カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
ダイソー「折り畳み椅子」がテーブルに変身!おしゃれなリメイク方法

2021.12.29

ダイソー「折り畳み椅子」がテーブルに変身!おしゃれなリメイク方法

「ダイソー」の折り畳み椅子はそのままでも使えますが、少し手を加えることでおしゃれなインテリアに変化します。今回は、折り畳み椅子をリメイクするときの基本的な手順とアイデアについてご説明します!

「ダイソー」の折り畳み椅子はとても小さいため、扱いやすく持ち運びも簡単です。
そのコンパクトなサイズ感を活かして、「ダイソー」の折り畳み椅子をインテリアグッズにリメイクをするDIY女子たちを、SNSで見かけます。

そこでこの記事では、「ダイソー」の折り畳み椅子をリメイクするための基本工程とリメイクアイデアについてご紹介。DIY初心者の方でも簡単に作れる作品ばかりなので、気軽にチャレンジしてみてください。

「ダイソー」の折り畳み椅子とは?

「ダイソー」の折り畳み椅子とは、小さなパイプ足に布が取り付けられただけのシンプルなものです。

ダイソーのパイプチェア

コンパクトな見た目ですが、大人が座っても大丈夫。小さなサイズ感で外への持ち運びもしやすいため、アウトドアシーンで活躍します。

ミニサイズであること、シンプルな見た目であることから家の中においても邪魔にならず。それどころか、手を加えれば椅子ではなくインテリアとしても活用できるフォルムです。

【ダイソー】折り畳み椅子リメイクの基本工程

じつは「ダイソー」の折り畳み椅子は、椅子として使われるよりもリメイクで活用されることの方が多い、とされているアイテム。
リメイクアイデアはいくつかありますが、基本の工程はどれもほぼ一緒です。

(1)上部の布部分はカットが基本

パイプをつなげる上下の布はカット

折り畳み椅子上部には、薄い布が巻き付けられています。これをハサミでカットしましょう。椅子の脚に傷をつけないように気をつけてください。

(2)脚の角度は好みで決める

角度を決める

布が外れた脚は、自由に角度を変えられます。リメイクアイデアに合わせて、角度を調整しましょう。あまり角度が狭すぎると自立できなくなるため要注意です。


ライター

遠藤 舞衣

メイク・美容・インテリアの楽しさを文字と写真で伝えるライター。元インテリア業界勤務&美容部員経験から家と自身を飾る方法を発信します。企業公式コラムをはじめ多数メディアで執筆中。

このライターの記事をもっと読む

関連記事