カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
神戸で食べたい芋栗カボチャスイーツ7選!

2021.10.16

神戸で食べたい芋栗カボチャスイーツ7選!

いよいよ秋到来!秋といえば、女子が大好きな芋・栗・カボチャスイーツが美味しい季節ですよね。今回は年中食べられる専門店のスイーツから、ホテルブッフェ、お取り寄せスイーツまで、神戸で食べられる選りすぐりの芋・栗・カボチャスイーツをご紹介します!

1.【芋】神戸芋屋 志のもと 湊川本店

神戸芋屋志のもとの焼き芋

年間通して20種以上の焼き芋が食べられる焼き芋専門店「神戸芋屋 志のもと」。空前の焼き芋ブームが起きていますが、同店ではなんと「さつまいも博2020」の「焼き芋グランプリ」という大会にて、5万人による投票から見事グランプリに選ばれた焼き芋が味わえます!

ただの焼き芋とあなどるべからず。看板メニューである「シルクスイート」は焼き芋にありがちなパサパサ感は皆無で、スプーンで食べられてしまうほどのトロトロさ。もはやスイーツともいうべき甘さで、あなたの焼き芋の概念をくつがえしてしまうはず。

また、希少な「里浦ゴールド」もおすすめです。焼き芋の実力派専門店で、あなたも焼き芋の魅力に取り憑かれてしまうかも! 焼き芋以外にスイートポテトや芋ケンピ、芋アイスなどのスイーツもあるのでぜひお試しを。

提供期間:通年

「神戸芋屋 志のもと 湊川本店」
住所:兵庫県神戸市兵庫区荒田町4-29-24
※三宮店(兵庫県神戸市中央区北長狭通2-30-41)もあり

営業時間:10:30〜18:00
定休日:火曜定休
https://www.instagram.com/kobe_imoya_shinomoto/

2.【芋】ARCOBALENO KOBE(アルコバレーノ コウベ)

アルコバレーノコウベのぽてはるか

鹿児島生まれのさつまいも、「紅はるか」にこだわって芋スイーツを提供している「アルコバレーノ」。さつまいもの品種開発が進み、さまざまな品種がある中で、糖度が高めでねっとりとした食感を特徴としているのが「紅はるか」です。

そんな「紅はるか」を使った同店イチ押しスイーツは、「ぽてはるか」。窯で丁寧に焼いたスイートポテトです。ねっとりしっとりの食感を実現した一品で、迷ったらまずはこれを買っていただきたい、そんな看板商品です。

アルコバレーノコウベの蜜芋プリン

続いては「蜜芋プリン」。さつまいもの甘さと、とろとろ食感がたまらない、濃厚なプリンに仕上がっています。芋そのものにこだわって丁寧につくられたお芋スイーツをぜひ召し上がれ!

提供期間:通年

「ARCOBALENO KOBE 神戸元町店」
住所:兵庫県神戸市中央区元町通4-6-14 とりの巣ビル1F
営業時間:10:00〜20:00
定休日:不定休
https://arcobaleno-kobe.jp/

3.【芋・栗】芋栗パーラー ブリキトタン

ブリキトタンのさつまいもチップス

神戸南京町に店舗を構える「ブリキトタン」は、芋と栗の専門店として2020年にオープンしました。こちらのお店の他とは一味違う、ありそうでなかったお芋・栗スイーツをご紹介。まずは「ブリキトタン」の定番商品である「切揚」。分厚くパリパリに素揚げしたさつまいもに自家製の蜜をからめています。小腹がすいたときにぴったりです。

芋栗パーラーブリキトタンの焼き芋ブリュレ

続いて「焼き芋ブリュレ」は、じっくり焼き上げた自慢の焼き芋にカスタードクリーム、砂糖をまぶしてキャラメリゼした人気商品。こんがりとついた焼き色にそそられます。

芋栗パーラーブリキトタンの栗のチーズケーキ

栗スイーツのイチ押しは、「栗のチーズケーキ」。クリームチーズに合わせてフランス産の栗のペーストを使用した、ねっとり濃厚なチーズケーキに仕上がっています。オリジナルスイーツを提供している専門店ならではのラインアップを楽しんでください!

