カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【奈良】日帰り温泉おすすめ10選!人気温泉や自然を楽しめる穴場も紹介

公開:2022.09.10 更新:2023.09.08

【奈良】日帰り温泉おすすめ10選!人気温泉や自然を楽しめる穴場も紹介

奈良にある日帰り温泉を厳選してご紹介します。お風呂の種類が多く楽しめる施設から、自然豊かな奈良ならではの穴場スポットまで幅広くピックアップしているので、お気に入りのスポットをぜひ見つけてください。

1.【奈良市】梅の郷 月ヶ瀬温泉

月ヶ瀬温泉の外観

@onsentoricoizm
icon

「梅の郷 月ヶ瀬温泉」(奈良県奈良市月ヶ瀬尾山)は、数種類の温泉・サウナ・お食事処でゆったりできる温泉施設です。温泉は弱アルカリ性単純泉の成分で、日頃の疲れを取るにはぴったり! 岩風呂は水深が深めの70cmで肩までゆっくり浸かることができます。また、岩に腰をかけ冷温交互浴もできるので、ずっと熱いのはちょっと苦手かもという方でも楽しめます。

また、伊賀盆地が一望できる高台の展望露天風呂もあります。こちらの露天風呂は「茶の湯」からのみの利用が可能で、奇数日は男性が、偶数日は女性が「茶の湯」を利用できます。

月ヶ瀬温泉

@onsentoricoizm
icon

館内には売店やお土産スペースがあるのが嬉しいポイント。お菓子や漬物など月ヶ瀬ならではのお土産や特産品が並んでおり、ここならではの商品もあるのだとか。周辺には農産品が数多く揃っている「ふれあい市場」や「湖畔の里つきがせ」など月ヶ瀬を楽しめるスポットが充実しています。駐車場は広めなので車でのアクセスもおすすめです。

【料金】
大人(中学生以上)700円、小人(小学生)350円、小学生未満無料
※梅まつり期間(2月中旬~3月末)は別料金

【スポット情報】
■住所:奈良県奈良市月ヶ瀬尾山2681(MAP
■営業時間:10:30~20:30(受付終了20;00)
■定休日:火曜日(祝日・2月・3月・お盆・年末年始は除く)
http://tsukigaseonsen.com/

2.【奈良市】薬師湯殿

薬師湯殿の外観

薬師湯殿の外観

@ago23_124
icon

「薬師湯殿」(奈良県奈良市中町)は「霊山寺」内にあります。お寺の中に入浴施設があるのは全国でも珍しいのではないでしょうか。しかし、こちらの「薬師湯殿」は1,300年もの歴史があり、昔から親しまれてきました。
初めて「薬師湯殿」を訪れる人は迷ってしまうかもしれませんが、料金は「霊山寺」内の受付でお支払いを済ませます。

薬師湯殿のお風呂

清潔感のあるお風呂はアロエやどくだみ、バラなどのエキスを使った“薬草風呂”というだけあり、入浴後のお肌はすべすべで身体の中までしっかり温めてくれます。平日は利用者が少なめで穴場だそうですよ。

「霊山寺」では入浴以外にも薬膳カフェも楽しめるので、ゆっくり温まったあとに美味しいお食事はいかがでしょうか。由緒あるお寺で心身共に清められデトックスができそうですね!

【料金】
大人(中学生以上)600円、小学生300円、幼児(3歳以上)100円

【スポット情報】
■住所:奈良県奈良市中町3879(MAP
■営業時間:10:30~19:00(営業終了)
■定休日:水曜日
http://www.ryosenji.jp/spa.html

3.【奈良市】天然湧出温泉 ゆららの湯 奈良店

天然湧出温泉ゆららの湯の外観

@onsentoricoizm
icon

「天然湧出温泉 ゆららの湯 奈良店」(奈良県奈良市八条)には約8種類のお風呂と4種類のサウナ(うち1種類は女性専用)があり、飽きずに温泉を満喫できることでしょう。多少混んでいても浴槽の種類が豊富なため、人が多すぎて入れないということもないそうです。

