カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
すぐ「別れよう」と言う彼の心理とは?反応をチェックして賢く応戦!

2020.10.31

すぐ「別れよう」と言う彼の心理とは?反応をチェックして賢く応戦!

口癖のように「もう別れよう」と言う彼氏にウンザリしませんか?カップルにとって”別れ”は良い言葉ではないですよね。今回は、彼氏が別れる詐欺をする理由をご紹介します。「じゃあ別れよう」と言った場合の反応もご紹介するので、気になる方はぜひご覧くださいね。

彼氏が日常的に「もう別れよう」と言ってくるとウンザリしますよね。カップルにとって“別れ”はあまり良い言葉ではありません。

そこで今回は、彼氏が別れる詐欺をする理由4つと、彼女が「じゃあ別れよう」と言い返したときの反応3つをご紹介します。

彼氏の別れる詐欺に応戦したらどうなるのか、気になる方はぜひご覧ください。

彼氏がすぐに別れる詐欺をする理由4つ

それでは早速、彼氏が別れる詐欺をする理由を見ていきましょう。

【1】 衝動的に言ってしまった

衝動的に言ってしまった

彼氏は衝動的に「もう別れよう」と言ってしまうのかもしれません。

あなたの彼氏は、口数が多いですか?
答えが「No」なら、彼氏は思考を言葉に変換するのが苦手である可能性があります。
言葉で表現するのが苦手だと、時には彼氏自身ですら思いもよらぬ言葉が出てくることも……。

例えば彼女に対して、普段から何か「してほしいこと」や「改善してほしいこと」があるとします。しかし彼氏は言葉で伝えるのが苦手。要求したいことがあるのに、常に何かしら我慢をしている状態です。

そして不満を抱えている中、ケンカになったとしましょう。状況の深刻さも相まって、彼氏は少しパニック状態になってしまいます。
そこでとっさに出てくる言葉が「もう別れよう」なのです。

【2】自分のことを好きなのか確かめたい

彼女の愛情の大きさを確かめるために、別れる詐欺をする人がいます。

彼氏は「自分のことを好きなら、彼女が『別れたくない』と言ってくれる」と思っているのでしょう。“かまってちゃん”タイプの男性ですね。

ケンカ中、あるいは彼女の態度が素っ気ないと感じているときに別れる詐欺をして、愛があるのか確かめようとします。

【3】自分の方が立場が上だと示したい

自分の優位性を高めたいという、身勝手な理由で別れる詐欺をする男性もいます。

彼女が「私は別れたくない」と言ったら、彼氏の思うツボです。「おまえが言うから、付き合ってやるんだぞ」と高圧的な態度をとれるからです。

恩着せがましかったり、モラハラ気質だったりする彼氏は、自分の立場の方が上だと示したいのです。
そのため、ほんの少し意見が違うだけで「別れよう」と言うこともあるでしょう。

【4】口うるさい彼女を黙らせたい

彼女を黙らせたい

男性の中には「別れよう」を一時しのぎで使う人もいます。

あなたと彼氏の意見が食い違ったとき、どちらの意見の方がたくさん採用されますか?

普段からあなたの意見ばかり採用されていると、彼氏は不満を抱えているかもしれません。

しかし、彼氏が「どうしても自分の意見を通したい」と思う場面も来るでしょう。とはいえ、いつものように彼女の意見が採用されてしまいそうです。
そこで彼氏にとっての切り札が「もう別れよう」なのです。

急に「別れる」と言われたら、ずっと話し続けていた彼女もびっくりするので、発言は一旦ストップします。

「別れよう」は強気な発言に聞こえますが、実はそのとき、彼氏には気持ちの余裕がありません。
しかし余裕がないのは、別れる詐欺の初犯のときだけです。

別れる詐欺が一度うまくいったことで、彼氏は何度も詐欺を繰り返す可能性があります。

「じゃあ別れよう」と言ったら?彼氏の反応をチェック

別れる詐欺の彼氏に「そうだね。じゃあ別れようか」と彼女が応戦したらどうなるのか、カップルのその後が気になりますよね。

今回は3つのパターンをご紹介します。

【1】 開き直る

開き直る

開き直って、別れる詐欺がなかったかのように振る舞うパターンです。

別れる詐欺の彼氏は

  • 「まぁ、おまえの気持ちを確かめてやったんだよ」
  • 「強がってんの?しょうがないから、今回は別れないでやる」

などと発言します。

もし今後も交際を続けるなら、彼女であるあなたの立場の方が上だと思わせるくらい、強気で相手をしてみてください。

時には彼氏に対して「あれ〜?別れたいって言ってたよねぇ?」と、煽るのも有効的かもしれません。

【2】別れを拒否

次は、慌てて別れを拒否するパターンです。

彼女なら100%「別れたくない」と言うと思っていたのでしょう。

「もう別れよう」発言から一転、慌てて「ごめんね」と反省するそぶりを見せます。
彼氏は別れる詐欺をしたとはいえ、あなたのことが好きで、本当は別れたくないのです。

別れを拒否した彼氏とお付き合いを続けるなら、あなたが考えている以上に、手厚く相手をしてみてください。
普段から「あなたはどう思う?」と意見を聞いてみたり、デートや連絡の回数を増やすのがオススメです。

かまってもらえるなら、彼氏はその都度あなたの気持ちを確かめる必要がなくなります。その結果、今後は別れる詐欺をやめてくれるかもしれませんよ。

【3】別れるが、引きずる

本当に別れるが、彼女のことを忘れられないパターンです。

彼氏は別れるつもりはなくても、自分から「別れよう」と言ってしまったために引き返せなくなってしまったのでしょう。
プライドが高い男性は、別れを有言実行してしまいます。

本心では別れたくなかった彼氏はその後、陰で引きずっていることでしょう……。

共通の友達から

  • 「○○君がまだ好きって言ってたよ」
  • 「フラれたって泣いてたよ〜。なんで別れちゃったの?」

なんて言われることがあるかもしれません。

別れることを避けたいなら、プライドが高い彼氏には「じゃあ別れよう」と応戦しない方がベターです。
別れる詐欺にもう耐えられず、本当に別れてもいいや! と考えた場合のみに言うと決めておきましょう。

別れる詐欺をする彼氏には、賢く応戦しよう

賢く応戦

別れる詐欺をする彼氏は、本気で別れたいと思っている場合は少ないでしょう。

「じゃあ別れよう」は、別れる詐欺をする彼氏に対抗できる手段の一つです。
ただし、彼氏のプライドが高いと引き返せなくなって本当に別れる結末になります。性格を十分に考えた上で、別れる詐欺に応戦してみてくださいね。

「面倒くさいな」と思うかもしれません。しかし彼氏は別れる詐欺をする時点で、少し面倒くさい人だといえるでしょう……。

このままお付き合いを続けていきたいなら、時には彼氏を「手のひらで転がしちゃおう」くらいの心意気が必要かもしれません。


沼咲香

ライター

沼 咲香

動植物と触れ合うのが大好きな、アラサーライターです。庭をお花畑にする計画を実行中。 記事を読んでくださった方のお悩みに寄り添った、優しくも具体的な記事を執筆します。

このライターの記事をもっと読む

関連記事