カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
MAIL MAGAZINE
新着記事を受信。限定プレゼントも♪
梅雨のヘアアレンジ方法!くせ毛や広がり対策のポイント

2021.06.16

梅雨のヘアアレンジ方法!くせ毛や広がり対策のポイント

髪が膨らむ、うねる、乱れやすい……。スタイルキープが難しい梅雨時期は、湿気対策を意識したケアやヘアアレンジがおすすめです。レングスに合った梅雨のヘアアレンジをして長時間おしゃれを楽しみましょう。印象を左右する前髪のスタイリングも紹介しています。

梅雨のヘアアレンジ前におすすめ湿気対策

髪の毛の絡まりをブラシでとく

梅雨時期は髪がまとまりにくく、セットしても時間が経てば乱れてしまいます。そんな時におすすめなのは髪に水分を補うくせ毛用シャンプーや、湿気から守ってくれるヘアオイルです。

アレンジする前に湿気対策をすることで、長時間スタイルが乱れにくくなりますよ。

ヘアオイルで広がり防止

ヘアオイルはキューティクルを整えて外部の湿気から守るので、梅雨時期でも湿気の影響を受けにくくしてくれます。しっとりとまとまりやすくしたり、サラサラにしたり、アイテムによって仕上がりは様々。ドライヤーやアイロンを使ってアレンジするなら、熱ダメージを軽減してくれるタイプがおすすめです。毛先のパサつきが気になるところを中心に馴染ませましょう。

専用シャンプーを使ってケア

くせ毛は髪の中の水分量が一定ではないので、まっすぐになりにくいのが特徴です。スタイリングしても髪が広がったり乱れたりするのは、水分量が少ない部分が湿気を吸い込んでしまい髪そのものが変形してしまうから。

くせ毛用シャンプーは髪内部に水分を補うので、スタイリング前後の髪の水分量が変わりにくくなります。使い続けることでまとまりやすく、湿気の影響を受けにくくなるでしょう。

毎日使うアイテムを湿気対策のものに変えると、日々のお手入れが楽になりますよ。

【長さ別】ヘアアレンジで梅雨対策

レングスによってできるヘアアレンジは違います。いろいろなアレンジ法を知れば、マンネリせずに梅雨でもおしゃれが楽しめますよ。

【ショート・ボブ】の梅雨のヘアアレンジ

ショートの梅雨ヘアアレンジ

@mai_miyata.corso
icon

結べる長さがないなら、ストレートアイロンを活用してまとまりある清楚系スタイルに。

仕上げにしっとりタイプのヘアオイルを馴染ませると、湿気で膨らみにくくなりますよ♪

ボブの梅雨ヘアアレンジ

@reina__sand
icon

ピンアレンジでは膨らみが気になる部分に2~3本留めるだけ。

あえてカラフルなピンを使ってアクセントにしましょう。

【ミディアム・ロング】の梅雨のヘアアレンジ

長さがある程度あるなら、簡単なのに崩れにくい「くるりんぱアレンジ」がおすすめ。

ねじりが加わり立体感がでるほか、しっかり留まるので乱れにくいスタイルに。

ロングの梅雨ヘアアレンジ

@hiloooki8
icon

湿気で取れやすいカールヘアを取り入れたいときは、三つ編みや編み込みと合わせると乱れにくくなります。サイド、襟足の乱れやすい部分に編み込みを入れると、崩れにくいスタイルが完成です。


ライター

いのうえ まゆな

奈良在住のフリーライター。元美容師としての知識や経験を活かした美容系記事を得意としています。読めばもっとキレイになれる、そんな情報をお届けします。【美容師免許・ヘアケアマイスター・洋裁、和裁1級取得】

このライターの記事をもっと読む

関連記事