カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
《不安を“安心”に変える心理術》ポジティブを引き寄せるための4つの行動

2020.07.27

《不安を“安心”に変える心理術》ポジティブを引き寄せるための4つの行動

日々、人と関わって行く中で「不安」を感じたり「ネガティブ」な気持ちになったりしますよね。「考え方」を少し変えるだけで心とカラダが少しラクになる“ヒント”をご紹介します。

毎日生活をしていると、職場の人間関係や友人とのやり取り、恋人やパートナーとの関係などが原因で、不安に陥ってしまうこともあるでしょう。

不安がだんだんと大きくなり、仕事や生活に支障が出てしまう前に、まずは心理学を活用した気分の切り替えを行うのがオススメです。

今回は、「不安を安心に変える心理学」や「ポジティブを引き寄せる具体例」についても紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

不安を安心に変える心理学

(1)まずは「不安」を知る

落ち込んでいる女性

心理学のなかで「不安」は、受け止めることが大事だと言われています。
受け止めるというのは、「どうして不安なのか」を考えることです。

(2)「どうして不安なのか」を考え「不安の原因」を見つける

「どうして不安なのか」を考えてみることで、「不安の原因」がみえてきます。

たとえば、「彼氏が浮気していないか不安」という場合でも、不安に感じる原因は下記のようにさまざまです。

・彼が隠れてコソコソとスマホを触っているから
・彼の態度が冷たくなったように感じるから

というように、彼の態度や言動があやしいと感じて不安に思うケースや、

・彼氏がイケメンだから
・彼氏がモテるから
・「あんなモテる彼氏、釣り合わない」と、友達に言われてしまったから

というように、心配からきている不安だというケースもあります。

原因がわかれば、解決する方法が浮かぶ場合もあります。
ただ、彼の態度があやしいという場合には、本人に聞いたり、探偵を雇って白黒ハッキリさせたりしないと原因自体はなくなりません。

そういう場合は、事実の受け止め方、「事実の認知」を変更できないか考えてみましょう。

(3)「事実の認知」を変更する

事実の認知を簡単に説明すると、実際にあった出来事を「どう受け止めるか」ということです。

たとえば、「あんなモテる彼氏、釣り合わない」と、友達に言われてしまった場合、

【1. 事実】
「あんなモテる彼氏、釣り合わない」と、友達に言われたこと

となります。

そして、

【2. 事実の認知】
やっぱり私なんて、彼とは釣り合わない。彼は、ほかに本命の彼女か浮気相手がいるはずだ

という受け止め方をしたとすると、結果的に導き出される感情は、

【3. 結果的に導き出される感情】
彼にとって、私はどうでもいい存在。別れも近いかも。

と自暴自棄になったり、自信をなくしてしまったりすることにつながります。

けれど、事実の認知を下記のように変えてみることで、結果的に導き出される感情も変化します。

事実の認知を変えてみると……

【2. 事実の認知】
友達にはあんなふうに言われたけど、彼氏はいつもやさしいし、私のことを好きだと言ってくれる。記念日や誕生日も一緒に過ごしてきたし、金品を要求されたこともないし、彼は、私のことを「好き」だと言ってくれている。

【3. 結果的に導き出される感情】
私のことを「好き」だと言ってくれる彼を信じてみよう。

投げやりな気持ちになれば、彼への態度や言葉にも影響を与え、実際は彼が何もしていなくても関係がギクシャクする可能性が高くなります。

逆に、彼を信じようと思えたなら素直な気持ちで彼と接することができるため、彼との関係もより円満になり、彼への疑いが晴れる可能性も高くなるでしょう。

(4)環境を変えることも大切

不安をしっかりと受け止め、事実の認知をよい方向に変換したら、あとは環境を変えて気分転換することをオススメします。

ポジティブを引き寄せる具体例

ポジティブを引き寄せるためには、不安を吹き飛ばすような環境に身を置くことも大切です。

不安を吹き飛ばすための買い物やギャンブルは、一時的な効果はあるものの不安をやわらげる時間が短く、逆に依存症などを引き起こす可能性もあります。

そういった方法ではなく、下記のように健全な方法で不安を吹き飛ばし、ポジティブを引き寄せるようにしましょう。

カラオケで不安を払拭

カラオケを歌う女性

ストレスや不安をやわらげると言われているカラオケで、好きな歌を歌うというのもひとつの手段です。
カラオケに行けない場合には、好きな歌を口ずさんでみて。

たっぷりと睡眠をとる

寝ている女性

人間は、寝ているあいだに気持ちや疲れをリセットしていると言われています。
不安を感じるときには、たっぷりと眠って次の日に備えましょう。

ゆっくりと湯船につかる

お風呂につかる女性

湯船につかると、副交感神経が優位になり、ストレスや不安をやわらげて心とカラダをリラックスさせてくれる効果があると言われています。
ゆっくりと湯船につかって、気持ちを切り替えるようにしましょう。

好きな香りに囲まれる

おしゃれな香水やコスメ

好きな香りも、副交感神経を優位にしてストレスや不安をやわらげ、心とカラダをリラックスさせてくれる効果があると言われています。
好きな香りのアロマを炊いたり、部屋に花を飾ったりしてみましょう。

まとめ

人と関わっていく中で、不安を感じることは珍しいことではありません。
自分だけでは解決できない不安というのは、考え過ぎて余計に大きな不安へと膨らんでしまい、仕事や生活に影響を及ぼすこともあります。

まずは、今回紹介したような簡単な方法を試しながら、心とカラダをラクにしてあげてくださいね。


山内 良子

ライター

山内 良子

珍しいことや面白いこと、心理学が大好き。 日本全国を巡りながら、さまざまなジャンルの記事を執筆中。 接客改善業務や金融会社での勤務、波乱に満ちた経験なども交え、読者様の生活に役立つ情報発信を心がけています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事