カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan taiwan magazine
【関西・梅の名所】梅の花を楽しめる厳選スポット5選

2021.01.22

【関西・梅の名所】梅の花を楽しめる厳選スポット5選

「花よし、香りよし、果実よし」の三拍子そろった梅の花がそろそろ見頃を迎えます。白やピンク、一重や八重と多種多様な花が楽しめます。春の訪れを告げる愛らしい梅の花で、一足早い春を楽しんでください。各施設のコロナ対策情報も掲載していますので、確認してからおでかけください。

大阪・兵庫・京都の梅の名所をピックアップ!密を避けながらコロナ対策をしっかりとして、冬のおでかけを楽しんでくださいね。

1.【大阪・万博記念公園】万博記念公園梅まつり

万博記念公園の梅

『万博記念公園』では、『自然文化園』と『日本庭園』の2か所に梅林があり、約120品種・680本の梅を楽しむことができます。
大輪で香り高い「叡山白(えいざんぱく)」や桃色で一重咲きの「大盃(おおさかずき)」、1本の枝に紅白の花をつける「春日野(かすがの)」など、多彩な種類の梅の花を観賞できるのが魅力です。

太陽の塔と梅

期間中は『日本庭園』の茶室『千里庵』での呈茶や盆梅展、コンサートや書道パフォーマンスなど、さまざまなイベントが行われる予定です。
開花状況は公式ホームページで確認してくださいね。
「万博記念公園つばき祭」も同時開催しています。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、変更・中止になる場合があります。

【入園料】大人260円、小人80円

■実施期間:2021年2月13日(土)〜3月14日(日)
■会場:万博記念公園 自然文化園・日本庭園
■住所:大阪府吹田市千里万博公園
■アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」から徒歩5分
■営業時間:9:30〜17:00(最終入園16:30)
■定休日:水曜
■電話番号:06-6877-7387(万博記念公園コールセンター)
https://www.expo70-park.jp/

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
●「密閉・密集・密接」を避けてください
●マスクを着用していない方はご入場できません。
●咳エチケットの徹底。
●手洗い・手指消毒の徹底。
●大阪コロナ追跡システムの登録をお願い致します。

2.【大阪・大阪城公園】大阪城 梅林 2021

大阪城公園の梅園

関西屈指の梅の名所として知られる『大阪城公園』。
早咲きから遅咲きまで100品種を超える約1,270本の梅を楽しむことができます。
1月ごろ〜3月ごろにかけて順に咲いていくので、早咲きの梅を楽しむ「探梅」、咲きそろった梅を愛でる「賞梅」、散りゆく梅を眺める「送梅」と、段階を踏んで観賞するのがオススメ。

大阪城と梅

早咲きの「初雁(はつかり)」や艶やかで大きな花をつける「楊貴妃(ようきひ)」、全国にも数本しかない「華農玉蝶台閣(かのうぎょくちょうたいかく)」など希少品種も見ることができます。
早咲き品種は約55本で1月中旬まで、中咲き品種は約1,000本で1月中旬〜2月中旬、遅咲き品種は約215本で2月中旬〜3月中旬となります。
期間限定オープンの『梅林ローソン』では、梅に関連した商品やおみやげ、温かいドリンクなども販売しています。

【入園料】
入園無料

■実施期間:1月ごろ〜3月中旬ごろ
■会場:大阪城公園
■住所:大阪府大阪市中央区大阪城
■アクセス:JR環状線「大阪城公園駅」から徒歩すぐ
■営業時間:24時間散策可能
■定休日:なし
■電話番号:06-6755-4146(大阪城パークセンター)
https://www.osakacastlepark.jp

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
●公園内は多くの人が利用されます。園内ではマスクの着用にご協力頂き、人と人との距離を十分に確保して密集・密接を作らないようにしてください。

3.【大阪・河内長野】春を告げる盆梅展・こたつに入ってぬくぬく梅見物

大阪府立花の文化園

『大阪府立花の文化園』はバラ園やクレマチス園、ボタン園など季節ごとに咲く美しい花々と、花に関する文化を楽しむことができる施設です。
園内中央部東側の傾斜地に広がる梅園には、約90品種・約240本の梅が植えられています。
2月9日(火)〜14日(日)には「春を告げる盆梅展」を開催。
荒々しい木姿にかわいらしい花を咲かせた盆梅が一堂に並びます。

こたつに入ってぬくぬく梅見物

2月16日(火)〜3月14日(日)には毎年好評の「こたつに入ってぬくぬく梅見物」を実施します。
約240本の梅をこたつから見上げる景色はインスタでも大人気!
「ウメコタ」限定のレストランメニューをテイクアウトして、こたつでほっこりと梅を楽しんでください。
「こたつに入ってぬくぬく梅見物」は雨天中止なので注意してくださいね。

【入場料】
大人550円、高校生230円、中学生以下無料
(12月・1月は大人340円、高校生140円、中学生以下無料)

■実施期間:2021年2月9日(火)〜3月14日(日)
■会場:大阪府立花の文化園
■住所:大阪府河内長野市高向2292-1
■ アクセス:近鉄「河内長野駅」から南海バス「奥河内くろまろの郷停留所」下車徒歩10分、「上高向停留所」下車徒歩15分
■営業時間:1月10:00〜16:00、2月10:00〜17:00、3〜9月9:30〜17:00、10・11月10:00〜17:00
■定休日:月曜(祝日の場合翌日)
■電話番号:0721-63-8739
http://gfc-osaka.com

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
●体調不良の方、感染リスクを心配される方は、ご入園をお控えください。
●園内ではマスクの着用にご協力ください。
●入口で体温測定(検温)を実施しております。
検温の結果、体温が37.5℃以上ある方のご入園をお断りしています。
●こまめな手洗い、手指の消毒にご協力ください。園内の各所にアルコール消毒液を設置していますので、ご利用下さい。
●咳エチケットにご協力ください。
●園内では他のご入園者様との距離(1~2m程度)を保って下さい。
●厚生労働省の新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAのインストールをお願いします。
●大阪コロナ追跡システムの登録をお願い致します。


岩本 光世

ライター

岩本 光世

黒猫、キジトラ白、サビの猫3匹と暮らすフリーライター。愛猫との生活をもっと楽しくするような記事や季節のおでかけ情報をお届けします。

このライターの記事をもっと読む

関連記事