カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【奈良】食べ歩きスポットおすすめ10選!観光地周辺の映えスイーツを満喫

公開:2022.12.09

【奈良】食べ歩きスポットおすすめ10選!観光地周辺の映えスイーツを満喫

奈良市内で観光途中に食べ歩きできるスポットをご紹介!「ならまち」など見どころいっぱいの奈良市内にはおしゃれなスイーツもたくさんあります。中でも人気なものをピックアップしました!観光も存分に満喫できるのが食べ歩きの嬉しいところ。友達や家族と一緒に出かけてみては?

今回は、奈良でおすすめの食べ歩きできるグルメをご紹介します。ソフトクリームも観光地らしく鹿のようなデザインになっていて写真映えも間違いなし!

●奈良に観光に行く
●写真映えするフードが大好き

そんな方はぜひチェックしてくださいね!

【奈良市内で厳選】おすすめの食べ歩きグルメ10選

1.【近鉄奈良駅周辺】萬勝堂

みたらし団子が名物の「萬勝堂(まんしょうどう)」(奈良県奈良市東向中町)は、熱々のまま食べられる人気食べ歩きグルメです。味は、甘さ控えめの醤油味で老若男女に人気。みたらし団子は一本から購入することができます。

店頭で焼きたてのみたらし団子は、柔らかくも程良い弾力も楽しめる絶品です。団子型のみたらしは見ての通り一串に二玉が刺さっていますが、ひと玉のサイズが大きめなので食べ応えも抜群です。

○店舗情報
店名:「御菓子司 萬勝堂(まんしょうどう)」
住所:奈良県奈良市東向中町24-1(MAP
営業時間:10:00~17:00
定休日:年中無休
Instagram

2.【近鉄奈良駅周辺】お芋専門店 おいもわかいも

おいもわかいものパフェ

@oimo_wakaimo
icon

人気エリアにある食べ歩きにおすすめできるお店「おいもわかいも 奈良市店」(奈良県奈良市小西町)。上品な甘さの「紅はるか」と絹のようにしっとりなめらかな食感の「シルクスイート」を中心に出しています。

一番人気は「芋天塩ソフト」です。塩が入っているので甘いソフトクリームと一緒に食べるとあまじょっぱい味が癖になる逸品です。店名にも入っているおいもはソフトの上に乗っていて、ホクホクの芋天とチップスが魅力的。

○店舗情報
店名:「お芋専門店 おいもわかいも 奈良市店」
住所:奈良県奈良市小西町8-2(MAP
営業時間:11:00~19:00
定休日:なし
Instagram

3.【ならまち周辺】ドリンクドランク 奈良 三条本店

ドリンクドランクのスムージー

@drinkdrank_natsu
icon

「ドリンクドランク 奈良 三条本店」(奈良県奈良市橋本町)は、スムージー専門店で、季節のフルーツをたっぷりと使ったジューシーな味わいが人気のお店です。このお店は1階にあり、2階にはドッグカフェが入っていることから、お散歩途中のワンちゃん連れの方も多く来店します。

スムージーは旬の果物を丸ごと使っているのでかなり濃厚(写真は秋限定メニュー)。
スムージーの上に果実のままドーンと乗っているのでサイズは小さめですが、満足度が高いと話題になっています。お食事系も用意されており、パニーニを楽しむことができるので小腹が空いた時に立ち寄るお店としても人気が出ています。

○店舗情報
店名:「ドリンクドランク 奈良 三条本店」
住所:奈良県奈良市橋本町8(MAP
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜日 ※新型コロナ感染症の影響で不定期に営業時間変更やお休みの可能性あり
Instagram

4.【ならまち周辺】中谷堂

中谷堂のよもぎ餅

@tibikuro_sanbo
icon

高速餅つきで作る「よもぎ餅」が有名な「中谷堂」(奈良県奈良市橋本町)は「近鉄奈良駅」から徒歩5分という駅近の好立地。店頭で高速餅つきをしている様子を見ることができ、作りたてのお餅はすべて無添加でその場で購入することができます。

名物の「よもぎ餅」は、よもぎの風味と小豆の粒あんの甘みがほどよく口の中に広がります。できたては特に、とにかく柔らかくて絶品なので奈良観光に来た人におすすめしたい一品になっています。

○店舗情報
店名:「中谷堂」
住所:奈良県奈良市橋本町29(MAP
営業時間:10:00〜19:00
定休日:不定休
公式サイト

5.【ならまち周辺】大仏いちご

大仏いちごのいちご大福

@pan__too
icon

人気観光スポットの「東大寺」から「奈良駅」方面に歩いて行くと「大仏いちご」(奈良県奈良市上三条町)があります。奈良が誇るブランド苺「古都華」を使って、いちご大福を作られていることで人気のお店です。なぜこのような贅沢ないちご大福が実現できたかというと、店長さんが苺農家だからだそう。店頭には「大仏いちご」ならではの一品がたくさん並んでいます。

メインで販売しているのはもちろんいちご大福。
種類や大きさも色々なものを展開しています。人気なのは「BIG古都華大福」。甘いいちごが楽しめるプレミアムないちご大福となっています(※大粒の古都華が入荷したときのみ販売)。奈良らしく、鹿のミニクッキーもつけてもらえるので写真映えもバッチリ。

