カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
【神戸】アップルパイが美味しい人気店5選!パイ専門店や進化系も

2021.12.10

【神戸】アップルパイが美味しい人気店5選!パイ専門店や進化系も

今回は神戸で人気のアップルパイをご紹介!冬の果物といえば、りんご。寒さが増し、温かいコーヒーや紅茶と共に熱々のアップルパイをほおばるのが至福の季節となってきました。そんなアップルパイも時代に合わせて進化中!?アップルパイの可能性を感じる神戸のお店をご紹介します。

1.【阪急御影駅】 TOKINONE(トキノネ)

新たなアップルパイの形を生み出したのが、御影「TOKINONE」。アップルパイをテイクアウトしても、パイのさっくり感が無くなってしまう……そんなお悩みを解決するのが、「TOKINONE」のアップルパイです。

TOKINONEのアップルタタン

“アップルタタン”を軽く温めサックサクのパイに挟むだけで簡単に出来立てのアップルパイを作ることができるセットとなっています。寒さが一段と増してくるこの季節のおうち時間が楽しくなりそう!

ショソンオポムのアップルタタン

2022年1月から新発売の「ショソン・オ・ポム」の“アップルタタン”は、紅玉とフジを使用している本格的なアップルパイ。

「TOKINONE」のパイの材料は、兵庫県産の小麦粉、バター、塩、砂糖と至ってシンプルですが、バターはフランス産の高級なものを使用し、72時間かけて生地を重ねた丁寧なパイ生地が特徴。このこだわりが、サクサク感を生み出しています。進化し続ける「TOKINONE」のパイ、要チェックです!

「TOKINONE」
住所:兵庫県神戸市東灘区御影石町4-15-15
営業時間:10:00〜17:00 ※パイ売り切れ次第終了
定休日:火曜定休
https://www.instagram.com/tokinone_official/

2.【阪急六甲駅】Everypie(エブリパイ)

レトロなお店の雰囲気が目を惹く 「Everypie」は、今年の4月に六甲にオープンした、テイクアウトのみの焼きたてパイ専門店。クラシックで可愛らしい半円形のパイと、パイをかたどったロゴが、可愛らしいお店の世界観を表しています。

エブリパイ

パイ専門店らしく、ミートパイなどのおかずパイや、チョコレートパイなども取り揃えていますが、やはりお店の看板メニューとなるのはアップルパイ。

エブリパイのアップルパイ

国産小麦、「よつ葉バター」などシンプルな材料で毎日仕込んでいる自家製パイ生地は、常温でも美味しく食べられるざっくりとした食感がやみつきになりそう。フィリングは国産のフジりんごを使用、ビートグラニュー糖とオーガニックシナモンで煮ています。予約優先となっているので、ゲットするには予約をしておくと安心です!

「焼きたてパイ専門店 Everypie」
住所:兵庫県神戸市灘区篠原本町1-2-5
営業時間:11:00〜18:00
定休日:不定休
https://www.instagram.com/everypie.rokko/

3.【三宮駅】a la ringo(あら、りんご。)

りんごスイーツを手がける、青森りんごの専門店として神戸に誕生した「a la ringo」。使用するのは全て青森県産にこだわり、青森りんごの魅力を発信するべく、りんごを使用したスイーツやドリンクを取り揃えています。

あらりんごのりんごパイ

そんな「a la ringo」で、堂々の一番人気を誇るのが「りんごパイ」。酸味のある紅玉を使用しています。生のりんごをスライスし、シナモンをかけて焼き上げており、サクサク食感で食べやすいのが特徴です。

あらりんごのスイーツ

その時期に美味しいりんごを使用しているという「a la ringo」では、りんごの美味しさを引き立てるレシピを使用しながら、様々なりんごスイーツを提供しています。りんご飴、タルトタタンなど、りんごパイ以外にもたくさんのスイーツがあるので、そちらもチェックしてみてくださいね!

「a la ringo」
住所:兵庫県神戸市中央区下山手通3-10-1 TRSXビル1,2階
営業時間:10:00〜20:00
定休日:不定休
https://alaringo.com/


ライター

piyo

カフェ巡り・お出かけが大好きな20代OL。生まれも育ちも西宮で、毎日のティータイムと雑誌を読むことが生き甲斐です。阪神間のグルメ・スイーツを中心に、おいしい情報をお届けします!

このライターの記事をもっと読む

関連記事