提供期間:通年

「芋栗パーラー ブリキトタン」
住所:兵庫県神戸市中央区栄町通1-3-17
営業時間:11:00〜18:00
定休日:なし
https://www.instagram.com/burikitotan/

4.【栗】ラトリエ・ドゥ・マッサ

ラトリエ・ドゥ・マッサのガトーバスク

フランス菓子をもっと楽しく、より身近に感じていただきたい、という思いで神戸・岡本でパティスリーを営み10年を迎える「ラトリエ・ドゥ・マッサ」。

こちらからは栗を使用した贅沢な一品、「ガトーバスク・マロン」をご紹介。
「ガトーバスク・マロン」は新聞などにも取り上げられることが多く、お取り寄せスイーツとしても有名です。

フランス・バスク地方の伝統的なお菓子をマロンでアレンジ。厚めに伸ばしたアーモンド入りのクッキー生地に、カスタードクリームとアーモンドクリーム、渋皮煮を入れ、風味付けにフランスの香り高いネグリタラム酒を使用し、しっとり焼き上げました。マロンが入った和菓子のようなケーキで、しっとりとした食感が癖になります。神戸発の自慢のお取り寄せスイーツを、ぜひ味わってみてください!

提供期間:通年

「ラトリエ・ドゥ・マッサ」
住所:兵庫県神戸市東灘区岡本4-4-7
営業時間:11:00〜19:00
定休日:火曜、水曜、他不定休あり
http://www.latelier-massa.com/

5.【かぼちゃ】Zucca FINE VEGETABLE & DELI(ズッカ ファイン ベジタブル アンド デリ)

栗マロンかぼちゃのタルト

神戸のかぼちゃ専門店といえば、ここ「Zucca」!
「栗マロンかぼちゃ」という幻の品種のかぼちゃを使ったスイーツやデリメニューを販売している、神戸御影にあるお店です。「栗マロンかぼちゃ」は栽培が非常に難しく手間がかかりますが、上品な甘みとホクホク感が魅力の品種。

そんな「栗マロンかぼちゃ」を使った「Zucca」イチ押しのスイーツは、まず「栗マロンかぼちゃのタルト」。タルト生地に、自家製ラムレーズンのダマンド。スイートかぼちゃとブロックかぼちゃの2種のホクホク感。トッピングにはキャラメリゼしたナッツ。香りと食感と何より“かぼちゃ感”にこだわった一品です。こちらは10月末までの限定スイーツとなっているので早めにゲットしてくださいね!

栗マロンかぼちゃのチーズケーキ

続いて、オンラインショップで購入可能な「栗マロンかぼちゃのチーズケーキ」。「栗マロンかぼちゃ」をおよそ40%とたっぷり使用し、サワークリームで爽やかさをプラス。しっとり濃厚なチーズケーキに仕上がっています。パッケージも可愛く、プレゼントに贈っても喜ばれそう!

栗マロンかぼちゃのプリン

最後は「栗マロンかぼちゃのプリン」。生地には砂糖を使用しておらず、かぼちゃの香り・コクをそのまま味わえる同店1番人気のスイーツ! 自家製カラメルをかけても、かぼちゃとのハーモニーをより一層楽しめる一品です。あなたも一度「栗マロンかぼちゃ」を味わえばやみつきになること間違いなし!

