カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
関西の企業・クリエーターによる、おしゃれ&こだわりオリジナルマスク5選

2020.04.22

関西の企業・クリエーターによる、おしゃれ&こだわりオリジナルマスク5選

突然ですが皆さん。おしゃれなマスク、欲しくないですか?昨今の情勢により、マスクの需要が急増し、オリジナルマスクが多く誕生しています。今回は、関西の企業やクリエーターが手掛けるおしゃれなマスクを5つご紹介。おしゃれで素材にこだわったものばかりですよ。要チェック!

今回紹介するのは、堺市の手ぬぐいブランド『hirali』、京都の和モノブランド『SOU・SOU』、難波の帽子製作所『ブッチャーアシモトクラブ』、泉大津市の企業によるオリジナル和紙布を使ったブランド『SASAWASHI』、東淀川区の寝具メーカーが手掛ける炭のブランド『summy』から誕生したオリジナルマスクです。どこも普段はマスクと関係ない企業・クリエイターですが、自分たちの良さを生かしたマスクを考案したそうです! どのブランドも要チェックですよ!

堺の手ぬぐいブランドによるリバーシブルマスク

堺市で誕生した手ぬぐいブランド『hirali』から誕生したマスク
堺市で誕生した手ぬぐいブランド『hirali』から誕生したマスク

“手ぬぐいの街”としても知られる堺市で昭和36年から手ぬぐいや浴衣、ガーゼなどを手掛ける『竹野染工株式会社』。オリジナル手ぬぐいブランド『hirali(ヒラリ)』から、綿100%の優しいマスクが誕生しました。

リバーシブルで色が違うのがポイント
リバーシブルで色が違うのがポイント

独自のリバーシブル染色技術により、表裏で色が違う珍しいマスクです。気分次第で色を変えて楽しめますね。一般的な布より柔らかく、使うほどにどんどん肌触りよくふわふわになるのだとか。マスクは、オンラインショップで『hirali』の商品を購入した人にプレゼント中とのこと!

hirali
【オンラインショップ】http://takenosenko.jp/hirali/

『SOU・SOU』のテキスタイルを楽しめるマスク

「SOU・SOUテキスタイルマスク」(583円)
「SOU・SOUテキスタイルマスク」(583円)

独自の和のテキスタイルでさまざまなものづくりを行なう、京都を代表するブランド『SOU・SOU(ソウソウ)』からマスクが誕生! 『SOU・SOU』ならではのポップでかわいらしいマスクに仕上がっています。

「テキスタイルマスクキット」(429円)
「テキスタイルマスクキット」(429円)

「テキスタイルマスクキット」も販売中! マスクの型紙が付いてくるので、手ぬぐいを購入して周りの人の分を作ることもできますね。ちなみに、第一弾はオンラインショップで情報解禁して30分程度で完売したとか……! 次回の予約開始はオンラインショップにて4月23日(木)18時~を予定しているそうです。公式サイトで最新情報をチェックしてみてくださいね。

SOU・SOU
【オンラインショップ】
https://www.sousou.co.jp/?mode=cate&cbid=306909&csid=59

難波の帽子製作所がファッショナブルなマスクを提案!

マスクは全て1100円+送料200円
マスクは全て1100円+送料200円

次にご紹介するのは、難波にアトリエを構える帽子製作所『ブッチャーアシモトクラブ』が手掛けるマスク。普段はストリート系のキャップやメトロハットを、デザイナーの月田翔子さんがオーダーメイドで制作しています。ファッション性と機能性を併せたマスクとして、生成り・岡山デニム・迷彩の3種類のマスクが誕生しました。

デニムのマスクは岡山デニムを使用しています
デニムのマスクは岡山デニムを使用しています

マスクはステッチとタグでかわいらしく仕上がっています。ゴムにはアジャスターが付いていて、サイズ調節できるほか、頭にぐるっと回してつける赤ちゃん用のマスクも。家族おそろいでつけてもいいですね。オンラインショップでチェック!

ブッチャーアシモトクラブ
【オンラインショップ】
https://bucher.fashionstore.jp/

泉大津市の企業によるオリジナル和紙布を用いた「3層マスク」

「3層マスク」(1,980円)
「3層マスク」(1,980円)

大阪府の泉大津市で、「ささ和紙」という、和紙にくまざさをすき込んだ独自の製品を手掛ける『SASAWASHI(ササワシ)』。軽く、吸湿性にすぐれて紫外線もカットする優秀なささ和紙を外側と内側に使用し、中に不織布を挟み込んだ3層のオリジナルマスク が誕生しました。

独自の形で口紅がつきにくい
独自の形で口紅がつきにくい

和紙がベタつきの少ない生地のため、長時間の使用でもムレにくくて快適! 天然の防菌・防臭効果もあり、洗って繰り返し使えます。独自の形状により、マスクに口紅がにくいのもポイントですよ!

SASAWASHI
【オンラインショップ】
https://sasawashi.com/products/health-care/3layer-mask/

東淀川区の寝具メーカーから生まれた炭のマスク

「summy布マスク」(1,430円)
「summy布マスク」(1,430円)

最後にご紹介するのは、東淀川区で寝具を扱う『北沢株式会社』から生まれたマスク。2月中旬に、もともと炭を使った生地での寝具の新ブランド『summy(スミー)』を企画していましたが、新型コロナウイルスが広がって日に日にマスク不足が深刻化してきたことを受けて「手作りマスクキット」を企画して販売したところ、1カ月で9,000人分以上の注文があったとのこと!

炭が練り込んであり、肌に優しく消臭効果もあるのだそう
炭の糸で織り上げており、肌に優しく消臭効果もあるのだそう

残念ながらキットは売り切れてしまいましたが、現在は「summy 炭の生地からできた布マスク」(1枚・1,430円)を予約販売中。炭の糸で織り上げた独自の生地により、マスク内部の消臭効果も期待できるのだそう。お手入れはネットに入れて洗濯でOKなのも、ありがたいですね。販売サイトよりチェックしてください。

summy
【オンラインショップ】
https://item.rakuten.co.jp/living-inter/cm0406/
https://store.shopping.yahoo.co.jp/living-inter/cm0406.html

最後に

関西の企業の方々が各自のアイデアを生かしたオリジナルマスク、どれも素晴らしいですね。現在、仕入れが難しいことも多々あるそうなので、オンラインショップを随時チェックしてみてください。新型コロナウイルスの収束がなかなか見えず不安な日々ですが、少しでもおしゃれなものやこだわって作られたものを身に着けて、健やかに過ごしましょう!

※【画像・参考】竹野染工株式会社、SOU・SOU、ブッチャーアシモトクラブ、SASAWASHI、北沢株式会社


おだぎり

ライター

おだぎり

大阪・靭公園近辺在住。みんなが知らない良いものを掘り当てるのが好き。

このライターの記事をもっと読む

関連記事