カテゴリをみる
コンテンツをみる
taiwan report magazine
「付き合ってもいないのに?」男性が友人や知人の女性からもらって困ったもの8選

2020.04.11

「付き合ってもいないのに?」男性が友人や知人の女性からもらって困ったもの8選

付き合っていない男性へのプレゼントに、何をあげたらいいか迷ってしまうことはありませんか? 男性が困惑した「友人・知人の女性からもらって困ったもの」を紹介します。好意を寄せている男性を困らせたくないという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

女性からのプレゼントに戸惑う男性のイラスト

自分では、「大好きな人との距離は縮まっているはず」と思っていても、相手が実際にどう思っているかは聞いてみるまでわかりません。

あなたのプレゼントを受け取った相手を困らせてしまわないよう、好きな男性の気持ちを考えてプレゼントするのがオススメです。

そこで今回は、「付き合ってもいないのに?」と男性が困惑した「友人・知人の女性からもらって困ったもの」を8選ご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

友人・知人の女性からもらって困ったもの8選

【1】「いらないもの」や「余ったもの」

好きな人に小さなプレゼントをしたいときに照れ隠しのため「いらないからあげる」、「余ったからあげる」などと一言つけてしまっていませんか?

もしかすると、その一言で彼は「いらないものや余ったものしかくれないのか」と残念な思いをしてしまうかもしれません。

好きな人にものを渡す時はどんなに些細なものであっても「いらないもの」や「余ったもの」などと言わないようにしましょう。

【2】お金のかかってそうなもの

まだ付き合ってもいない女性からあきらかに高価な品物をプレゼントされると、「どうしたらいいんだろう?」と、戸惑ってしまう男性も少なくないようです。

逆に、「貢がせてやろう」などと考える悪い男性もいるため、まだお付き合いしていない段階から高価なプレゼントを贈るのは、やめておきましょう。

【3】「デートスポット」などと書かれた雑誌

話の流れで「今度どこか行こう」となっただけなのに、「選んでおいて」と言われ、渡された雑誌の表紙が「デートスポット〇選」など、デートスポットを特集した雑誌だったというパターンです。

そのほか、雑誌の中身がデートスポット推しの内容だったという回答もありました。

まだ付き合っていないのに、「デートスポット」の雑誌を渡されても困惑してしまう確率のほうが高いので、「おでかけ」などのタイトルや内容のものをチョイスしましょう。

【4】ペアもののグッズ

「これ、おそろいだから。付けてね」などと、付き合ってもいない女性からペアものをプレゼントされた男性の多くは、

「付き合ってもいない女性からペアものをプレゼントされても困るし、これから先、友達として接していいのだろうか?」

と悩んだ結果、女性とは疎遠になってしまったというケースもあるようです。

【5】食べかけ・飲みかけのもの

プレゼントとは少し趣旨が違いますが、食べかけや飲みかけのものをもらって困ったという男性も多かったです。

男性の意見としては、

「仲良くしていた子だったけど、食べかけのお菓子を“食べられないから、あげる”と言われたとき、マジで困りました。食べないと傷つけると思ったから食べたけど……」

というような意見が多く、「その後は、距離が空いてしまった」という回答が大多数でした。

好きな相手ならともかく、まだ友達の段階では、食べかけや飲みかけのものは譲らないようにしましょう。

【6】自撮りした写真

しばらく会えなくなるような場面で、「寂しくなるね」と言ったところ、「はい、プレゼント」と、女性が1人でポーズをキメている写真が送信されてきたという男性も少なくないようです。

「寂しくなるね」と男性が言っても、それは友達としてなのか、それとも異性としてなのか、よく見極めるようにしましょう。

また、最近では自撮り写真に抵抗のない人も多いですが、なかには、「ナルシストっぽい」「自撮り写真が送られてくるのは怖い」という人もいるので気をつけましょう。

【7】手編みのマフラーなど

「好きな人には、気持ちを込めて手作りのものをプレゼントしたい」という人もいると思いますが、付き合っていない女性から手作りのものをもらうと困惑する男性も多いようです。

手編みのマフラーや帽子など、身につけるようなプレゼントには「とくに困る」という回答が多くあり、「身につけるのも微妙だし、捨てられない」という遠慮気味な意見から、「付き合ってもいないのに、手編みのマフラーは引く……」という辛辣な意見までさまざま。

ただ、気のない女性から手作りのものをもらって嬉しいと答えたのはごく少数でした。

【8】手作り弁当など

彼女の手作りを喜ぶ男性は多いですが、まだ付き合ってもいない女性の手料理を喜ぶ男性は、あまりいないようです。

多くの男性が、

「付き合っている彼女に弁当やごはんを作ってもらえるのは嬉しいけど、付き合ってもいない子の手料理は、ちょっと……。まぁ、こっちも気があるなら話は別だけど」

と答えています。

とくに、ラップの巻かれていないおにぎりや手でこねるようなお菓子類は、「ドン引き」だとまで答える男性も少なくなかったため、気をつけるようにしましょう。

好きな男性を困らせないために

好きな人の行動を見ているとつい、「これって愛情表現?」などと、自分によい方向に考えてしまいがちです。

けれど、男性の気持ちは、本人の口から聞いてみるまでわかりません。

男性が自分に気があるかどうかは、相手の態度や言動からではなく、「異性として好き」、「付き合って欲しい」などのきちんとした言葉を聞いてから判断するようにしましょう。

そして、男性からハッキリとした言葉を聞いていない段階では、まだ「友人・知人」のレベルであると考え、贈りものをするときは慎重にプレゼントを選びましょう。

まとめ

大好きな男性に「何かをプレゼントしたい」と思ったら、男性とはどういった関係なのか、まずは冷静に考えてみましょう。

もしも彼から、「異性として好き」、「付き合って欲しい」などの言葉を聞いていないときには、今回紹介したようなものは避け、男性が笑顔になるようなプレゼントをチョイスしてくださいね。

Illust:koharu


山内 良子

ライター

山内 良子

珍しいことや面白いこと、心理学が大好き。 日本全国を巡りながら、さまざまなジャンルの記事を執筆中。 接客改善業務や金融会社での勤務、波乱に満ちた経験なども交え、読者様の生活に役立つ情報発信を心がけています。

このライターの記事をもっと読む

関連記事