンターテインメントアトラクション。
「ゴジラ迎撃作戦」では、70周年を迎えた特撮映画「ゴジラシリーズ」を記念し、過去大好評だった「ゴジライルミネーション」が開催に!

ゴジライルミネーション

2023年11月28日(火)~2024年3月3日(日)、全身がライトアップされた高さ3メートルの「ゴジライルミネーション」が、「ゴジラミュージアム」の前に設置されます。
夜のゴジラは大迫力! 写真を撮影して楽しめるほか、「ゴジライルミネーション」の奥には実物大ゴジラが紫の光で不気味にライトアップされています。

料金は無料ですが、アトラクションで遊ぶには別途入場チケットが必要となります。詳しくは「ニジゲンノモリ」公式サイトでご確認を!

【開催概要】
期間:2023年11月28日(火)~2024年3月3日(日)
点灯時間:日没~20:00
場所:「ゴジラミュージアム」入口

※【画像・参考】「ニジゲンノモリ」

○スポット情報
スポット名:「ニジゲンノモリ」
住所:兵庫県淡路市楠本2425-2
アクセス:大阪駅JR高速バスターミナルより高速バス
電話番号:0799-64-7061
公式サイト
公式Instagram

心を震わすイルミネーションで冬の思い出作りを

今回は、神戸市内や兵庫県下で楽しめるイルミネーションイベントやライトアップスポットを紹介しました。
神戸といえば、美しい夜景が魅力のまち。そこにイルミネーションやライトアップが加わり、さらに美しいまちへと変貌します。

本記事を参考に、一生忘れられない素敵な思い出を作ってくださいね。


ライター

PrettyOnline編集部

PrettyOnline編集部が、関西のグルメ情報やトレンド情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事