お風呂は、雨の日でも安心な屋根付露天風呂をはじめ、炭酸泉やスーパージェット風呂、打たせ湯などバラエティー豊か。女性専用の「爽身 楽塩サウナ」は体に塩をすりこむと毛穴が開き、すべすべのお肌になれると好評です。

天然湧出温泉ゆららの湯

@onsentoricoizm
icon

混雑は避けたいという方には朝入浴がおすすめです。土日祝は朝7時からの営業なので朝活にもぴったり! 朝の時間帯は人も少なく、夜とは違った雰囲気でゆっくりできるのが良いですよね。何より一日を気持ちよくスタートできるのが素敵です。

第3水曜日は「ゆららの日」、毎月26日は「風呂の日」などいつもよりお得に利用ができるサービスも行っているので要チェックです!

【料金】
・平日:大人(中学生以上)850円、小人(4歳以上)400円、幼児(3歳まで)無料
・土日祝:大人(中学生以上)900円、小人(4歳以上)450円、幼児(3歳まで)無料
※天然温泉入泉料を含む

【スポット情報】
■住所:奈良県奈良市八条5-351-1 (MAP
■営業時間:平日9:00~24:00(最終受付23:30)、土日祝7:00~24:00(最終受付23:30)
■定休日:無休
https://www.yuraranoyu.jp/nara.html

4.【宇陀郡曽爾村】曽爾高原温泉 お亀の湯

「曽爾高原温泉 お亀の湯」(奈良県宇陀郡曽爾村大字太良路)の泉質はナトリウム-炭酸水素塩温泉で、肌がぬるぬる、しっとりする“美人の湯”として評判。過去に何度も日帰り温泉人気ランキングで上位にランクインをしています。

お亀の湯

@onsen_gigi
icon

温泉内には男女週替わり制の「石の浴室」と「木の浴室」の2種類があります。また、曽爾高原が望めるパノラマ露天風呂は浅めなので、ゆっくり浸かることができ、とろとろの湯のおかげで身体が芯から温まります。

近くにはキャンプ場もあるのでキャンプで自然を満喫した帰りに立ち寄り、温泉で締めくくるのもおすすめです。

お亀の湯

@toki0121.n
icon

館内にあるお食事処「お亀庵」も魅力的な品揃えで、コシの強いうどんや曽爾高原ビール、クラフトコーラなどお風呂あがりにいただきたい一品ばかりです。
お風呂と食事も楽しめる「曽爾高原温泉 お亀の湯」を存分に満喫してみてはいかがでしょうか。

【料金】
大人800円、小人450円

【スポット情報】
■住所:奈良県宇陀郡曽爾村大字太良路830(MAP
■営業時間:
通常営業時間:4/1~11/30 11:00~21:00(最終受付20:00)
冬時間営業時間:12/1~3/31 11:00~20:30(最終受付19:30)
■定休日:水曜日
http://www.soni-kogen.com/hotspring/

5.【宇陀郡御杖村】みつえ温泉 姫石の湯

みつえ温泉姫石の湯の外観

@momo.t.12
icon

ドライブやツーリングがてらに寄ってほしいのが、ここ「みつえ温泉 姫石(ひめいし)の湯」(奈良県宇陀郡御杖村神末)です。山奥にある「みつえ温泉 姫石の湯」は「伊勢本街道 御杖」という道の駅内にあります。道の駅内にあるということで、簡易的な温泉かと思いきや天然温泉で露天風呂やサウナもある本格的な温泉になっています。

「みつえ温泉 姫石の湯」は“美人の湯”や“ぬくもりの湯”と呼ばれる泉質を持った優しい温泉。温泉内にはつぼ湯や座湯など様々あり、貸し切りの家族風呂や介護風呂まであるんです! 施設は比較的新しいため清潔感があるのも嬉しいポイント。

みつえ温泉姫石の湯

@michinoeki_mitsue
icon

隣接している農産物直売所「街道市場・みつえ」には、毎朝とれたての旬の野菜や手作り味噌、漬け物など御杖村自慢の食材が並んでいます。友人や家族、もちろん自身へのお土産選びをするのも楽しそうですね。

施設内では無料の休憩所やお食事処でジビエ料理を味わうこともできるので、日帰りで満喫するにはちょうどいいおすすめスポットです。のどかな道の駅で日頃の疲れを癒してください。