○店舗情報
店名:「大仏いちご」
住所:奈良県奈良市上三条町4-1(MAP
営業時間:11:00~18:00
定休日:不定休
Instagram

6.【ならまち周辺】Pamba pipi

pambapipiの綿菓子

@m.m.m___9s
icon

顔の2倍か3倍ぐらいの大きさの綿菓子が楽しめる綿菓子専門店「Pamba pipi(パンバピピ)」(奈良県奈良市餅飯殿町)は、奈良観光にぴったり。綿菓子なので食べ歩きしやすく、着物で撮影すれば可愛く撮れること間違いなし。

綿菓子のメニューは壁一面に記載されていて、味はなんと20種以上! どれもカラフルでかわいいのですが、人気ナンバーワンは「丸ごといちご」です。パッケージ入り綿菓子もあるのでお土産にも!

○店舗情報
店名:「Pamba pipi(パンバピピ)」
住所:奈良県奈良市餅飯殿町13-3 リッツハウス 102号(MAP
営業時間:12:00~17:00
定休日:不定休
Instagram

7.【奈良公園周辺】まめじか食堂

まめじか食堂のソフトクリーム

@benkichidonburi
icon

「奈良公園」近くにある「まめじか食堂」(奈良県奈良市登大路町)は、奥行きのあるほっと落ち着く店内で、観光中の休憩にも便利なカフェです。テイクアウト・イートイン共に前払い制になっています。

一番人気は鹿の顔を模したプレーンのソフトクリーム「まめじかエアソフト」です。ソフトクリーム自体も滑らかな舌触りで満足感がしっかりあります。角はビスケット、目と口はチョコレートなので最後まで美味しく食べられるのはもちろん、写真映え抜群なので記念に買う人が多いようです。

○店舗情報
店名:「まめじか食堂」
住所:奈良県奈良市登大路町59-1(MAP
営業時間:11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日:不定休
Instagram

8.【奈良公園周辺】天平庵

天平庵のどら焼き

@tenpyoan
icon

「天平庵(てんぴょうあん)」(奈良県奈良市春日野町)は、日本を感じられる和菓子をテイクアウトでいただけるお店です。食べ歩き用の他にお土産用でたくさん買って帰る人も多いようです。

フルーツ大福などもありますが、一番の代表的なお菓子は「大和三山」です。いわゆるどら焼きのようなお菓子で、はちみつレモン味やりんごバター味など、季節限定の餡も登場します。ふかふかの生地に、甘すぎずねっとりとした餡は一度食べたら忘れられない味と、評判が高いお菓子です。

○店舗情報
店名:「天平庵 東大寺店」
住所:奈良県奈良市春日野町16 東大寺門前「夢風ひろば」(MAP
営業時間:10:00~18:00、土日祝10:00~19:00/カフェ12:00~17:00(L.O.16:30)、土日祝11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:東大寺門前「夢風ひろば」の定休日に準ずる ※2Fの喫茶は当面の間、臨時休業
Instagram

9.【高畑エリア】空気ケーキ。

空気ケーキ

@kuukicake.official
icon

おしゃれなカフェやお菓子屋さん、雑貨屋さんなどがいくつかある高畑町エリアにある「空気ケーキ。」(奈良県奈良市高畑町)はふわふわ菓子とカフェのお店。店内にはイートインできる席もあります。

一番人気の商品は店名と同じ名前の「空気ケーキ。」です。ブッセのような生地にムースクリームが挟まれています。その名の通り、生地からクリームまで全てフワフワでまるで空気のような感覚です。甘さ控えめなので、老若男女におすすめ。可愛らしいサイズ感も、食べ歩きやお土産に買いやすいポイントとなっています。

○店舗情報
店名:「空気ケーキ。」
住所:奈良県奈良市高畑町738-2 ふれあい会館(MAP
営業時間:9:00~18:30 ※イートイン10:00~17:30(L.O.)
定休日:火曜・水曜(祝日は営業)
Instagram

10.【きたまち周辺】まほろば大仏プリン本舗

まほろば大仏プリン本舗のプリン

@sanae_t.0605
icon

「奈良駅」から京都に向けて北上したところにある「まほろば大仏プリン本舗 本店」(奈良県奈良市奈良阪町)。外観からまるでおとぎばなしに迷い込んだかのようなメルヘンな世界観。もちろんイートインもできます。

人気の「まほろば大仏プリン(カスタード)」は大と小があり、瓶に入っているのでお土産としても使えます。大は固めの食感がなつかしいものになっており、昭和のお母さんをイメージさせる味です。一方小は舌触りが滑らかで、濃厚さが感じられる一品です。

○店舗情報
店名:「まほろば大仏プリン本舗 本店」
住所:奈良県奈良市奈良阪町1073(MAP
営業時間:11:30~17:30
定休日:不定休
公式サイト

奈良観光は食べ歩きしながら楽しもう

今回は奈良市内で楽しめる食べ歩きグルメをご紹介しました。ほっこり落ち着く和菓子から、写真映えするソフトクリームまで幅広くあります。ぜひ行ってみてくださいね。

※掲載内容は記事公開時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。


ライター

麻友

ライター歴5年目。世界45カ国を旅した、旅行好きライター。暮らしやインテリアへのこだわりが強い。旅行系から暮らし系まで幅広く執筆中。

このライターの記事をもっと読む

関連記事