カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【友チョコ】おしゃれでセンスのいいチョコ25選!バレンタインに贈ろう

2022.01.23

【友チョコ】おしゃれでセンスのいいチョコ25選!バレンタインに贈ろう

おしゃれな友チョコを探している人は注目!2022年のバレンタインデーはもうすぐ。近年は「本命チョコ」や「義理チョコ」とともに、友達におしゃれでセンスのいい「友チョコ」を贈る女性が増えています。本記事では、おしゃれな友チョコを編集部が25個厳選して紹介します!

目次

近年、バレンタインのチョコレートは、「本命チョコ」や「義理チョコ」に留まらず、「友チョコ」に「自分チョコ」など、目的も多様化。幅広い世代が「バレンタイン」というイベントを楽しんでいます。

本記事では、仲良しの友達に贈る「友チョコ」にピッタリなチョコレートを編集部が25種厳選して紹介。
すべてネットで購入できるものを集めてみました。

おしゃれな「友チョコ」で伝える、日頃の感謝の気持ち

バレンタインデーの「友チョコ」とは、一般的に女性が同性の友達に贈るチョコのこと。
近年は「友チョコ」も定番化。友達同士で贈り合い、おいしいチョコレートを楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。

ただ、同性の友達だからこそ、ギフトのセンスをシビアに見られることも……。
「友チョコ」として渡すチョコレートは、おしゃれさにこだわることがおすすめです!

【個包装】おしゃれで配りやすい「友チョコ」おすすめ13選

【1】「ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ」ミニキャビア 5缶

「ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ」で大人気の、歴代のキャビアチョコレート缶をミニサイズで復刻! 程よい甘さのチョコレートと軽い歯ごたえのシリアルは、思わず手が出てしまう美味しさ。ダーク、ライトミルク、ホワイト、キャラメルミルク、ルビーの5フレーバー入り。

ミュゼドゥショコラテオブロマのキャビア缶

出典:婦人画報のお取り寄せ

ミニキャビア 5缶
婦人画報のお取り寄せで詳細を見る3,140円(税込)※2022/01/21時点

【2】「フクレ」チョコフクロウのフロランタン 8個

西洋では知性のシンボル、日本では「福来郎」ともいわれ、幸福を呼ぶ鳥として親しまれているフクロウをモチーフとしたフロランタンに、チョコレート味が新登場。パリッと口当たりの軽い最中の皮と、ザクザク食感のキャラメリゼアーモンド、甘さ控えめのチョコサブレ生地が好相性!

ふくれのチョコフクロウのフロランタン

出典:婦人画報のお取り寄せ

チョコフクロウのフロランタン 8個
婦人画報のお取り寄せで詳細を見る2,678円(税込)※2022/01/21時点

【3】「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」ショーコラ 16個入

「サクッ」、「パリッ」、「トロッ」の3つの美味しさが楽しめる生チョコクッキーサンド。こだわりのバタークッキーで、食べ応えたっぷりの分厚い生チョコを両側からサンドしています。フレーバーはマイルドカカオ、リッチミルク、カフェプレミアム、プラリネノワゼットの4種。

バニラビーンズのショーコラ

出典:Amazon

VANILLABEANS ショーコラ 16個入
Amazonで詳細を見る6,048円(税込)※2022/01/21時点

【4】「ル・ショコラ・デ・フランセ」LCDF スクエアボックス 9枚 パリジャン

赤いカエルのアイコンでおなじみの、フランスのチョコレートブランド「ル・ショコラ・デ・フランセ」。原材料にこだわった口どけなめらかなチョコレートの味わいはもちろん、フランスの数々のアーティストによりデザインされたパッケージも魅力的! 絵柄はパリをイメージした9種。

ルショコラデフランセのスクエアボックス

出典:婦人画報のお取り寄せ

LCDF スクエアボックス 9枚 パリジャン
婦人画報のお取り寄せで詳細を見る1,620円(税込)※2022/01/21時点

【5】「資生堂パーラー」ラ・ガナシュ14個入

大人気「資生堂パーラー」のチョコレートギフト。ひとくちサイズのリッチなチョコレート「ラ・ガナシュ」は、ココアクランチを加えたなめらかなチョコレートを、ベルギー産の上質なチョコレートで包み込み、さらにココアクランチがまぶされています。フレーバーはノワールとブランの2種。

資生堂パーラーのラガナッシュ

出典:Amazon

資生堂パーラー ラ・ガナシュ14個入
Amazonで詳細を見る1,350円(税込)※2022/01/21時点

【6】「RIMTAE(リムテー)」スティックチョコ5種

中国茶専門店「RIMTAE(リムテー)」の、季節限定スティックチョコはおしゃれでバレンタインギフトにピッタリ。乳化剤・香料・着色料・保存料などは使用せず、世界生産量15%という希少なカカオ豆を使用。フレーバーはカカオ52%、黒ごま、ベリー、柚子、抹茶の5種。