【料金】
大人700円、小人(3歳~小学生)350円、幼児(3歳未満)無料

【スポット情報】
■住所:奈良県宇陀郡御杖村神末6330(MAP
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
https://mitsue.life/services/station/

6.【吉野郡十津川村】十津川温泉 庵の湯

十津川温泉庵の湯の外観

@kajuna_1127
icon

関西の秘湯といえば、十津川温泉の名が挙がるのではないでしょうか。十津川村は全国で初めて「源泉かけ流し宣言」をした地域だそうです。「源泉かけ流し宣言」とはその名の通り、“十津川温泉にある温泉施設すべてが源泉かけ流し”ということを宣言しています。

源泉かけ流し温泉とはお湯の循環や再利用をせず、沸かしたり塩素消毒などもせず「ほんまもんの温泉」だけを使用している、とっても新鮮な温泉ということです。

十津川温泉庵の湯

@yoshinoresort
icon

「十津川温泉 庵(いおり)の湯」(奈良県吉野郡十津川村平谷)は、浴槽と洗い場のみのこじんまりとした施設ながら、質のいい源泉をじっくりと堪能することができるでしょう。大きめの浴槽からは二津野ダム湖畔が一望できますよ。足湯は無料、入浴料もリーズナブルな価格で利用できます。

また十津川温泉は飲泉ができるので、どんな味なのか試してみてください。

十津川村はなんと村の96%が森林で占めているんだそう。電車も通っておらず、秘境とも言われている十津川村で温泉巡りをしながら豊かな自然をたっぷり満喫するのも癒されそうですね!

【料金】
大人600円、小人300円

【スポット情報】
■住所:奈良県吉野郡十津川村平谷865 (MAP
■営業時間:8:30~20:00
■定休日:火曜日
http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/08onsen/01onsen/04south_area/0708000051/

7.【吉野郡下北山村】下北山温泉 きなりの湯

下北山温泉 きなりの湯

@mayumiinu11
icon

趣のある外観が気分を高めてくれる「下北山温泉 きなりの湯」(奈良県吉野郡下北山村上池原)では「槙の湯」と「栃の湯」の2種類の浴室があります。「槙の湯」は温泉をゆっくり楽しめるように槙の木で香りいっぱいに、「栃の湯」では様々なメニューを楽しんでもらえるようにと、おもてなし精神あふれる温泉施設です。

下北山温泉 きなりの湯 お風呂

浸かって少しすると身体に絡みつくようなとろりとした優しい湯が特徴的です。ぬる湯から熱めの湯船まであるのでお好みで楽しんでくださいね。湯上りはもちろんお肌すべすべです。

下北山温泉 きなりの湯 露天風呂

近くにはキャンプ場がありますが辺りは静かなので、キャンプ利用の際に温泉に訪れるのもおすすめですよ。また併設しているレストランもお見逃しなく。メニューは豊富ですが、なかでも魚の燻製、ジビエを使用したパスタやハンバーグ料理がおすすめ! うどんも美味しいと評判です。
温泉でじっくり身体を休めた後はお腹も満たしちゃいましょう。

【料金】
大人(中学生以上)700円、小人(3歳以上)400円

【スポット情報】
■住所:奈良県吉野郡下北山村上池原282(MAP
■営業時間:平日15:00~20:45(最終受付20:15)、土日祝11:00~20:45(最終受付20:15)
■定休日:火曜日
https://yamatoji.nara-kankou.or.jp/08onsen/01onsen/04south_area/shimokitayamaonsen-kinarinoyu/

8.【吉野郡天川村】天川薬湯センター みずはの湯

みずはの湯の外観アップ

天川薬湯センター みずはの湯

@jyosuikanbei
icon

情趣ある温泉でゆったりした時間を堪能したい方におすすめなのが「天川薬湯センター みずはの湯」(奈良県吉野郡天川村山西)です。狭い山道を通り抜け、山奥にひっそりと佇んでいるこの施設は秘湯とも言われる穴場スポット。人混みを避けたい、あまり周りを気にせずゆっくり温泉に浸かりたいという方へおすすめです。
周りは山や川の大自然! 大きな施設というわけではありませんがファンが多い温泉です。

みずはの湯のお風呂

リニューアルした館内には内風呂や露天風呂、サウナがあります。滝が見える絶景露天風呂は、生薬「トウキ」配合の薬湯で、じんわり身体を温めてくれますよ。サウナは香りのいいハーブサウナでリラックス効果も◎。

みずはの湯のお風呂

昼間に訪れて緑に癒されるのも、夜に満点の星空を眺めるのも、どちらも体験してほしいスポットです!

