カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【京都・平安神宮】初詣はアートな夜間参拝「NAKEDヨルモウデ」で

2021.12.20

【京都・平安神宮】初詣はアートな夜間参拝「NAKEDヨルモウデ」で

京都の初詣は「平安神宮」(京都府京都市左京区岡崎)の夜間参拝「NAKEDヨルモウデ平安神宮2022」を。2022年1月6日(木)~1月16日(日)の期間限定で、「平安神宮」の魅力がアートで演出されます。一年の幸先良いスタートに夜の「平安神宮」を楽しみませんか。

京都の国指定重要文化財「平安神宮」で、2022年1月6日(木)~1月16日(日)、ニュースタイル夜間参拝「NAKED ヨルモウデ 平安神宮 2022」が開催。
2021年12月に行われる「NAKED ヨルモウデ 平安神宮」の演出に、初詣バージョンの新演出を加えて開催されます。

「平安神宮」の重要文化財や名勝地がアートと融合

クリエイティブ集団「ネイキッド」が手がける今回の夜間参拝は、「平安神宮」の魅力がアートで演出されるほか、ポストコロナ時代のニューノーマルに則った「NAKED」の感染症予防対策アートで安心して参拝できる工夫が随所に。

名勝「平安神宮神苑 東神苑」ライトアップ

平安神宮神苑の東神苑のライトアップ

「東神苑」の木々をライトアップ。
明治を代表する日本庭園である、名勝「平安神宮神苑」の魅力を日本の伝統色を使用した配色で引き出し、夜だけの幻想的な空間を作り出します。

重要文化財「應天門」ライトアップ

平安神宮の重要文化財「應天門」のライトアップ

平安遷都1100年にあたる明治28年に、平安京の様式を復元し建造された「應天門」が期間限定でヨルモウデ仕様にライトアップ。

京都と世界を繋ぐ「DANDELION PROJECT 平安神宮」

平安神宮の夜の初詣

タンポポに息を吹きかけると、舞い上がった綿毛がネットワークを通じて世界中に舞い、国内外の観光名所に設置された「DANDELION」のそばで花を咲かせるという、「京都」と「世界」を結ぶアート作品。

上記以外にも、「平安神宮」の社殿のライトアップや「尚美館」のプロジェクションマッピングなど、見どころが盛りだくさん。
「平安神宮会館お食事付きセット」も用意。

通常の参拝とは違う、アートな夜の初詣で2022年のスタートを!

開催概要
●期間:2021年1月6日(木)~1月16日(日)
●時間:17:30~21:30(最終入場20:50)
●会場:平安神宮(MAP)
●料金:月~木 中学生以上1,500円、小学生1,000円/金・土・日・祝 中学生以上2,000円、小学生1,500円

※【画像・参考】ネイキッド
※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。


○企業情報
企業名:「ネイキッド」
イベント公式サイト


関連記事