RIMTAEのスティックチョコレート

出典:Amazon

RIMTAE バレンタイン チョコレート 無添加 スティックタイプ5種
Amazonで詳細を見る1,800円(税込)※2022/01/21時点

【7】「カフェタッセ」ミニタブレットアソート缶 18枚

チョコレートの本場ベルギー生まれの「カフェタッセ」。コーヒーとのフィーリングを追求し、豊かなカカオの香りと濃厚でコクのある味わいが特徴のチョコレートが大人気です。今回紹介するのは6種類のミニタブレットチョコレート18枚が入った、スタイリッシュなギフト缶。コーヒー好きな方への友チョコにぜひ!

カフェタッセのミニタブレットアソート缶

出典:婦人画報のお取り寄せ

ミニタブレットアソート缶 18枚
婦人画報のお取り寄せで詳細を見る2,160円(税込)※2022/01/21時点

【8】「ルワンジュ東京」HERSAM CHOCOLAT(ハーサムショコラ)

シャンパンやワインと一緒に楽しみたい「大人のショコラサンド」。フレーバーは、ミルクキャラメル、コーヒーマロン、ピスタチオ&オリーブオレンジ、リュバーブベリー、ピニャコラーダの5種。5種類の繊細な素材の組み合わせは、味はもちろんカラフルな色彩も楽しめます。

ルワンジュ東京のハーサムショコラ

出典:Amazon

ハーサムショコラ HERSAM CHOCOLAT 個包装プレミアム
Amazonで詳細を見る4,656円(税込)※2022/01/21時点

【9】「ショコラトリータカス」チョコレートクッキー 6枚

2015年、名古屋にオープンした「ショコラトリータカス」。有名店「テオブロマ」での修行経験を持つパティシエ兼ショコラティエが作り出すこだわりのチョコレートが大人気! 今回紹介するのはシナモンクッキーをチョコレートでコーティングしたチョコレートクッキー。可愛いパッケージにも注目です。

ショコラトリータカスのチョコレートクッキー

出典:婦人画報のお取り寄せ

チョコレートクッキー 6枚
婦人画報のお取り寄せで詳細を見る1,499円(税込)※2022/01/21時点

【10】「Galler(ガレー)」ミニバー24本入

ベルギー王室御用達「ガレー」。チョコレートと中に包まれたクリームの絶妙なバランスが特徴的な「ミニバーシリーズ」は、カラーごとにフレーバーが異なり見た目もカラフル! クラシックな風味からオリジナルで個性的な風味まで、11種類のフレーバーが楽しめます。

ガレーのミニバー

出典:Amazon

Galler ガレー ミニバー24本入
Amazonで詳細を見る3,998円(税込)※2022/01/21時点

【11】「ルワンジュ東京」オランジェット キャトル 4枚

オレンジのピールをチョコレートで包んだ、フランス生まれの伝統的なお菓子「オランジェット キャトル」。カカオが華やかに香るブラックチョコレート、ミルキーなホワイトチョコレート、風味豊かなキャラメル、ビターで深みのある味わいのコーヒーの4つのフレーバー入り。

ルワンジュ東京のオランジェットキャトル

出典:Amazon

オランジェット キャトル 4枚
Amazonで詳細を見る1,944円(税込)※2022/01/21時点

【12】「新宿高野」 フルーツチョコレート 90g×5袋

フルーツギフトの果物専門店「新宿高野」の、ジュースをパウダー状に、果肉をフレーク状に加工してチョコレートに練り込んだ「フルーツチョコレート」。ブルーベリー、ストロベリー、レモン、バナナ、マンゴー、メロンの6種類のフルーツとミルクチョコレートの7種の味が詰まっています。

新宿高野のフルーツチョコレート

出典:Amazon

フルーツチョコレートSPリボン 90g×5袋、プレゼント袋×5袋
Amazonで詳細を見る3,186円(税込)※2022/01/21時点

【13】「マドモアゼル セ」Flower chocolate(フラワーチョコ) 16枚

パリを拠点に活躍するジュエリーデザイナーが手がけるスイーツブランド「マドモアゼル セ」の、乙女心をくすぐるチョコレート。フレーバーはマンゴー、フランボワーズ、オレンジ、アールグレイの4種。可憐な花々をかたどった美しいチョコレートはもちろん、「可愛い」を貫いたパッケージも素敵!

マドモアゼルセのフラワーチョコ

出典:婦人画報のお取り寄せ

Flower chocolate(フラワーチョコ) 16枚
婦人画報のお取り寄せで詳細を見る3,024円(税込)※2022/01/21時点


ライター

PrettyOnline編集部

PrettyOnline編集部が、関西のグルメ情報やトレンド情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事