【料金】
大人700円、小人(3歳~12歳)400円

【スポット情報】
■住所:奈良県吉野郡天川村山西298-3(MAP
■営業時間:11:00~20:00(受付終了19:30)
■定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/08onsen/01onsen/04south_area/0708000048/

9.【御所市】かもきみの湯

かもきみの湯の外観
出典:Twitter(@kamokiminoyu

鴨と称された地域とこの土地に人々が集う場所として「かもきみの湯」(奈良県御所市大字五百家)と名付けられたこの温泉。
館内は広く、レストランやカラオケルームまで併設しています。周囲には散歩道やハーブ園、アスレチックなどもありその一帯が公園になっています。家族風呂もあるので子連れで訪れても楽しめますよ。館内は休憩室やマンガも置いてあるので長時間ゆったりと過ごせそうです。

かもきみの湯
出典:Twitter(@kamokiminoyu

「かもみきの湯」では「鶴の湯」「亀の湯」と2種類の浴室があり、男女日替わりになります。自慢の湯はとろみがあり、内風呂は約6種類、露天風呂は8種類もあるので全て制覇したくなってしまいますね。露天風呂には貸切りできる家族風呂もあります。

また定番のドライサウナと塩サウナがあり、塩サウナの塩はとても細かい粒子でまるでパウダーみたいと話題です。塩を身体にまとい、その後シャワーで流すとお肌がピカピカになるんだそう。ぜひ試してみてください。

【料金】
・平日:大人(中学生以上)700円、こども(3歳以上)350円、乳幼児(3歳未満)無料
・土日祝:大人(中学生以上)800円、こども(3歳以上)350円、乳幼児(3歳未満)無料

【スポット情報】
■住所:奈良県御所市大字五百家333(MAP
■営業時間:10:00~23:00
■定休日:無休
https://kamokiminoyu.net/

10.【北葛城郡上牧町】天然温泉 虹の湯 西大和店

天然温泉 虹の湯

@nijinoyu
icon

「天然温泉 虹の湯 西大和店」(奈良県北葛城郡上牧町ささゆり台)の魅力はお風呂の種類が豊富なこと! 香りに癒される檜風呂や一人で贅沢を味わえる壷湯、洞窟風呂や滝湯など。そしてなんだかお猿さんも浸かっていそうな本格的な岩風呂で王道な温泉を堪能するのもおすすめです。

また、ドライサウナよりも入りやすく、どちらからというと岩盤浴に近い蒸し風呂で汗をたくさんかいてデトックスするもいいでしょう。もちろん通常の遠赤外線サウナもありますよ。

施設では月ごとに湯が変わるイベントなども開催。お食事処やボディケア・あかすり、別料金で時間無制限利用可能な休憩室もあるため、1日中過ごすこともできます。

【料金】
大人800円、小人(4歳~小学生)400円、3歳以下100円

【スポット情報】
■住所:奈良県北葛城郡上牧町ささゆり台3-1-1 (MAP
■営業時間:10:00~24:00(最終入場23:15)
■定休日:無休
http://nijinoyu.jp/nishiyamato/

まとめ

今回は奈良県にあるおすすめの日帰り温泉をご紹介しました。気になる温泉はありましたか?
一人で心おきなく温泉を満喫するのも、気の知れた友人や家族と楽しむのも最高ですね。ぜひ、今回ご紹介した温泉に訪れてたっぷり癒されてください!


ライター

吉川 ひとみ

フリーライターです。心地の良い文章を綴りたい。食べること、寝ること、だらだらすることがだいすき。でも好奇心は旺盛。好きな花は朝顔。穏やかに生きていきたいです。

このライターの記事をもっと読む

関連記事