提供期間:「栗マロンかぼちゃのタルト」は2021年9月17日(金)〜10月末、その他のスイーツは通年

「Zucca FINE VEGETABLE & DELI」
住所:兵庫県神戸市東灘区御影郡家1-23-13
営業時間:11:00〜18:00
定休日:水曜、木曜定休
https://zuccazucca.com/

6.【芋栗かぼちゃ】神戸北野ホテル ダイニング イグレック

ダイニングイグレックのナイトデザートブッフェ

「世界一の朝食」という朝食が人気の「神戸北野ホテル」には、実は夜も楽しめるナイトデザートブッフェがあります。こちらのブッフェも秋仕様に様変わり! その名も「ナイトデザート private party 秋のピクニック」。「モンブランロールケーキ」「ヘーゼルナッツのマカロン」「洋ナシタルト」など、聞くだけで食べたくなる秋の味覚をふんだんに使ったスイーツが楽しめます。

ダイニングイグレックのさつまいもモンブラン

ダイニングイグレックのかぼちゃモンブラン

目玉は、オーダー毎に一つひとつ手作りで仕上げる搾りたてモンブラン。9月〜10月中旬は「さつまいもモンブラン」、10月中旬〜11月末までは「かぼちゃモンブラン」と、味わえるフレーバーも変わります。

そして夜のビュッフェということもあり、デザートだけではなくフードメニューも充実。テーマは“ヨーロッパ旅”。海外旅行になかなか行けないご時世ですが、現地でしか出会うことがなさそうな珍しいメニューが食べられることで、旅行気分まで堪能できちゃう! デザートもフードも満足感たっぷりのブッフェをお見逃しなく!

提供期間:2021年9月1日(水)~11月30日(火)17:30~21:00(19:00最終入店)

神戸北野ホテル ダイニング 「イグレック」
住所:兵庫県神戸市中央区山本通3-3-20 神戸北野ホテル1F
営業時間:ランチ12:00〜13:30、カフェ13:00〜15:00、ディナー17:30〜21:00
定休日:無休
https://www.kobe-kitanohotel.co.jp/dining/times/dinner

7.【芋栗かぼちゃ】カフェ 相楽園パーラー

相楽園パーラーのカボチャモンブラン

古くから神戸市民に愛される日本庭園「相楽園」に併設する「THE SORAKUEN」内のカフェ「相楽園パーラー」は、その庭園を望みながら誰もが優雅なひとときを過ごせるスポットです。ここでも、秋には栗・かぼちゃのスイーツが登場。

今回の目玉はズバリ「モンブラン」です。まず、9月から登場した、新作の「カボチャモンブラン」はサクッとしたタルト生地に甘く煮たかぼちゃとアーモンドをあしらい、かぼちゃのクリームで仕上げています。ころんとしたフォルムも可愛いです。

相楽園パーラーの栗のモンブラン

続いて、定番の栗の「モンブラン」。カリカリのメレンゲと砂糖不使用の生クリーム、フランス産マロンペーストを使用したマロンクリームで仕上げており、アクセントになる甘酸っぱいカシスソースを添えています。メレンゲはカリカリの状態を保つため、注文を受けてから作っているそうで、さすが式場ともいえるこだわりとおもてなし。

相楽園パーラースイーツセット2021秋

また、旬の食材をふんだんに使用したスイーツセットもおすすめ。モンブラン・いちじくとカシス・さつまいものタルト・かぼちゃブリュレ・ヘーゼルとくるみのパウンド・抹茶ミルク・プラリネシュー・アーモンドチップクッキーと、なんとも贅沢で盛りだくさんなワンプレートです。友達や家族とシェアして、贅沢なひとときを味わうのもおすすめ。

提供期間:「かぼちゃモンブラン」11月末まで、「モンブラン」通年、「相楽園パーラースイーツセット2021秋」11月末まで

「カフェ 相楽園パーラー」
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
営業時間:11:00〜17:00
定休日:水曜定休
https://www.the-sorakuen.jp/cafe/

まとめ

神戸の有名店から、芋・栗・かぼちゃを使用したイチ押しのスイーツを紹介してみました。いかがでしたか? 芋・栗・かぼちゃは今が旬で美味しい季節なので、気になるスイーツを見つけた方は、今すぐ行ってみてくださいね!

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉・密集・密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。


ライター

mahopiyo

カフェ巡り・お出かけが大好きな20代OL。生まれも育ちも西宮で、毎日のティータイムと雑誌を読むことが生き甲斐です。阪神間のグルメ・スイーツを中心に、おいしい情報をお届けします!

このライターの記事をもっと読む

関連記事